【Pcolle】裸足でSummer!ビーチに向かうミニスカJKの喰い込みパンティがエロすぎる件【兎さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
我が家は壁が薄いので、近隣の住人の生活音をよく耳にするのですが、
その中で、薄っすらとAVの音が漏れ聞こえてくることがあります。
まぁお互い様だよねと思いながら、拙者も音は垂れ流しているのですが、
ふと、自分の場合には特殊な事情があることに気付いてしまいました。

 
「間もなく、3番線に電車がまいります」
「ご乗車になりましたら、車内中ほどまでお進みください!」
「お荷物お体お引き下さーいドアが閉まりまーす!!」

 
あれだ。実はこの部屋の主は、鉄ヲタだったんですよ。
むしろAVなんて見ない。極めて健全な住人だったんですね。
えぇ。動画派なんです。鉄ヲタがみんな写真を撮ると思ったら大間違い。
車両がガーッと入線してくる瞬間を撮影sこんなラッシュ時に?

 
「間もなく●●、お出口は右側です」

 
仮にこんな音が聞こえてきたら、拙者はその住人を見る目が変わります。
身の毛がよだつと言うか・・・決して気持ちの良いものではないですよね。
界隈の住人は紳士などと言っておきながら、いざ近所にいたらと思うと・・・
PcolleのJK作品であれば、大体何を見ているのか当てられそうなのも嫌です。

 
“シャーーーッ  カラカラカラ・・・  ジョボボボボボ・・・”

 
皆さんもどうか、盗撮風作品を鑑賞する際にはお気を付け下さい。

兎45
兎45
収録時間:02分40秒
収録人数:1組2名

 
と言うわけで、今夜はPcolleより、兎さんの最新作をレビューします。
かくれ砲が放たれたことによって、ようやく雪解けを迎えた感のある界隈ですが、
その中で、こうしたクリみみの脇を固める作者様の活躍には期待したいところ。
まだ眠っている方々にも、ぜひここらで奮起していただきたいものですね。

 
(過去記事)Pcolle投稿者でベストイレブン作ってみた 2018

 
兎さんと言えば、様々な作風を織り交ぜられることで有名な作者様ですが、
ことそんな中で、二人組の片割れが黒の時は、勝率が高い気がします。
ともすると訴求力を上げる最強の成分は、黒Pのエキストラなのやも・・・
こんなことを言うと、また新たなトレンドが生まれてしまうかもしれませんね(苦笑)

 
 

さて。再生すると映し出されるのは、金髪ショートボブのJK。
可愛いです。一見不良っぽくありながらも、顔立ちはハッキリしており、
流行の赤リップを施すなど、なかなかに近代感の窺えるJKと言えます。
なんとなくですが、彼女は古き良きミニモミを想起させますね。
『ニ』ではなく、『ミ』であることがミソです。知ってますか?

 

そんな彼女とのファーストコンタクトは、どこぞの街角にて。
ご覧下さい。素足にサンダルという、驚きのハワイアンスタイルです。
彼女はこれから、海水浴にでも行くのでしょうか。

 

どん。

まずは寄せて、そこにがあることを確認。
ここはちょっとまだ暗くて釈然としませんが・・・

 

徐々に光量が来ることで、このぐらいまで。
天真爛漫なビーチガールのスカート内には、大人びたレーシーPをゲット!
うん。やや奇をてらってはいますが、この喰い込みが良い方向に作用しており、
なかなかに存在感のある肉みと相まって、にわかに高まるものがあります。

 

自然光のアシストを受けることで、少しずつ明るく。
コンビニまでの道を付かず離れず尾行し、着々と撮れ高を稼ぎながら、
オマケにお友達の黒Pも収めつつ、第2ステージへと進みます。

 
 

これです。これなんですよ。イキリ丈
先日のこれと同様、スカートの面積をそのままに腰の位置を持ち上げる手法
台形で言うと『高さ』が異常に長い、されど先端からPまでの距離は非常に短い、
イマドキJKの基本スタイルが、この極めて扇情的な履きこなしなのです。
思わずスッと、スマホを挿し入れたくなる誘惑がそこにはあります。

ここは両側が棚によって遮蔽された、“ほぼ密室状態”。
絶対時間にも近いため、多くの鳥師に尊ばれているとかなんとか。

※絶対時間・・・鳥師と被写体が、周囲に人目のない実質1対1になる状態。

 
 

ずん。

ご自慢の高画質亀で、兎さんはそのエロPを暴いていきます。
一打当たりの耐久は長くなく、ヒット&アウェイでの抜き差しになりますが、
機材の描画力がえげつないため、そのレースのアミアミまでをしっかりと。
海へ向かう彼女は、このコンビニでじゃがりこをお買い上げのようです。

 

寄せる。

 
 

寄せる。

残念ながら、このコンビニでレジ待ちの渋滞は起こらず、
彼女はホールドしようとした兎さんから、するりと逃げてしまいます。
『コンビニのレジなんて急いでる時は全然空かないのに…。』
これはありがちな事象として、多くの鳥師に嫌われているとかなんとか・・・

 
 

店を出てからも少しだけ追って、逆さはフィニッシュ。
二人組でありながら、彼女達は終始兎さんの方を気にする素振りを見せず、
そんな無警戒ぶりも、この明け透けな下半身とリンクしている気がします。
きっとこの後のビーチが、よほど楽しみなのでしょうね。

 

ちなみに彼女は、じゃがりこにお湯を入れて食べるスタイルのようです。
なるほど・・・こんな風体でありながら、実は通学しているのかと思いましたが、
これを見る限り、とてもではありませんが学舎へ向かうものとは思えません(苦笑)
日焼け止めは準備したかな?水着の写メ撮ったら、インスタにアップしてね!

 

総評・本日のベストカット

イイですね。やや目まぐるしさが先行しますが、所々に男気のある寄せを見ることができます。もっともっと寄せられた気もしますが、これがこの状況での立ち回りとしては限界なのかもしれません。最後のレジ待ちで掴めれば、静と動のバランスのとれた傑作に昇華した可能性もありますが、そこでそうさせないあるあるもまた逆さ撮りの奥深さといったところでしょうか。JKは一見、キツめのヤン系などを想像されがちですが、決してタバコの臭いのする退廃感はなく、芋派を除いては万人受けする系統と言えます。梅雨が後ろ倒しになってジメジメした日々が続いていますが、夏休み前にこうしたJKにありつくことはできるでしょうかねぇ。

 
兎45
兎45

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★★

このところ、クリみみの異常な耐久に感覚が狂っており(特にクリw)、
耐空時間は4としても良い気がしますが、限りなく近い3としておきます。
P質は決して王道ではありませんでしたが、今回は喰い込みが奏功しており、
彼女の理想的な肉感と合わさって、“JKっぽさ”を十分に噛み締められます。
そしてこれもまた、界隈に待たれている『オーソドックスな作風』であり、
難しいことはせずとも、顔とPがあれば良いということを体現しており、
特に本作は顔撮りの精度と、JKの質には素晴らしいものがあります。
少しずつ盛り返してきた界隈で、兎さんはキーパーソンとなりそうです。

10 Responses to “【Pcolle】裸足でSummer!ビーチに向かうミニスカJKの喰い込みパンティがエロすぎる件【兎さん】”

  1. けい より:

    冒頭、おもしろかったです。
    笑っちゃわいました!
    正直、この記事の画像より満足感みたいなものがありました(笑)

    • ムラサメ より:

      > けいさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 冒頭、おもしろかったです。
      > 笑っちゃわいました!
       
      「あいつ、一日中う●こしてない?」
      そんな噂が立たぬよう、お気を付け下さい。
       
       
      > 正直、この記事の画像より満足感みたいなものがありました(笑)
       
      おや、レーシーPはお好きではないですか?笑

  2. 長谷川 より:

    こんばんは。
    こちらのモデルさんのPは、兎さんの過去作の12.41の子が履いてるPと同じに見えるのですがパンツソムリエのムラサメさんはどう思われますか?
    このP流行ってるんですかね

    • ムラサメ より:

      > 長谷川さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > こちらのモデルさんのPは、兎さんの過去作の12.41の子が履いてるPと同じに見えるのですがパンツソムリエのムラサメさんはどう思われますか?
       
      もっと言うと、クリオネさんの14や20とも一致しますね。
      ちょくちょく見かけますが、安売りでもしているのでしょうか。
       
       
      > このP流行ってるんですかね
       
      正直、あまり歓迎したいものではありませんが(苦笑)
      どうしてこう、ヒネリを入れちゃうんですかねぇ・・・
      普通でいいのだよ、普通で。

  3. Libido-Labo より:

    >我が家は壁が薄いので、近隣の住人の生活音をよく耳にするのですが、
    >その中で、薄っすらとAVの音が漏れ聞こえてくることがあります。

    だいぶ前に住んでいた部屋で似たようなことがありました。
    ただ、後に実はAVではなく彼女との逢瀬であろう
    という強い確信に変わりましたけどね…

    そんな人生を若い頃に1度は送ってみたかったものです。
    今じゃ呼べてもデリが精いっぱいかなぁ。

    >「間もなく●●、お出口は右側です」

    ああ、それね(笑)
    お互いに相容れない嗜好とは言われますが
    どっちもそれなりの地位(四大卒、妻子持ち)を
    お持ちの方ほどハマるらしいですよね…

    視聴だけで欲望が満たされればいいのですが
    次段階として「実際に試そう」という人も
    やっぱり出てきちゃうんだろうなぁ。

    • ムラサメ より:

      > Libido-Laboさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > AVではなく彼女との逢瀬であろう
      > という強い確信に変わりましたけどね…
       
      それはそれで興奮しますねぇ。
      ついうっかり、ベランダから身を乗り出したりしてしまいそうです。
       
       
      > それなりの地位(四大卒、妻子持ち)を
      > お持ちの方ほどハマるらしいですよね…
       
      ヘタに地頭がいいだけに、出来る気がしてしまうのでしょうね。
      むしろ自分に出来ないはずがない!と、妙な触発を受けていたりして。
      そして社会的地位は、不思議なほど何の抑止力にもならないんですよねぇ(苦笑)

  4. 56 より:

    素足にローファー踵履きつぶしのJKは見たことありますが
    サンダルは見たことないような気がします…逆にリアルでいいですね。
    じゃがりこにお湯を入れて食べたり、我が道を行くタイプの子なんでしょうか。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 素足にローファー踵履きつぶしのJKは見たことありますが
      > サンダルは見たことないような気がします…逆にリアルでいいですね。
       
      たまーに、退廃校の通学路で見掛けますね。
      ローファー潰しすら超越した、底知れないパワーを感じさせます。
       
       
      > じゃがりこにお湯を入れて食べたり、我が道を行くタイプの子なんでしょうか。
       
      これから登校する風にはちょっと見えませんよね(苦笑)
      まぁとりあえず、嫌いじゃないです。

  5. ぽぽむ より:

    来ましたね。ブラックリスト機能。要望が素直に組まれる形になって、素直に嬉しいです。1時間溶かしましたが、大量にぶち込んでやった結果、あの日の作品一覧ページが帰ってきましたとも、ええ。

    • ムラサメ より:

      > ぽぽむさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
        
      > 来ましたね。ブラックリスト機能。要望が素直に組まれる形になって、素直に嬉しいです。
       
      この鬼畜機能、もしかしてぽぽむさんがリクエストしたんですか?
      だとしたらどうして、ブラックリストランキングも追加しなかったんですか。笑
       
       
      > 1時間溶かしましたが、大量にぶち込んでやった結果、あの日の作品一覧ページが帰ってきましたとも、ええ。
       
      それにしては、供給量が圧倒的に足りないのではないですか?w
      問題は、リストに入れた人が急に路線変更をするケースなんですよねー。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ