【Pcolle】乃木坂?欅坂?超絶可愛い清楚アイドルJKが観光に夢中なところに徹底粘着逆さ撮り!【梅雨の間隙さん】


こんばんゎ、ムラサメです。
女性の結婚年齢が、16歳から18歳に引き上げられるようですね。
これが施行されれば、FJK・SJKと結婚することは事実上不可能となり、
JKと結婚する場合には、最低でもLJKを選ばざるを得なくなります。

JKとの結婚を人生の目標とする拙者としては、いよいよ尻に火がついた思いです。
べつにLJKでもいいのですが、選択肢が3分の1になることは死活問題となります。
FJKやSJKの、まだ判断力に乏しいところに付け込むことができなくなるほか、
JCあがりたてのキツ万個を味わうことすら、許されなくなってしまうからです。

結婚が無理なら、セクロスだけでも・・・
それも難しければ、せめて口や手で・・・・・
はぁ、頭おかしくなりそう、jkjkjkjkjk、悶々々々々々々・・・・・・

なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ1
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ1
収録時間:04分59秒
収録人数:1名

 
さて。こちらはPcolleにふらっと現れた、梅雨の間隙さんによるデビュー作です。
鬱積した邪念を晴らすべく、強めのパンチラを探していたところ、目に留まりました。
ええ。そろそろヤバいと思いますね。我ながら。抑えきれないと言うか・・・
それもこれも、Pcolleの新作が不調なことに起因しているのですよ。
こう、ガツン!と来るやつに、そろそろお目にかかれないものでしょうか。

 

ロンスカ本読みお姉さん2日間パンチラ

さて。梅雨の間隙さんは、ご覧のように非常に無茶な撮影を敢行される方のようで、
こんなところには、ちょっと新人様とは思えない経験値の高さが窺い知れます。
本作においては、上記作品のような『手撮り』は行われていないようなのですが、
見るからに清楚系なモデルのルックスに、期待を込めて購入してみた次第です。

果たして、拙者の欝憤を発散させてくれる作品となるでしょうか。
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!

 
 

開始1秒、ご覧の被写体にガッツポーズ。はい、紛うことのなきアイドル系です。
黒髪清楚系・触覚あり。タイトルにもあるように、この坂道インスパイアな服もいいですね。
とりあえず、ヤだの何だのと警戒されていた方は、この瞬間疑念が晴れることでしょう。
乃木坂・・・と言うより、欅坂でしょうか。ともすると、JC寄りかも?
そんなことを言うと、野暮ったくて抜きづらい芋娘を想像されがちですが・・・

 

うん、普通に可愛い。少し猫目ながら、遺伝子的に整った王道のアイドルルック
場所が場所なら、芸能事務所からスカウトの声が掛かってもおかしくありません。
化粧っ気はほぼ無いながら、それでいてこれだけ可愛いことには素材の良さが窺え、
まさに拙者が、一発ヤルよりも、結婚相手として真剣に検討したくなるレベルです。

そう。こういうのがいいんですよ。これこそが真の意味での『美少女』です。
日頃、ケミカルに偽装したオルチャンブスどもに惑わされがちな拙者ですが、
こうした、地の良い天然素材こそ、尊い“初めて”を捧ぐに足るというもの。

ここは観光地のようで、彼女は難解そうなパンフレットに目を通しているのですが、
そうしたところには、彼女の学問に傾倒する真面目な性格も見え隠れしており、
恐らくは妹と思しき少女が、隣でうなだれているところに寄り添っている様には、
真面目さに加えて、面倒見の良さや育ちの良さ、慈悲深さなんかも感じ取れます。
この時点で、拙者には彼女と結婚したくない理由が見つかりません。

 

そんな彼女に対して梅雨の間隙さんは、まず座りパンチラを狙ってみるのですが、
ご覧のように絶妙なところで叶わず。この守備意識の高さも、逆にいいですね。
アバズレ女どもがパカーッとご開帳しているのに対し、おしとやかで奥ゆかしい彼女は、
しっかりと『お姉さん座り』をすることで、変質者からの視線をガードしています。

 

彼女、今時の子にしてはめずらしく、カラコンをしていませんからね。
それでいてこの可愛さですから、どれだけ素材のレベルが高いのでしょう。
スマホを見ながらニコニコしているところには、歳相応の無邪気さも窺えます。
うん、JKっぽいですね。恐らくはFJK。JCと言うには少し大人びています。
首から一眼を下げた彼女は、スマホカバーには『お●松さん』を選んでおり、
少しばかりサブカル・オタク寄りに傾倒していることも見て取れます。
おじさんもね、お嬢ちゃんと一緒で、ゲームとかアニメが大好きなんだ。
ただ、おじさんが知ってるおそ松さんは、もうちょっとこう、雑で・・・・

再生時間は1分30秒。この時点で、姿撮りはもう完璧。
この点を何よりも重視する拙者としては、ありがたいことこの上ありません。

 

さてさて。ここで逆さに移るのかと思いきや、姿撮りはまだ続きます
彼女の前を歩く形で、レンズを向け続ける梅雨の間隙さん。
いやはや、素晴らしい・・・久しく見る、粘度の強い個への執着です。
それほどに彼女は素材が良いですからね、拘りたくなる気持ちも分かります。
こうして見ると、ふくらみかけのおっぱいが、なんとまぁ愛おしいこと・・・

 

ご覧下さい。さながらポートレートをも彷彿する、狂気的なまでの姿撮り
一瞬、これがパンチラ作品であることを忘れさせられてしまうような画ですよね。
一体どうやって撮っているのでしょう。それこそ彼女のように、一眼をぶら下げて?
顔撮りの甘い全ての撮影者様に、是非とも参考にしていただきたい映像です。

そしてこれだけ暴露しても、一切ボロが出ない、それほどに素材の良い彼女。
一眼のストラップが織りなすパイスラが、未成熟な蕾の気配を示唆しています。
Perfect。再生時間はおよそ2分。ここまで、非の打ちどころがありません。

 
 

お待たせしました。ここからがいよいよ、本題となるシーンです。
映像は逆さに切り替わり、どうにか彼女の後方に回り込んだ梅雨の間隙さん。
高貴なお嬢様を思わせる、坂道インスパイアのワンピースに張り付いて、
今度はその超高画質カメラを、『大事なところ』に滑り込ませると・・・・・

 
 

出た。
それはJKパンチラの100点満点、面積狭めの純白サテン
これぞ。これぞ高貴なお嬢様である彼女に、最も映える代物。
ダメなんです。縞ぱんでもクマさんでも。それでは趣旨が変わってしまう。
JK=サテン。この順当な精神成長を遂げているところに、我々は安堵するのです。
そしてその色は、彼女のまっさらな貞操を象徴するかのような、混じりっ気のないがいい。

 

このシーン、隣にいるのはお母様でしょうか。
屋台のような場所で、商品を見ながら何やら相談しているようです。
そこへ亀を捩じり込み、顔同時フロントの獲得を試みる梅雨の間隙さん。
いまひとつ釈然としませんが、ここで見られる飛行もまた狂気的です。

 

そんな、観光地のどさくさに紛れて、最大限見られるところで、これぐらいまで。
このスカートが、裏地もあるせいで、なかなかに苦戦を強いられているようです。
正直、見えっぷりとしては、最後までいまひとつ煮え切りません。
ロケーション的には、かなり攻められそうな状況ではあるものの、
さほど短くないスカートと、邪魔っけな裏地によって、訴求力が阻害されています。
ぐぬぬ・・・相手は高貴なお嬢様。この点はやむなしと言うことなのか・・・

 
 
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ2
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ2
収録時間:05分08秒
収録人数:1名

諦めるのはまだ早い。実は本作、前編・後編に分かれているのです
そんなわけで、前編を再生している最中、早々に後編をゲットしました。
ここまでの煮え切らなさを払拭するだけの、刺激的な映像は見られるでしょうか。
尺はまだ半分以上残されていますから、否が応にも期待は高まります。

 

再生すると、梅雨の間隙さんはいきなり側面からフロントを狙っています
が、ここもまだ釈然とせず、やはりこのスカートはかなり分が悪いようです。
じりじりと、美少女の秘境を収めるべく、駆け引きを行ってはいるのですが、
重々しくすらあるこのスカート相手には、ここらが限界なのでしょうか・・・

 

そんな中で、再度後方に回り込むと、先ほどよりもいくらか開けているような?
パンチラは時の運。条件は同じでも、時間を置くことで景色が変わるものです。
来い。ここに照射来い。そうすれば、この純白が光に晒されることによって、
神々しいまでの輝きを放ち、神聖なる天竺への道が示されるはずだから・・・

 
 

Oh, 神よ。
そこに映し出されるは、抜群の光量下に晒されし処女の純白。
一切の穢れなく、白よりも白く輝くその布地には、
『純潔』という言葉が、最も良く似合う。

 

我々は何か、大切なことを忘れていたのではないだろうか。
ケミカルに偽装したアイドルが履くサテン。純白。それもいい。
しかしそれは、神に対する冒涜とも言うべき捏造・歪曲の先にあるもの。
これはいい。嘘偽りのない、一点の曇りも無い、まっすぐなパンチラ。
我は誓おう。来るその日に、彼女との婚姻届を区役所に提出するということを。

 

悪条件の中、梅雨の間隙さんは、粘りに粘って・・・
最後はズームアップまで決め込みつつ、ひたすらにその秘境を狙い続けます。
もはや新人と呼ぶには、技術面でも粘着面でもあまりに相応しくない投稿者様。
この方が、制服を身に纏ったJKをリリースして下さることはあるのか、
そしてそこに、フラッシュを焚いたデジカメなどを向けて下さることはあるのか・・・

 

最後は、撮れ高がまとめて静止画で表示され、映像は終了。
後編のみ購入した方は、ここから本人認証をすることになります。
逆さのピークは後編ですが、前編の顔撮りのシーンは是非ご覧いただきたいところ。
気が付けば、彼女の容姿に辛抱たまらず、後編をカートに入れているはずですから・・・

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、突如現れた新人離れした投稿者様による、衝撃のデビュー作を見てきました。正直、逆さのシーンは“重い”です。きっと、見ていて窮屈に感じられるはずです。しかしそれは鳥師様の技術の問題ではなく、彼女の履いたスカートの守備力の高さに起因するものであり、むしろその悪条件下において、梅雨の間隙さんは相当に善戦されていると言えます。恐らくはもっと『撮りたい画』もあったはずですが、その妥協点と言うには少しばかり贅沢な撮れ高が備わっています。そしてなんと言っても、『顔撮り』。ある意味ではそこだけで行為に及べてしまう拙者にとって、超絶美少女である彼女の顔バチ接写は股間に突き刺さりまくりました。一体どうすれば、彼女のように清楚で可愛いJKとお近付きになれるのでしょうか。こうした子と会うには、少しばかり観光地のような『地方』に足を運ぶ必要があるのかもしれません。

 
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ1
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ1

なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ2
なんちゃって乃木坂制服の女の子パンチラ2

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

パンティも、画質も、耐空時間も、間違いなく最高点なのですが、
あとひとつこう、ガッツリと見えないことから、1点ずつ削っています。
そんな中で、女の子のクオリティについては、もはや削りようがなく、
素晴らしいまでの姿撮りも相まって、8点ぐらいを付けたいところです。
ケミカルで目がバカになっていると、咀嚼するまでに少し時間を要す被写体ですが、
すぐにこれこそが正真正銘の美少女であることに納得されるはずです。
重厚な衣装に阻まれて、“見えっぷり”という点には煮え切らなさも残りますが、
尺の長さと、女の子の図抜けたポテンシャルが、それを補っています。
新作が不調なPcolleに、突如現れた投稿者様が放たれた衝撃のデビュー作。
今夜のおかずに、いかがですか?

14 Responses to “【Pcolle】乃木坂?欅坂?超絶可愛い清楚アイドルJKが観光に夢中なところに徹底粘着逆さ撮り!【梅雨の間隙さん】”

  1. クラン より:

    いやいや何してんすか制服JK以外レビュー禁止ですよどうかしちゃったんですか

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > いやいや何してんすか制服JK以外レビュー禁止ですよどうかしちゃったんですか
       
      だってぇ、新作が・・・・・
      ヤに魂を売らないだけマシだと思っていただかないと(苦笑)

  2. 玉三郎 より:

    アイドルあんまり興味ないんですが、秋元康グループって今ものすごい数いるんですね。乃木坂・欅坂・ひらがなけやきですか?ファンよりメンバーの数の方が多いんじゃねえかってくらい。48、46はあっても45はないんですね・・・・。

    Pcolle史上に輝く美少女を集めてVault-tec Limited45ってどうですかね?・・・・すいませんパンチラ不足で頭がおかしくなったみたいです。

    何気なくグーグルでPcolleと検索したらムラサメさんのこのサイト2番目に出てくるんですね。すごいです。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 秋元康グループって今ものすごい数いるんですね。
       
      そうですよ。上海やジャカルタにまでいますからね。
      ルックス平均点以上の女子が、こうもゴロゴロ集まるのは凄いですよね。
      少しPcolleにも分けてもらいたいです(笑)
       
       
      > Pcolle史上に輝く美少女を集めてVault-tec Limited45ってどうですかね?
       
      センターは卍卍卍さんのケミカルロリギャルにお願いしたいですね。
      それかkakuregaさんの266のキュルルンアイドル。
       
       
      > 何気なくグーグルでPcolleと検索したらムラサメさんのこのサイト2番目に出てくるんですね。すごいです。
       
      いやいや。こんなのは、ただおっかないだけと言うか・・・(謎)
      拙者の目標は、『JK パンチラ』で検索1位表示、ただひとつです。

  3. ジェケ・パンチラーノ・シコルスキー より:

    本作を購入して確信しました。自分は聖服じゃないと抜けないみたいです。モデルさんの顔やPの質色も好みでしたが駄目でした。

    ある特定の年齢層のパンチラだから興奮するわけじゃないんです。違うんです。聖服という名の召し物が僕を狂わせているんです。悪魔の衣裳ですよあんなもの。

    布きれごときに心奪われ魂まで吸い上げられてしまいそうになるなんて本当に情けないです。

    • ムラサメ より:

      > ジェケ・パンチラーノ・シコルスキーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 本作を購入して確信しました。自分は聖服じゃないと抜けないみたいです。
       
      うわっ、それって病気じゃないですか。おーこわ・・・
      すみません、拙者もです。
       
       
      > 聖服という名の召し物が僕を狂わせているんです。悪魔の衣裳ですよあんなもの。
       
      そんな魔性の衣裳を着たのが、我が国では街中でウロウロしてますからね。
      生脚を剥き出しにして。性犯罪が生まれないことの方が不自然ですよ。
       
       
      > 布きれごときに心奪われ魂まで吸い上げられてしまいそうになるなんて本当に情けないです。
       
      ならばもういっそ、この布切れに魂を捧げようではありませんか!
      ふー、早く始まらないかなぁ、来世。

  4. サイレス より:

    制服ってほんと不思議ですよね。
    ジャージや私服ではちっとも反応しないのに
    制服だと脊髄反射レベルで食いつけます。

    水着のお尻とクソミニから覗くお尻、
    水着のブラとセーラー服の隙間から覗くブラ。
    それほど変わらないはずなのに訴求力の差が半端ないです。

    何が言いたいかというと…
    やっぱり制服着てないとダメですよ!

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 制服ってほんと不思議ですよね。
      > ジャージや私服ではちっとも反応しないのに
      > 制服だと脊髄反射レベルで食いつけます。
       
      街を歩いていても、つい目が行ってしまいますよね。
      こんな姿で登下校をさせる我が国の教育機関が、本当に信じられません。
       
       
      > 水着のお尻とクソミニから覗くお尻、
      > 水着のブラとセーラー服の隙間から覗くブラ。
      > それほど変わらないはずなのに訴求力の差が半端ないです。
       
      やはり我々は、『窃視』に興奮するのでしょうねぇ。
      逆さで撮った中身が水着だったとしても、多少の訴求力はある気がします。
       
       
      > 何が言いたいかというと…
      > やっぱり制服着てないとダメですよ!
       
      知ってます。
      でも、新作が・・・・・

  5. ○総マニア より:

    仮に結婚出来たとしてもいつか卒業するわけですが、そうしたらどうするんですか?
    自分は遊びたい気持ちはあるけど結婚したい気持ちは無いですね。

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 仮に結婚出来たとしてもいつか卒業するわけですが、そうしたらどうするんですか?
       
      そうしたら離婚して、次のJKと結婚します。
      いいですよねぇ。女は歳をとりますが、JKは永遠にJKなのですから。
       
       
      > 自分は遊びたい気持ちはあるけど結婚したい気持ちは無いですね。
       
      まぁ結局、世代が違いすぎて、コミュニケーションはとれなさそうですよね。
      二人きりでいても、普通にずっとツイキャスとか見ていそうで嫌です。
      やはりJKごとき、一発ヤルぐらいが丁度良いのかもしれませんね(苦笑)

  6. まさ より:

    いつも熱のこもったレビューをありがとうございます。

    内容とは離れるのですが、ムラサメさんはパンt動画一本につき、どれだけ払えるでしょうか?
    尺やサムネなどで判断が分かれると思いますが、1000円を超えると出し渋ってしまう自分がいます。逆に今回のように500円ぐらいだと息荒くしながら買いまくっちゃう傾向があるので、それもちょっと怖い現状です…(;’∀’)

    • ムラサメ より:

      > まささん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ムラサメさんはパンt動画一本につき、どれだけ払えるでしょうか?
       
      んー、やはり4桁いかれると尻込みしますよね(苦笑)
      サムネからよほど魅力が伝われば別ですが、
      「え、そのクソ画質で?」みたいなのも多いじゃないですかw
       
       
      > 1000円を超えると出し渋ってしまう自分がいます。
       
      まぁ拙者は、このような愚痴吐き場があるので少し特殊ですが、
      いちリスナーだったとしたら、4桁はまず手は出さないでしょうね。
       
       
      > 逆に今回のように500円ぐらいだと息荒くしながら買いまくっちゃう傾向があるので、それもちょっと怖い現状です…(;’∀’)
       
      やはりワンコインだと、気軽につまめてしまいますよね。
      100均に置いてあるお菓子のようなものだと思いますw

  7. クラン より:

    未来の坂本さんの、フリスビーのやつレビュー希望です!

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 未来の坂本さんの、フリスビーのやつレビュー希望です!
       
      面白そうですね。リクエストありがとうございます!
      ただちょっと今、新作が多いので、先に見ておいてもらえますか。


ムラサメ にコメントする(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

そふといちば、始動。

 

What’s そふといちば?

DIGITENTSの後継サイトとして誕生したアダルトコンテンツマーケット。まだ始動直後のためか、画像が表示されないなどの不具合が見受けられるが、取り急ぎ登録・購入・ダウンロードは可能(確認済み)。デジのID/PWがそのまま使える。(→ガイドページへ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ