2018年下半期Pcolle売上ランキングベスト10


こんばんゎ、ムラサメです。
今夜は、仕事始めの憂鬱を吹き飛ばす、新春一発目のランキング企画です。
昨年の下半期、当サイト経由で売れたPcolle作品のベスト10を発表します。

 
(過去記事)2018年上半期のランキングはこちら

 
上記記事を見返してみると、何らかの特殊なギミックを含んだ作品が目立ち、
「オーソドックスな作品は淘汰されつつある」などと、偉そうなことが書かれています。
しかし昨年の下半期は、ご存じ“あの人”の登場によって、そのオーソドックスが返り咲き、
ド真ん中ストレートこそが正道にして王道ということが、見事なまでに体現されました。
そんな氏の作品が案の定、いくつもランクインしていることを念頭に置きつつ、
皆さんのお気に入りのアレやソレの健闘もあるか、ぜひ予想しながらお楽しみ下さい。

~ルール説明~

 

  • 2018年7月1日~12月31日の間、当サイト経由で売れた作品の本数を集計
  • 半額セールでの売り上げ分は除外
  • 本記事執筆現在、購入可能な作品に限定

中には、(残り2日で終了する)半額セールの対象商品も含まれますので、
まだお持ちでない方は、この機会に積極的に検討されることをお勧めします。
この企画は、Pcolle全体のランキングではなく、あくまで当サイトを通しての集計のため、
拙者の嗜好が色濃く反映されると思いきや、悲しいことに案外そうでもないため、
界隈のサイレントマジョリティの総意として、参考にすることもできるはずです。

ちなみに一つネタバレをしますと、7位以降は3名の作者様で分け合っています
それは一見、昨今の界隈が少数精鋭化していることを表しているようでいて、
上記ルールの3つ目に該当する作品が、あまりにも多すぎることが大きな要因です。
制服JK作品には昔から、なぜか長い期間販売できない理由があるようですので、
買えるうちに買っておくべきということが、この点からも分かるでしょう。

 
果たしてこのランキングは皆さんにとって、予定調和か、意外なものとなるのか。
Pcolleの下半期を、当サイト的に最も盛り上げた10作品を発表します。

 
 

第10位 JCAIさん

【HD】靴@逆さ撮り編31【安価】
【HD】靴@逆さ撮り編31【安価】
収録時間:09分20秒
収録人数:5名

第10位には、少々意外でしたでしょうか、
あん・・・いえ、JCAIさんの作品がランクインしました。
氏の作品は安価なこともあって、当サイト経由でもかなり良く売れているのですが、
その中で最も多く売れたのが、こちらの作品ということになりました。

C・K・Dが混在な氏の作品にあって、本作は比較的Kの濃度が濃く
こうしたところを見極められる皆さんの審美眼には、いつもながら驚かされます。
当サイトでレビューしたのが、発売から随分経ってからであったことを見ても、
結局皆さんは、ご自分の目利きに適った作品しか買っていないんですよねぇ(苦笑)

その作風は、一個体に対して徹底的に粘着するものではありませんが、
超高画質靴亀で舐める若い肢体には、やはり素晴らしいものがあります。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第9位 キャンディーショットさん

4K⇒FHD超傑作!『Cちゃんのがっつりずーっと見えっぱなし奇跡の綿P』前編
4K⇒FHD超傑作!『Cちゃんのがっつりずーっと見えっぱなし奇跡の綿P』前編
収録時間:05分37秒
収録人数:1名

続く第9位には、Pcolle本体でバカ売れを記録した、こちらがランクインしました。
凄まじいですよね。制服JKをメインに据える、当サイトにも割り込んで来るのですから。
JKマニアがあまりにも気になって手を伸ばしたのか、実は炉利紺も多く潜伏しているのか。
恐らく前者が蓋を開けて最初に抱いた所感は、「くっ、やはり芋か・・・」というのと、
「C?いや、Sでは?」というものであったに違いありません。

しかし芋派・炉利紺にとっては、この上ない映像であることは数字も証明しており、
これからPcolleのベストセラーランキングを塗り替えるのにも、相当な時間を要しそうです。
拙者は、自分に“その気”がないことは、健全で誇らしいことであると信じていましたが、
ここまでの映像を見せられると、それが忌むべきことであるようにも感じられました。
ま、2回抜いたんですけどね。

我々の中に潜在する『開けてはならない扉』を、こじ開けるだけの訴求力を秘めた作品。
画質においても撮れ高においても、座り作品の中で頭一つ抜けるキャンディーショットさんが、
そのうちまたJKをリリースして下さることを、拙者は色々な意味で願うばかりです。

 

(キャンディーショットさんの商品一覧は、こちら。)

 
 

第8位 兎さん

兎06
兎06
収録時間:04分53秒
収録人数:1組2名

ここから先は、3名の投稿者様しか登場しません。つまり・・・
こちらは兎さんが、それまでの作風を明確に変えた転機とも言うべき作品で、
制服JKを主軸に据える当サイトでは最も売りやすく、また売れてほしい作品でもありました。
本作で見られる見事なWパンチラは、その後多くのヤ作品にも影響を与えたとか・・・

ムチ感の強いJKの薄クシュ純白と、あざといアイドルJKの超合金レインボー。
まさにJK然としたJK達による、JK然としたパンチラを横に並べて見られることは、
恍惚の極みであり、その衝撃も相まって、激しく没入したことを覚えています。
そして氏の真骨頂である顔バチスマホ撮りも、決して忘れるわけにはいきません。

時々こうした作品が見られるから、氏のリリースからは目が離せないんですよね。
なお、ここから先に登場するのは、すべて『制服JK作品』となります。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第7位 みみっくさん

【顔出しJK20】クラスメイトが恋心を抱く、ゆるふわ可愛いJKの道案内がっつりフロントピンクP。【声かけ】
【顔出しJK20】クラスメイトが恋心を抱く、ゆるふわ可愛いJKの道案内がっつりフロントピンクP。【声かけ】
収録時間:04分07秒
収録人数:1名

正直、この作品が出た頃は、凡庸とまでは言わないまでも、
氏のラインナップの中で、そこまで後を引くものではなかったように思います。
確かに可愛いですし、やはり“らしさ”の強いJK感にも、必然的に高まるものがありました。
それでも、まぁみみっくさんがよくやる、声かけ作品なのかなぁって・・・

しかし彼女が、平成を代表するパンチラ女優になるなんて、
この時はまだ、誰も知り得なかったはずです。ただ一人、みみっくさんを除いては。

そしてネタばれついでにもう一点言っておきますと、
実は本ランキングの一位は、みみっくさんではありません。
しかしこの作品が、前後編に分割されず、仮にひとつなぎであったとしたら、
もはや他の作品に付け入る隙など、1ミリも生まれなかったでしょうね。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第6位 クリオネさん

パンチラHOLIC・08
パンチラHOLIC・08
収録時間:05分21秒
収録人数:1名

ここから、皆さんが予想された通り、この方による無双が始まります。
昨年の暮れに彗星のごとく現れ、それまでのパンチラ動画の常識を覆したクリオネさん。
その中で本作は、当サイト的にもパーフェクト評価を達成した、思い出深い作品です。
オーソドックスこそ正義。まさにそれを体現しているのが、本作と言えるでしょう。

JKは、正直言ってそこまで突き抜けていません。それこそ、凡庸と言えば凡庸です。
しかし撮れ高が、肢体が、そしてスカートの柄が、それを完全に補っています。
一体どこに行けば、こんなエロマンガみたいで、思わせぶりなスカートが見られるのか。
白状しましょう・・・拙者が好む3大チェックミニ、その一つがこれです。
それは完全に、歴代のパンチラ動画によって植え付けられた価値観でもあります。

至極抜きやすい、JKパンチラ好きにとって最も抜きやすく作られている
そんな本作を上回って売れたクリオネさんの作品は、あと2つも控えています。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第5位 クリオネさん

パンチラHOLIC・07
パンチラHOLIC・07
収録時間:04分46秒
収録人数:2名

ンンー、やはり世論はこちらの方を選びましたか。
2名収録というお得感もあったでしょうが、やはり最大の所以はアイドル性の強さでしょうね。
特にサムネにも掲げられている彼女は、昨年のミスJKパンチラコンテストで3位にも輝き、
クリオネさんの作品の出演女優の中では、頭ひとつ抜けたルックスと言えます。

また、本作においては、そんな彼女がフューチャーされがちですが、
もう1名も、顔撮りが少ないながらも、相当に善戦していると言えるでしょう。
そして手抜き知らずのクリオネさんの気前の良さは、本作にこそ集約されており
片一方で十分に作品として足りてしまいそうなところを、あえてオムニバスにしたことで、
このビッグセールスを樹立しただけでなく、底知れない在庫量を窺わせることにより、
ある意味では、ライバル販売者に対して降服を余儀なくしたとも言えます。

これがスタンダードとなれば、購入者にとっては望ましいことでしかありませんが、
逆にそうすることは、他の販売者にとって、ちょっと酷な気もしてしまいます(苦笑)

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第4位 兎さん

兎07
兎07
収録時間:09分47秒
収録人数:1組2名

そしてこちらもまた、昨年の当サイトでパーフェクト評価を達成した作品です。
その本懐は、Wパンチラではなく、歴史の上でも非常に稀有な風チラにあります。
歴戦の鳥師であろうと、ヤラセ業者であろうと、こればかりは狙って撮ることができない、
その偶発性にこそ高い価値を見出され、やはりこのビッグセールスに繋がったのでしょう。

正直言ってこちらも、JKに突き抜けたポテンシャルはありません。
しかしながら系統の違う2名が、仲良しJK特有のキャッキャ感を醸し出していること、
そしてそのアンバランスこそが、逆に絶妙なバランスとなっていることによって、
多くのJK好き、そしてパンチラ好きを訴求した、当然の結果と言うことができます。

未だに時々、この白Pの縁を、スローで拝みたくなります。
パンチラの魅力が、必ずしも逆三角形には無いということをも知らしめられた作品です。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第3位 兎さん

兎10
兎10
収録時間:06分42秒
収録人数:1組2名

兎さんが無双していますが、それは氏の作品が長く市場にあったことにも由来しており、
こうしたところにこそ、氏の特有の販売手法が奏功していると言えます。
本作は、上記07と非常に僅差で、どちらが上に行ってもおかしくない状況でしたが、
やはりJKの可愛さと、そこに対して行われたスマホを用いたねちっこい顔撮りが、
氏の作品中、最上位となるこの位置にまで押し上げたといっても過言ではないでしょう。

そして、パンチラ作品史上においても稀に見る、この極エロクシュP・・・
色にこそ賛否両論あるでしょうが、これこそがJKのPにおける究極の理想の一つであり、
昨今の厚みを帯びたやつとか、硬そうなやつに、どうか取って代わってほしいところ。
一見、虫も食わなさそうな顔をして、そんなエロPを選んでしまう彼女のギャップも、
本作の興奮度を押し上げ、このセールスを記録するための重要なファクターでした。

ブレずに制服JKだけをリリースする氏の作品が上位に入ったことは誇らしいことであり、
その中から価値ある作品を見極める審美眼をお持ちの皆さんには、改めて敬服するところです。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

第2位 みみっくさん

【顔出しJK21】プリクラモデルデビュー。ゆるふわ可愛いアイドル系JKのおパンツ撮り放題。スマホ直撮りも【声かけ】
【顔出しJK21】プリクラモデルデビュー。ゆるふわ可愛いアイドル系JKのおパンツ撮り放題。スマホ直撮りも【声かけ】
収録時間:13分39秒
収録人数:1名

1位を他の作品に明け渡しつつ、ここで彼女が登場しました。
しかし先にも述べましたが、撮れ高という点では昨年、彼女の右に出る者はヤを含めてもおらず、
改めて色々な意味で、平成を代表するパンチラとしてふさわしい作品と言うことができます。
僅差でトップに届かなかったのは、途中から価格が上げられたこともあるでしょうが、
リリースが年末に近かったため、まだ余力を出しきっていないというのもあるでしょう。
Pcolleのベストセラーランキングが塗り替えられるのも、恐らく時間の問題でしょうね。

今回は、某『夢シリーズ』も、現在再販中のため選考対象内でしたが、
意外にもランキング圏内には入りませんでした。
撮れ高にムラがあったため、それに対して皆さんの審美眼が待ったをかけたのでしょうね。
ちなみに、その中で最も売れていたのはこれでしたが、やはりスト履きでした。

そんな、みみっくさんの度胸もクジ運も、全てを集約したような本作が、
昨年これだけのビッグセールスを樹立したことは、当然の帰結と言えるでしょう。

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 
 
 
 
さて。続いてはいよいよ、1位の発表です。
平成最強のパンチラ女優の猛追を凌ぎ、見事昨年下半期のトップを飾ったのは、
やはり2018年のパンチラ界隈を最も象徴する、この方でした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

第1位 クリオネさん

パンチラHOLIC・01
パンチラHOLIC・01
収録時間:02分34秒
収録人数:1名

デビュー作が最も売れる法則というのが、この界隈にはある気がします。
恐らくは強い期待感と、底知れないマニアの探究心によるものでしょうが、
クリオネさんが挨拶代わりに出された本作は、尺の長さや、特にP質の面において、
その後のラインナップの中で、もっと優れたものはいくつも出されてきました。

しかしやはり、氏のアイデンティティを象徴するようなモデル質が抜群に良く、
それまでの常識を覆すほどの光量には、少々難解なP質を凌駕するだけのものがありました。
そしてさらにソックス直しまで行われるという、ダメ押しに次ぐダメ押し・・・
本作がリリースされた当時の、元気があるのは虚構に満ちた作品だけという界隈において、
そんな虚構さえも置き去りにするだけの撮れ高と奇跡によって、完全に風向きを変え、
あるいは前出の平成最強女優なども炙り出し、年末に向けての流れを作った重要な作品です。

恐らくは今これをご覧になっている9割以上の方のハードディスクにも刻まれていることでしょう。
そんな彼女が、そしてクリオネさんが、昨年下半期の1位を獲得です。おめでとうございます!

 

(この作品のレビューは、こちら。)

 
 

まとめ

と言うわけで、2018年下半期のランキングはいかがでしたでしょうか。個人的には、ある程度予想していた通りのラインナップであった中で、ちょっとした番狂わせは起こったように思います。現在販売中の作品に限るという縛りによって、惜しくもこのランキングから漏れてしまったのは、やはり『に』さんの、フロントやばすちゃん。こうしたランキングに、氏の作品が入って来ることは、恐らくは今後もレアケースになるものと思われますが、それはそれで支持されるべきことのようにも思います。そして販売者様ごと消失してしまったのが、某大興奮さんの『パールホワイト』、そして靴亀の巨匠による、『例の青チェック』。つくづく、界隈の作品が水物であることを思わされます。今回ランクインした作品も、必ずしも永久に買えるなどという保証はどこにもないため、気になったものは早めにゲットしておく必要があります。『いつまでも あると思うな そのパンティ』、今年もこの標語を合言葉に、価値ある作品は買い逃さないようにしたいものですね。

20 Responses to “2018年下半期Pcolle売上ランキングベスト10”

  1. 56 より:

    おお、これはちょっと意外です
    1位はランキング総なめのプリクラJKかと思いました
    しかし上半期は見事に変化球だらけだったんですね 王道作品は隠れさんくらい?
    こうやって業界のトレンドが見えるのは面白いですね

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > おお、これはちょっと意外です
      > 1位はランキング総なめのプリクラJKかと思いました
       
      発売があと1週間早ければ、ランキングは入れ替わっていましたね。
      それほどに僅差でした。これも勝負のアヤというやつですね。
       
       
      > しかし上半期は見事に変化球だらけだったんですね 王道作品は隠れさんくらい?
       
      変化球は、そればかりになると、バッターも慣れてきますからね。
      やはり力でしか打ち返せない、目の覚めるような直球が見たいところです。

  2. クソミニ太郎 より:

    こんばんわ。
    たしかにクリオネさんの一作目は衝撃を受けましたね。
    欲を言えばこれでP質が良ければ、、

    そういえば金曜日の変質者さん見ないと思ったら撃沈されていたんですね。
    名前変えて自伝的なのをアップしてましたがもうpcolleでは販売しないとか。
    あの巨星が落ちるとは思わなかったですがやはりこの世界はいつ終わりを迎えてもおかしくないですね。(色んな意味で)

    • ムラサメ より:

      > クソミニ太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > たしかにクリオネさんの一作目は衝撃を受けましたね。
      > 欲を言えばこれでP質が良ければ、、
       
      初めて見た瞬間、「あ、歴史が変わった」と思いました。
      そしてこのP質は、永久に議論されることになるでしょうね。
      あちらを勃てればこちらが勃たない、これもまたパンチラ動画の常なのです。
       
       
      > 金曜日の変質者さん見ないと思ったら撃沈されていたんですね。
       
      これについては思うところが多いので、別途記事にでもしようかと思っています。
       
       
      > あの巨星が落ちるとは思わなかったですがやはりこの世界はいつ終わりを迎えてもおかしくないですね。(色んな意味で)
       
      今年も何が起きるか分からない界隈ではありますが・・・
      そんなスリルも含めて、我々は虜になっているのかもしれませんね。

  3. のんた より:

    遅くなりましたがあけましておめでとうございます。今年もムラサメ殿のレビュー楽しみにしております!

    やはり1位はクリオネさんの作品でしたか…
    ウチも1位の子には何十回お世話になった事か!!あの布質と尻への貼り付き具合いが最高なんですよね!!

    あと、ここ数日、祭モノが出品されていますがあれCfesさんの短編作品を繋ぎ合わせただけの作品ですよね。買われる方は注意された方が良いかと……

    • ムラサメ より:

      > のんたさん
       
      あけおめです、コメントありがとうございます。
       
       
      > ウチも1位の子には何十回お世話になった事か!!あの布質と尻への貼り付き具合いが最高なんですよね!!
       
      やや、あのPの肯定派でいらっしゃいますか。
      しかしそうなんですよね。Pとの吸着感、そして彼女のカラダのハリ、肢体の良さ。
      それが絶好の朝陽に晒された訴求力と言ったらもう・・・
       
       
      > ここ数日、祭モノが出品されていますがあれCfesさんの短編作品を繋ぎ合わせただけの作品ですよね。買われる方は注意された方が良いかと……
       
      恐らくC氏が再版されているのではないですかね。
      重複購入の恐れがあるので、同一商品を新規に再出品するのは止めていただきたいw

  4. 淫欲の壺 より:

    に氏は本当に引っ込めるのが早い
    年明けに半額の奴を買おうとしたらもう無いでやんの
    またセールで復活したら今度こそ買いますからね
    あと1日どうすっぺか
    とりあえずlawyer氏の気になる作品をまとめ買い
    1万以上使ってしまいました…
    実用性への期待よりもうコレクション感覚ですかね
    当時は見えている事自体に興奮を覚えていた頃
    今の様に肌や布の質感を楽しむなんて発想が無かった
    なのでシチュエーションを味わう心意気で眺めます
    そして再び近年の映像の鮮明さを新鮮な気持ちで受け止めるのです

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > に氏は本当に引っ込めるのが早い
      > 年明けに半額の奴を買おうとしたらもう無いでやんの
       
      このセールでさえ早々に手仕舞いしてしまいましたねw
      そんなヒット&アウェイ戦法が許されるのは、氏の作品が価値を有しているからにほかなりません。
       
       
      > 実用性への期待よりもうコレクション感覚ですかね
       
      分かります。いつの間にか『覗きたい願望』から『集めたい願望』に変わっているんですよね。
      これもマニアゆえの、探究心や独占欲によるところなのでしょうなぁ・・・
       
       
      > 当時は見えている事自体に興奮を覚えていた頃
      > 今の様に肌や布の質感を楽しむなんて発想が無かった
       
      今はもう、見えることは当たり前になってしまっていますからね(苦笑)
      そして画質も良いものだから、マニアはより細かいところを追求したくなる。
      この趣味が絶えることなど、永久にないのです。JKが短いスカートを履く限り。

  5. クラン より:

    ランキングで作者が偏るのは、レビューに偏りがあるからでは…とは思いましたが、下期に関しては妥当と言えるでしょうね。一位のやつ、買ってませんけどね。

    余談ですが、9位の彼女。年末セールで買いましたがやっぱり抜けま…

    した。見てはいけないものを見ている背徳感に興奮してイく、という別の新しい扉に手を掛けましたね。後半も買おうかな…え?JKは見ていいのかって?そりゃいいでしょうあいつらそれが役目なんだから

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ランキングで作者が偏るのは、レビューに偏りがあるからでは…とは思いましたが、下期に関しては妥当と言えるでしょうね。
       
      結局いつの時代も、有力作者は両手で数える程しかいない、というのもあると思います。
      新陳代謝と言うよりは、単に選手生命が短いんですよね・・・作者の皆さんは(苦笑)
       
       
      > 見てはいけないものを見ている背徳感に興奮してイく、という別の新しい扉に手を掛けましたね。
       
      まぁ、そこなんですよね。
      そして綿という素材は、そんな我々の邪念を、やさしく包み込んでくれる。
      「いいのよ、それで」と・・・まるでナイチンゲールのような慈愛です。
       
       
      > え?JKは見ていいのかって?そりゃいいでしょうあいつらそれが役目なんだから
       
      ですね。嫌ならスカート履かなけりゃいいだけの話なんで。

  6. より:

    さすが皆さん目が肥えてますねww
    どれもガの可能性を秘めた作品ばかりですね。
    ボクもほとんど購入した作品ばかりです。正直、精子が足りないく全然追い付かないです。まだ購入してないモノもあるので早めに買っておきます。

    ん~甘いプリンさんの作品はランキング外?やっぱりヤの可能性が…

    • ムラサメ より:

      > ♂さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > さすが皆さん目が肥えてますねww
      > どれもガの可能性を秘めた作品ばかりですね。
       
      ほんと、この界隈のサイレントマジョリティは優秀すぎますねw
      きっとサムネを見ただけで、ある程度の結果は予測されているのでしょうねぇ。
       
       
      > ボクもほとんど購入した作品ばかりです。正直、精子が足りないく全然追い付かないです。
       
      JKのパンチラは、どれだけ我々の精子を奪うのでしょうか。
      1匹ぐらい、彼女達の子宮の中に送り込んでやりたいものです。
       
       
      > ん~甘いプリンさんの作品はランキング外?やっぱりヤの可能性が…
       
      当サイトであまり取り上げられていないこともあるのでしょうか。
      しかし11位以降にはちらほらと、やはり底堅いセールスを記録しているようです。

  7. 淫欲の壺 より:

    >JKが短いスカートを履く限り。

    先日、卒業から何年か経った女の子との会話で
    「女子高生だからスカートを短くする」的な発言があったのですが
    このJK=ミニスカじゃなきゃって認識は今後も不変であって欲しいですね。

    さて、半額の体験談パスワードでも購入してきます。

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 先日、卒業から何年か経った女の子との会話で
      >「女子高生だからスカートを短くする」的な発言があったのですが
       
      発言はさておき、どうしてそんな若い女の子と会話をする機会があったのですか?
      見逃しませんよ?そういうところ。
       
       
      > このJK=ミニスカじゃなきゃって認識は今後も不変であって欲しいですね。
       
      拙者は、いつまで理性が保てるかどうか心配ですね・・・
      本当に、ミニスカJKは素晴らし・・・いえ、恐ろしい存在と思います。
       
       
      > さて、半額の体験談パスワードでも購入してきます。
       
      えっ、まだ買ってなかったんですか?

  8. 猫太郎 より:

    ムラサメ様
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    年末分に2つ気になるものがありました。
    (先に弁明。いつもレビュー読んだ後に
    アフィ踏むのですが、今回レビューの
    作品ではなく、うっかりpcolle直接で
    購入しました。)

    まずは、処方箋1ですね。これ、私見たことある場面多いので、昔yama○o
    さんの見直そうと思いファイル探したら無いんです。。
    ただ、ムラサメ様のNo.1様の恐らくは1の代の動画ですよね。まだ太ももが、ムチムチしておらず子供っぽさを
    残していますよね。
    しかし、足の長さ肢体の良さの片鱗は既に発揮されていますよね。

    気になるところは、シーン2場面とシーン3は、時期がほぼ同時期なんですよね。にも関わらず髪型や例のダッフ○ーつけたりと、急に垢抜けたんですよね。

    この辺りが彼女の覚醒の時期でしょうか。彼女の成長記録として非常に気になります。この年は2○○2年かあ。クソミニ市見学店摘発の直後くらいとは
    時代感じます。

    彼女は、しかし、色々と経験を積み、前にもコメントしましたが、カラオケボックスのお友だちのシーンは、2の代、髪を金に染めた蛍光のPのシーンは、3になるわけですね。
    段々と太ももが、イヤらしくムチムチになる変遷は、ストーリー性もあり
    彼女の存在含めて伝説ですね。さながら永久欠番ものです。

    後はマヨールさんの年末の素晴らしい二作。
    シーズン6 53の彼女は、パンチラこそ無いものの、座りだけでも何度も出しました!もうね こんなのが、目の前に居たら理性保てるか心配ですよ。
    つり革の前にたち、舐め回す程にみてやりたいです。
    雰囲気はロリギャルなんですが、アイドルの要素もありつつ、ヤンキーっぽくもありあざとさも内包されている。
    マヨールさんが、昨年一と書かれている可愛さに偽りなしでした。
    一言で、いうと彼女は、THE、セッ○ス。そんな存在です。
    多分足の幼さからして1の代でしょうが、あくびをよくしている辺りから闇のお仕事が忙しいのでしょう。そちら側に居る気はします。少なくとも円は、経験済みと思いますね。
    DKや、教員、車内のおじさん皆、彼女見たらその瞬間からムクムク息子が反応しそうです。
    ああ このJKと○りたいです。

    もう一つはマヨールさんのシーズン6 51これは、コメントした後に拝見したのですが、(前半の二人組)こちらも素晴らしいです。左のJK思いの外可愛く隣のJKも笑うと可愛く、私は、左のが好きなんですが、太ももがエロくて最高です。このJKを後ろから見たかった。このクソミニ丈に白い太もも、溜まらんです。闇の親和性は無さそうですが、不思議なのは、組織からえらく
    離れたらところに向かっているんですね。一体どこに行くのかなあと。
    2の代かなと思いました。

    ムラサメ様が買われていないならば、
    すみません、色々と書きすぎました。
    (あちらもかきすぎました。。)

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      あけおめです、コメントありがとうございます。
       
       
      > ムラサメ様のNo.1様の恐らくは1の代の動画ですよね。
       
      そうです。彼女こそ、拙者の中のレジェンドモデル様の一人です。
      一個体に対してそこまで執着しないY氏を、何度もストーキングさせるほどの逸材ですからね。
      しかしこの時点で1とは、末恐ろしい・・・今頃はもうママでしょうかね。
       
       
      > シーン2場面とシーン3は、時期がほぼ同時期なんですよね。にも関わらず髪型や例のダッフ○ーつけたりと、急に垢抜けたんですよね。
      > この辺りが彼女の覚醒の時期でしょうか。彼女の成長記録として非常に気になります。
       
      相変わらず、目の付けどころがシャープでいらっしゃいますね。
      それではここから徐々に、彼女の肢体は、締まりを帯びてくるわけですね。
       
       
      > 雰囲気はロリギャルなんですが、アイドルの要素もありつつ、ヤンキーっぽくもありあざとさも内包されている。
       
      まるでトリプル役満のようなJKですね。
      鞄の飾りがマイメロとシェリーメイっていうのも、なんだか・・・w
      こんなJKを貫けるなら、拙者は寿命が4分の1になってもいいです。
       
       
      > あくびをよくしている辺りから闇のお仕事が忙しいのでしょう。そちら側に居る気はします。少なくとも円は、経験済みと思いますね。
       
      どうするんですか、真面目にラーメン屋でバイトでもしていたらw
      こういうJKに限って、いざという時にビビって踏み出せない気がします。
      ギャルって、案外素直ですからね。したたかなのは、芋とアイドルです。
       
       
      > マヨールさんのシーズン6 51
       
      こちらは未見です。なんだかもう、買ったらPが見たくて狂おしくなる気がして・・・
      二人揃って、この赤リップ・・・なんなんでしょう。ベロベロに舐め回したいです。

  9. 猫太郎 より:

    シーン1の頃から追っていたのは、凄いですよね。まだ化ける前の鞄も黒の常用以前の子供じみたもの、うちわも
    同じく。ここから、あのギャルに至るまでがドラマがあります。云わばJCまでは、あまり目立たない○校デビュー組ですね。後天的と申しますか。Y様を刺激したのは、この肢体の良さですかね。164~165ありますかね。

    マヨールさんのエロJK購入されていたのですね。ムラサメ様も絶賛ですね。
    顔面偏差値グランプリ私的には、昨年末にきて、滑り込みの二位にランクインを果たしました!

    ところで、見立てではムラサメ様は、1ですか2でしょうか。

    先日久方ぶりに、gcolleにて、DLしたのが、JKではないんです。
    JCもJDもお姉さまもほとんど持ってないのですが、首位にいます、学園祭のベリーダンスのびいちくほぼ見え動画です。これは、ヤバイです。女の子は、多分JD1の若い代と思います。
    しかし、この娘のπが大きくてベリーダンスに併せて衣装がずれるので、びいちくが見えること見えること♪
    しかも、ダンスが騎乗位のようなエロさ、この子間違いなくあっちの方はテクニシャンだなあと思いました。
    ●●●●大の偏差値高いのに、セッ○ス思わせる美人美乳ちゃんのダンスに、右手の加速度凄かったです。専らスロー再生推奨です。
    ムラサメ様は、πの大きな子はあまり、という認識ですと、ご覧にはなられていないですかね。まあBBAですがね。

    • ムラサメ より:

      > 猫太郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 云わばJCまでは、あまり目立たない○校デビュー組ですね。後天的と申しますか。
       
      デビューであれだとしたら、大したものですね。
      それほどに女に磨きをかける、恐ろしい組織と言うこともできますが・・・
       
       
      > Y様を刺激したのは、この肢体の良さですかね。164~165ありますかね。
       
      えぇ。この美貌、これだけ人目を引くルックスでいて、この肢体ですから・・・
      身長は、どうでしょうね。拙者はロリギャルらしく、160に満たないかと推測します。
       
       
      > マヨールさんのエロJK購入されていたのですね。ムラサメ様も絶賛ですね。
      > 顔面偏差値グランプリ私的には、昨年末にきて、滑り込みの二位にランクインを果たしました!
       
      おめでとうございます。あれでチラがあれば、拙者的にもかなり上位に・・・
      レベルは、2ではないでしょうか。1にしては、ちょっと経験値が高すぎますw
       
       
      > 学園祭のベリーダンスのびいちくほぼ見え動画
       
      あれ、ようつべからの転載という説がありますが大丈夫ですかねw
      もちろん買ってませんが、JKであれば5億回ぐらい45っていたものと思われます。

  10. 淫欲の壺 より:

    >どうしてそんな若い女の子と会話をする機会があったのですか?

    えっ卒業後の女子にも反応しますか?てっきりJK以外は無価値と見なしていると思ったんですが
    パンチラとその他交流は別腹ですか?意外ですね。
    一応、少人数の現役やその後と接する機会がある環境ではあります。
    流石に高校の先生ほど羨ましい環境ではありませんがね。やましい事はしてませんよ。

    それにしても半額セール、やらかしました。
    終了20分前に駆け込んだら、やっぱり重いんですよサイト。
    それでも欲しいのはある程度絞り込んでいて、
    23:59の時点ではカートには各商品が半額で表示されていたので安心しつつ
    あれ?合計金額こんなに高かったかな?と少し整理して決済したら、
    購入後のマイページには通常の購入額が…。orz (懐かしいAA)

    という訳でセール直後に意図せず兎氏と運営に2500円程お布施をしました。
    体験談パスワードは買いませんでした。

    • ムラサメ より:

      > 淫欲の壺さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > えっ卒業後の女子にも反応しますか?てっきりJK以外は無価値と見なしていると思ったんですが
       
      パンチラマニアが日常的に若い女子と接触しているというだけで強い違和感を覚えます。
      拙者、店員さん以外で若い女子と最後に会話をしたのは、・・・いつになるだろう・・・
       
       
      > 23:59の時点ではカートには各商品が半額で表示されていたので安心しつつ
      > あれ?合計金額こんなに高かったかな?と少し整理して決済したら、
      > 購入後のマイページには通常の購入額が…。orz (懐かしいAA)
       
      やはりそうした事故が起こりましたかw
      確認が不足していたとは言え、激しく悔やまれますよねぇ・・・
      どうしてかギリギリになるまで行動できないのは、消費者の悲しい性ですね(苦笑)
       
       
      > 体験談パスワードは買いませんでした。
       
      嘘でしょう・・・信じられません。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ