【Pcolle】彼氏とイチャラブ通学中の真面目っ子JKが、ド派手な下着ばかりを選ぶ理由【にさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
少し前の話ですが、サウジアラビアでミニスカートの女が逮捕されたそうです。
イスラム教では、『女は家族以外の男に肌を見せない』という教えがあるようで、
これを破ったとされる彼女は、ネット上でも激しく非難されたのだとか。

いやー、素晴らしい教えですね。少しだけイスラム教をリスペクトしました。
この程度で逮捕されるとしたら、クソミニJKなんて極刑に処されるのではないですか。
常に露出を振り撒きながら歩き、我々の予定を狂わせる、迷惑極まりないミニスカート。
それに対して、国家権力が制裁を下せるとしたら、こんなに頼もしいことはありません。
「下品な服装だ」。ほんとそれ。こんなものは下品以外の何物でもないのです。
イスラム教には、『レ●プされた女は処刑』など、信じられない制度が数多くありますが、
すべては女の側が原因を作っていると考えると、案外妥当と言えるのかもしれません。
こうした流れが、我が国の露出女どもに、少しでも波及してほしいと願う今日この頃です。

 
さて。今日も今日とて、そんな悩ましいミニスカートが出てくる作品をご紹介。
Pcolleより、さんの最新作をレビューします。

制服2
制服2
収録時間:10分44秒
収録人数:1名

 
こちらはヒット&アウェイ商法ながら、確たる人気を誇る投稿者様・さんによる最新作。
氏の作品はすぐに販売終了する上、レビュー時には白黒でというお達しまで出ましたが、
それほどまでに隠そうとされると、否が応にも中身が気になってしまうというもの。
事前情報の少なさには不安になりますが、氏の高い技術には全幅の信頼が置けるため、
目を瞑ってカートへ放り込み、およそ一週間ぶりとなるPcolleでの買い物を済ませました。

供給が減っている今、幕間を縫うかのようにリリースされた制服作品。
果たして、下火になりつつある界隈に油を注ぐことになるのでしょうか。
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!

 
 

再生すると早速映し出されるのは、通学中と思しきこちらのJKちゃん。
お顔は少々野暮ったいものの、芋特有の抜きづらさは希薄です。
切れ目のある前髪には、流行のアイドルルックに対する傾倒も窺え、
しっかりと化粧をすれば、それなりに『見れる』JKへと変貌しそうです。

薄化粧なところには、彼女の学校の校則の厳しさなんかが見て取れるのですが、
そんな厳格な学舎に通うはずの彼女の横に居るのは、なんと彼氏のようでして。
その彼が参考書を持っている片腕を、じゃれるようにペチペチと叩いているんですね。
地味な顔のくせに、「もっと私にかまって!」などとねだっているのでしょうか。

大人しそうな顔をして、しっかりと済ますべきことは済ませている
拙者はこの時点で、嫉妬と劣等感によって押し潰されそうになっています。

 

そんな彼女へのファーストコンタクトは、車両乗り込み際のどさくさに紛れて。
ご覧のミニ丈です。某市と比べれば控え目ですが、イスラム圏では逮捕レベルですね。
車内へ侵入する彼女に、しっかりと鞄を向けながら追いすがると・・・

 

はいー、出ました。商品サムネにも見られる、ド派手な柄Pです。
いやはや・・・一体全体、どうしてこうしたデザインを選んでしまうのでしょうか。
察するに、彼女はサテンデビューが他のJKに比べて遅かったのではないかと推測します。
後発ゆえに、既にサテンを履いている同級生よりも、一周先を行ったものを選ぼうとし、
結果、必ずしも男受けが良いとは言えない、こんな柄物を選んでしまったのです。
高校デビューをしたやつのファッションが、キチガイじみているのと同じように。

制服2.1
制服2.1

なおこちらは、同時販売されている彼女の『別日』とのことですが、
やはりとんでもない柄物のようで、そのちぐはぐなセンスには思わず失笑します。

 

閑話休題。本作は、車内での粘りが非常~に長いです。
総尺は10分以上ありますが、そのほとんどが車内での粘着に割かれています。
となると、歴の長いマニアには『変化に乏しい退屈な画』を想像されがちですが、
侮るなかれ、界隈有数の実力者であられるさんは、そうすることを許しません。

 

まずはピカァ~ッと、自然光。
午前中の太陽の光が、彼女のパンティを芸術的なまでに照射して見せます。
いや~、これはぜひともカラーでご覧いただきたい。凄まじい迫力です。
Pにあしらわれた細かいレースはもちろん、彼女の毛穴のツブツブまでがしっかりと、
まるで肉眼さながらのレベルで、くっきりはっきりお目にかかることが出来ます。
そして羽根つきであることも、それを敬う拙者としては高ポイントです。

 

ここまでで約4分。その後、乗り換えをする彼女に、なおも追いすがります。
移動中、スカートのひらつきを抑えるため、しっかりと手を添えるのですが、
さんの直上アングルカメラの前には、抵抗虚しくPを捉えられてしまいます。
打点は少々遠いながら、虎視眈々と狙い続けるこの執着心は流石です。

 

二回戦開始。なおも粘着を続ける、さん。
彼女のご自慢の柄Pを、今度は様々な角度から責め立てます。
さんの凄いのは、ちょっと冗長かな?と思い始めたところで、
位置を変えたり、こんな風なキメとなり得る画を入れて来られるところで、
こうした肉感をありのままに享受できるシーンでは、無条件に高まります。

 

時には鞄を持ち上げて、その可愛らしいお顔を再度狙ってみたり。
こうした顔撮りに対する意識は、ぜひすべての鳥師様に見習ってほしいところ。

 

そのままストーンと鞄を落とせば、みんな大好き顔同時フロント
やや顔の認証が厳しいアングルですが、非常に難度の高い撮影手法と言えます。
どうして最近の鳥師様は、いとも簡単にこの画が撮れるのでしょうか・・・。

 

そして最後は、片足を上げた彼女から、こんな風なトリッキーな画まで。
電車と言う密室、バレたら逃げ場のない一巻の終わりと言う環境の中で、
これだけ色々なことを試せる氏の技術の高さを、改めて思い知らされました。
いつまでも あると思うな そのパンティ。氏の作品にはこれが最も当てはまります。
モノクロに覆われた世界の先にあるものとは?気になった方は、お早めにどうぞ。

 

総評・本日のベストカット

撮れ高は文句なし。10分超の尺の中に、ピークとなる瞬間が何度か訪れます。モデル質やP質などにおいて、やや人を選ぶ作品にはなりそうですので、取り急ぎこのパンティに苦手意識のある方は、見送りでも良いかもしれません。で、ここからは完全に個人的な好みの話になるのですが、拙者的に氏の作品における最大のネックが、縦位置であることなんですよね。画面を傾ければいいじゃんと思われるかもしれませんが、拙者は絵面が縦になることによって視野が狭く感じられ、どうにも閉塞感を禁じ得ないのです。実際に、左右に本来あるべき情報が欠けていることによって、映像に慌ただしさが生じてしまったり、そもそも被写体が見切れてしまったりするようなシーンも見受けられます。こればかりは仕込みの根本から揺るがしかねない我儘な意見ですので、歪曲を極めたパンチラマニアの戯言と聞き流していただければ幸いです。

 
制服2
制服2

女の子 ★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

女の子は普通に可愛いです。ちょっと田舎臭い顔立ちであることは気になりますが、
それなりにアイドル系に傾倒していることが窺え、芋特有の抜きづらさもありません。
パンティは賛否両論ありましょうが、拙者はこの激しすぎる柄の件はさておき、
お万個付近のキワや、恥丘の立体感などを加味して、高めの評価としました。
耐空時間は、特に二回戦の際、少々慌ただしくなるシーンは見受けられるものの、
そもそもの尺が長く、また被写体への粘度の高さも評して、最高点とします。
画質は間違いなく最高峰ですが、個人的に画角を狭く感じるために、この評点にて。

供給が明らかに減りつつある今、制服作品を見せて下さる貴重な投稿者様ですので、
無条件に応援しつつ、その動向には今後とも注目していきたいところです。

8 Responses to “【Pcolle】彼氏とイチャラブ通学中の真面目っ子JKが、ド派手な下着ばかりを選ぶ理由【にさん】”

  1. 玉三郎 より:

    やはり週末はカオスな作品も含めたくさんの作品が投稿されますね。その中でもサムネで明らかに光を放つこの作品を見つけたので即購入しました。

    恥ずかしながら『にさん』の作品初めてだったんですが、kakuregaさんやほいっぷさん並みの技巧・・・顔どり・尻接写・フロントすべてがずば抜けた・・・『鳥リンガル』とでも言いましょうか・・すごい方だったんですね。

    僕は柄Pでも十分興奮するので大満足でした。この長時間のほぼゼロ距離の攻めにはカウパーが枯れかけましたよ。

    冬を目前に控え、だんだんと供給が減ってきた感もありますが、アリとキリギリスのアリのようにまだまだ夏に撮りためたものが眠っていると信じながら今日は寝ます、おやすみなさい。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 恥ずかしながら『にさん』の作品初めてだったんですが、kakuregaさんやほいっぷさん並みの技巧・・・顔どり・尻接写・フロントすべてがずば抜けた・・・『鳥リンガル』とでも言いましょうか・・すごい方だったんですね。
       
      間違いなく一線クラスの方ですね。サッカーで言えば、プレミアリーグ的な。
      kakuregaさんやほいっぷさんが、どっしり構えるタイプであるのに対して、
      にさんはよりアグレッシブで、敏捷性に長けている印象です。
       
       
      > 僕は柄Pでも十分興奮するので大満足でした。この長時間のほぼゼロ距離の攻めにはカウパーが枯れかけましたよ。
       
      とんでもない寄せですよねぇ。一体どんな仕込みをされているのやら・・・
      拙者も昔は柄Pでもイケていたのですが、どうも最近主流の超合金に目を毒されてしまったようです(苦笑)
       
       
      > だんだんと供給が減ってきた感もありますが、アリとキリギリスのアリのようにまだまだ夏に撮りためたものが眠っていると信じながら
       
      そうですね。そして、供給が減った今こそがチャンスとも言えます。
      言わば『逆張り』の発想ですね。まだ見ぬ鳥師様の英断に期待しましょう。

  2. より:

    こんにちわムラサメさん。

    待望の制服リリースです。二作ともレビューも見ずに即決でしたw

    ボクはJKの背伸びしたお洒落Pは大好きです。白Pもいいですが柄Pも興奮します。特にRがシンプルでFが柄モノだと変化があってボクの大事なところがカチカチに

    彼氏しか見れない勝負Pが見れてし・あ・わ・せ

    • ムラサメ より:

      > ♂さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ボクはJKの背伸びしたお洒落Pは大好きです。白Pもいいですが柄Pも興奮します。
       
      なるほど、確かに『背伸び』と考えると、微笑ましいものがありますね。
      ちょっとやりすぎ感のあるセンスもまた、JKクオリティといったところでしょうか(苦笑)
       
       
      > 特にRがシンプルでFが柄モノだと変化があってボクの大事なところがカチカチに
       
      えーと、Fはフロントで・・・R?
      専門用語でしょうか。パンチラ界は奥が深いですね。
       
       
      > 彼氏しか見れない勝負Pが見れてし・あ・わ・せ
       
      ともすれば、まだ抱いてもらえていないのかもしれませんね。
      それでいつ来てもいいように、常に臨戦態勢でいると。
      そんな背景も想像すると、より一層興奮してしまいますよね。

  3. ボッキ丸 より:

    それにしても日本は女性の地位が高いですよねぇ。
    偶然ネットニュースで見たのですが、東南アジアやインド、近年はイギリスなどでは、精液ではなく硫酸ぶっかけ(アシッドアタック)などという、洒落にならない悪戯があるようです。

    これは明らかにやり過ぎですが、かの黒人解放者ナマハメX氏も「自衛のためのぶっかけは、知性である」と仰っております。
    身勝手に欲情させた責任として、精液のぶっかけくらいは正当な権利ではないでしょうか。
    JKパンチラの愛読者であられる希望の塔の小〇さん、是非ご一考を。

    そして拙者はこういう特徴的なパンツのJKは嫌いじゃないです。
    真面目に校則を守り、薄化粧ではあるものの、大好きな彼氏に女としてみてもらいたいからド派手なパンツを選ぶ、可愛らしい背伸びを微笑ましく思います!

    彼女はホームの席に座り、時計を気にしつつ何度も身だしなみを整えます。彼氏の電車を待っているのです。到着のアナウンスに立ち上がると、一段と明るい顔をみせます。
    拙者はその背中に「落としましたよ」と声をかけ、前もって購入した同系統のパンツを手に広げる。笑顔が凍りつく。電車のドアが開き、慌ててパンティ脱落をチェックする彼女…。履いているのに、何で??
    訳が分かりませんが、青春とは残酷なものですね。(苦笑)

    • ムラサメ より:

      > ボッキ丸さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > それにしても日本は女性の地位が高いですよねぇ。
       
      そうですね。女様ですよ。まるで女様のために働かされているみたいです。
      女様専用車両があれば、女様しか利用することのできないプリクラコーナーもある。
      満員電車でちょっと手の甲でも触れようものなら、一発であの世行き。恐ろしい国ですよね。
      だからって、ぶっかけはやりすぎだと思いますよ。少し冷静になってください。
       
       
      > そして拙者はこういう特徴的なパンツのJKは嫌いじゃないです。
      > 真面目に校則を守り、薄化粧ではあるものの、大好きな彼氏に女としてみてもらいたいからド派手なパンツを選ぶ、可愛らしい背伸びを微笑ましく思います!
       
      ほんとそれですね。スカートの下に校則は無し!ってか!
      彼氏は真面目に参考書なんか読んで、今は恋愛の優先度が低いのかもしれません。
      そうなると、彼女もどんどん派手な下着を選ばざるを得なくなるのかもしれませんね。
       
       
      > 「落としましたよ」と声をかけ、前もって購入した同系統のパンツを手に広げる。笑顔が凍りつく。電車のドアが開き、慌ててパンティ脱落をチェックする彼女…。履いているのに、何で??
       
      これ面白いですね。ついにボッキ丸さんも、投稿者デビューする日が来ましたか。
      楽しみにしてます。アフィリエイト率は30%でお願いします。

  4. サイレス より:

    赤外線撮影かと思ったらレビュー時の制限だったんですねw

    どぎつい柄を履く理由は見られてもいいようにですかね?
    だとしたら男心をよく分かっていますね…
    絵的にはすごくいいのにそそられないのが残念です。

    ちなみに赤外線だとこういうパンツは透けるんでしょうか?

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 赤外線撮影かと思ったらレビュー時の制限だったんですねw
       
      色々とナイーブな事情を孕んだ業界ですからねw
      それを置いても供給してくださる投稿者様には、つくづく頭の下がる思いです。
       
       
      > どぎつい柄を履く理由は見られてもいいようにですかね?
      > だとしたら男心をよく分かっていますね…
       
      きっと、かまってほしいのでしょうね。大好きな彼氏に。
      ただ彼女は、このやりすぎ感に気付くのに、まだちょっと時間を要しそうです(苦笑)
       
       
      > ちなみに赤外線だとこういうパンツは透けるんでしょうか?
       
      有識者の話によれば、純白は透けるみたいですよ。
      つまり柄の部分は透けず、白い部分だけ透過されるのではないでしょうか。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

pcollelogo

logo_digitents4

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。やがて業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

本当に売れてるパンチラ動画

【制服】vol.166
【制服】vol.166
日本パンチラ協会(JPA)において最重要座りパンチラ作品に認定された、この界隈を代表すると言っても過言ではない一本。可愛い子の黒か、ちょいブサの生か。そんなマニアたちのジレンマに問い掛ける、哲学的な要素をも孕んだ作品。ほのぼのパンチラの決定版です。(レビューはこちら

part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
伝説のスカートめくり師・ひよこさんがリリースされてきた作品の中で、最も撮れ高が良く、万人受けするであろう作品がこちら。街で見掛けるJKのスカートをめくり上げ、あまつさえ声掛けまで敢行してしまう鬼畜な作品。これを見ると、他もどんどん見たくなる!(レビューはこちら

めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
かつてこれほどまでに鮮明に、美しく撮影されたパンチラ動画があっただろうか。ましてそれが、スカートめくりという奇術によって、よりスリリングになっているとしたら・・・?誰しもが目を疑うことになる、近代パンチラ界における究極の一本!(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら

このページの先頭へ