【Pcolle】清楚系美少女JKにまさかのハミ毛!生い茂る森林とのギャップが堪らないパンチラ動画【にさん】


ハッピーハロウィン!ムラサメです。
みなさん、ウェイウェイしてますか?軽トラひっくり返してますか?!笑
今年も大学デビューの陰キャとオワコンBBAを中心に、街はパニック状態のようですが、
こんな騒々しい日は、自宅にこもって大人しくパンチラ動画鑑賞に限りますよね。
拙者は全然興味などありませんので、こうして今夜もPcolle徘徊に没頭しています。
おばさん達のこれ見よがしの露出なんて、痛々しいものでしかありませんものね(苦笑)
きっと今夜も、ヤリモクの男女が対になり、ラブホ街に振動を起こすのでしょうけど、
全然、羨ましくなどありません。JK以外の露出など、汚らわしいものでしかありません。
こんな夜は、家で静かにパンチラ動画を見ているほうが幸せです。寒そうですし。

 
それではここで、拙者が犯したいコスプレランキングを発表します。

 
第3位 シスター

やはり宗教への冒瀆って最高ですよね。もちろん、冒瀆しているのは拙者の側ではなく、こうした神聖な衣装で男をたらしこもうとしているアバズレどもなのですが。そうした不埒な女を、容赦なく突く・突く・突く!「あぁ、お止めください、汝には神の御心が伝わらないのですか?」うるせぇクソビッチどもが!おら、咥えろ、咥えろや!これが欲しかったんだろ?めんどくせぇコスプレなんかで釣りやがって。拙者の精子を受精させて『神の子』生ませてやっからよ!おら、喘げ、もっと喘げよォ!パンッ・・・!パンッ・・・!パンッ・・・!・・・ドピュッ・・!!・・・・・・ザーメン。

 
第2位 シンデレラ

いい歳こいてまだまだ乙女に未練がある、そうした女のプライドを、へし折ってやりたいです。ドレスなんて着やがって、お前らがドレス着ていいのは夜の店だけだって決まってんだよ!そうやって胸元をはだけさせて、露骨に男を釣りやがって。いいか?王子様なんてのが現れるのは、おとぎ話の中だけなんだよ。0時までに帰らなかったら、どんな目に遭うか思い知らせてやる。ガラスの靴なんかよりも、お前らには太っといバイブがお似合いなんだよっブィィィィィ~~~ンどうだ?いいんだろ?欲しいんだろ?どうだ、王子様ならぬ、おじじ様の肉棒はッ!パンッ!パンッパンッ!・・・ドピュっ。

 
第1位 ヨッシー

面白目当てで着ぐるみなんて着ている美容系or服飾系専門学生も懲らしめてやりたいです。ケツの部分にハサミで穴を開けて、ア●ルにゆで卵を大量にブチ込んでヨッシーらしく産卵させてやりたいですね。おいっ、YouTuberみたいな男とウェイウェイしながらストロングゼロなんて飲みやがって。着ぐるみ着てれば犯されないとでも思ったか、JKでもあるまいし、クソビッチどもめ!おら、舌のばしてみろよ、このマリオ様がスーパーキノコをお見舞いしてやっからよ!ヨッシーにはバックがお似合いだからな、後ろから突いてやるぜ!パンッ、パンッ、パンッ、パンッ!・・・・・1UP。

 
 
・・・すみません。衝動を抑えていたら、ちょっとおかしくなってしまいました。
少しも羨ましくなどありません。この精子、すべてはJKに捧げるために。

(制服)前からのなかなかなハミ毛
(制服)前からのなかなかなハミ毛
収録時間:02分48秒
収録人数:1組3名

 
と言うわけでこちらは、本日付けでPcolleにリリースされた、さんの最新作。
氏からこうも多くの制服作品が届けられるのは、嬉しいことにほかなりません。
例によってあまり長い期間は販売されないと思いますので、検討は急がれます。
ハロウィンで、露出に狂ったBBAどもを見て回っている場合ではありませんよ。

氏のように高画質な機材を使っていると、時として色々なモノが映り込み、
中にはそれが、必ずしもすべてのマニアに歓迎されないこともあるのですが、
オリシーやシミには、苦手意識や嫌悪感を覚えている層が一定数いる中で、
本作のようなハミ毛は、恐らく賛成派の方が多いのではないでしょうか。

 
(過去記事)JKのとっても恥ずかしいハミ毛画像をまとめてみた

 
無論、拙者もその一人で、生い茂る森林には彼女達のエネルギーを感じます。
JKのスカート内は、多様なギミックを含んでいた方が面白いのです。

 
 

さて。本作はまず、ご覧のような顔撮りから始まります。
仲良し3人組を標的にされたようで、ご丁寧に、にさんによるガイド付きです(笑)
ルックスレベルは・・・拙者的には左<中央≧右で、まぁ僅差ではあるのですが、
ご多分に漏れず可愛い子が黒というのには、可愛さ余って憎さ百倍といったところでしょうか。

いいですね。普通っこくはあるのですが、芋っこさは感じられません。
ほどほど学業も疎かにしていない、中流レベルの陽キャ集団と見ました。
さすがにまだ、アイドルルックと呼べるほどに洗練されてはいないのですが、
大学進学で上京して垢抜けた頃には、ヤリサー集団が放っておかないでしょう。
と言うか、にさんのモデルって、そうした雰囲気のJKが多いですよねw

 

この3人娘に対して、端から順に追い撮ります。
安定した可愛さを見せる右のJKは、なかなかに好感が持てる純白をゲット!
幸先の良いスタートですが、まずは全員の中身を把握しておく必要があるため、
ここはあまり粘らず、続けざまに次のモデルを狙っていきます。 

 

中央は、ファッキンブラック。
チッ・・・ちょっと可愛いからって、調子に乗りやがって・・。
センターに立つだけあって、ボス猿感を醸し出していますな。
これを一瞬で見限る、にさんの飛行には笑えます。

 

左端のJKは、完全に狙いに行っている、花柄でした。
うーん・・・奇をてらいすぎ。男ってものを分かっていない典型ですね(苦笑)
そんなわけで、にさんのターゲットは、必然的に最初のJKに絞られます。

 

ケツリュックにつき、分が悪いはずなのですが・・・
それでもこれだけ健闘できるところに、にさんの凄さがあります。
直上を見上げる仕込みゆえ、こんな画が成就してしまうのでしょうが、
それだけにきっと、かなり不自然な間合いの詰め方をされていると思うんですよね。
氏の談話を見ていると、時々追い撮りへの苦手意識のようなものを窺わせるのですが、
仕込みには、一長一短があると言うことを思い知らされます。

 

そうそう。普通にしていれば、こうなってしまうものですよね。
ここはエスカにて。いいところで、ケツリュックに阻まれてしまいます。

 

そんな時は、お隣の花柄Pで間を持たせ・・・
ここでの見事な立ち回りには、氏の貪欲さを再確認しました。
微妙にではありますが、Wパンチラも成立していますね。

 

分が悪い状況でも、彼女のPは見えている時間の方が長いです
ただ、際立ったシーンや、真新しい画が見られるわけでもなく、
氏の作品にはめずらしい、凡庸な展開が続きます。ここまでは。

 
 

本作の本懐は、3人娘とともにエレベーターに乗った後
本来、こうした個室内では、後ろについて撮り放題を狙うものと思っていましたが、
前側に陣取ろうとする鳥師は、恐らくそういないのではないでしょうか。
彼女達も、まさか目の前の男が自分たちにカメラを向けているなどとは思わず、
楽しそうに、会話を続けています。そこへ亀を寄せれば・・・・・

 

キラキラキラ・・・と輝く、彼女の産毛。
そして・・・・・

 

フロントに、満開に咲く刺繍。
これこれ。これぞ、にさんの直上を見上げる仕込みの真骨頂
もうひとつピンが来るとなお良かったですが、十分に超人的と言うべき画でしょう。
大人っぽいパンティのフロントに咲いた花が、我々を桃源郷へと誘います。
で・・・もうお気付きですよね。彼女の局部付近から漏れ出ている気配・・・SO!!

 

そこに生い茂る森林は、彼女に頓着がなく、手入れを行き届かせていない証拠。
しかしながら、恐らくは無意識に、押さえるようにして組まれた両の手からは、
「このままではいけないんだよな」と、薄々実感していることが伝わってきます。
いいんだよ・・・お嬢ちゃん。ありのままで。ナチュラルな君の姿こそ美しい。

観測史上あまり類を見ない、なかなかにダイナミックなハミ毛で、
真面目そうな彼女のルックスとのギャップによって、より股間に作用します。
重ねという愚行に走らず、自然体のままを貫き通してくれた、勤勉で実直なJK。
そんな彼女が純潔かどうかを議論するほど、野暮なことはないでしょう。

 

総評・本日のベストカット

と言うわけで、オーソドックスな展開の中で、終盤の突飛なギミックによって盛大な爪痕を残すことになるであろう作品。にさんの特殊な仕込み、超高画質亀、そして何よりも、奇術とも言うべき予測不可能の立ち回りがあったからこそ成就した映像と言えるのではないでしょうか。被写体を背面に背負いつつ、しっかりとターゲットを漏らさない技術には恐ろしいものがありますし、密室内でそれを行えるメンタリティもまた、並の鳥師に真似できるものではないでしょう。一見、正統派なようでいて、突飛なギミックを孕みつつ、他との『違い』をまざまざと見せ付ける、そんな作品です。

 
(制服)前からのなかなかなハミ毛
(制服)前からのなかなかなハミ毛

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

JKのルックスは上々で、顔撮りの精度もまずまず。
芋派からアイドル派まで、万人にウケるであろう、与しやすい系統です。
P質は、文句なしの純白ですし、エグみと言うならば抜群なはずなのですが、
なんでしょうね・・・あとひとつ先を求めてしまうのは、やはり厚みによるものでしょうか。
テロったやつ。で、テカったやつがいいんです。我儘ですが、息子は正直なもので・・・
ちょっとだけ傷メイクをして、おっかなびっくりハロウィンに繰り出すというよりは、
どちらかと言うとそうしたものには否定的で、家で大人しくしていそうな感じ。
したがって、そんな真面目なJKがお好きな方にほどハマるでしょう。
拙者は、クソミニルーズで街を闊歩するアホギャルJKを犯したいです。

6 Responses to “【Pcolle】清楚系美少女JKにまさかのハミ毛!生い茂る森林とのギャップが堪らないパンチラ動画【にさん】”

  1. クラン より:

    ハミ毛では抜けません

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ハミ毛では抜けません
       
      理由を5000文字以上でお願いします。

  2. したぱん より:

    ハミ毛 容易に発射しました

    • ムラサメ より:

      > したぱんさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > ハミ毛 容易に発射しました
       
      いけますよね。
      ご褒美に、2~3本プレゼントしてほしいです。

  3. しばなん より:

    渋ハロjkもたくさんいるみたいですよ。
    オキニjkのインスタに大学生からめっちゃ胸揉まれた〜笑みたいな書き込みが。
    脳が焼けつきそうです。

    • ムラサメ より:

      > しばなんさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 渋ハロjkもたくさんいるみたいですよ。
       
      そのようですね・・・拙者のオキニも、何人か集結していたみたいです。
      生で会えるチャンスでしたが、人混みが嫌なのと、魔が差すのを恐れて、おうちで冥想していました。
       
       
      > オキニjkのインスタに大学生からめっちゃ胸揉まれた〜笑みたいな書き込みが。
      > 脳が焼けつきそうです。
       
      くっ・・・くそが・・・殺す殺す殺す、殺ーーーーーす!!!!!
      どうして10人程度しか逮捕されていないのでしょう。余裕で4桁は行っているでしょうに。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ