【Pcolle】サードインパクト発生!kakuregaさんの7作同時リリース作品を一挙レビュー!【kakuregaさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
ミサイルだの水爆だのと物騒な今日このごろ、kakurega神が7作品を投下されました。
Pcolleの初回ボーナスが終了するため、大量リリースはひとまずこれまでのようですが、
いくら尺の短いパンチラ動画とは言え、その編集にはさぞかし骨が折れたことと思います。
次週以降も、何とぞ安定的に制服作品が見られることに期待したいところです。

 
(過去記事)ファーストインパクト:全11作品一挙レビューはこちら
(過去記事)セカンドインパクト:全9作品一挙レビューはこちら

 
そう言えば、どうでもいいですけどGcolleが販売手数料を値上げするそうです。
同時に容量制限も300MB→1.5GBに引き上げ、ようやく時代に追い着いたようですが、
そんなものよりも、もっと重要な規制緩和が望まれていたはずなんですよね。
みすみすそれを逃し、どこから現れたかも分からないようなマーケットに主権を奪われ、
今やオワコン呼ばわりされ、閑古鳥が鳴いている様を見て、運営は何を思うのでしょう。
kakuregaさんの私服編にまで見放されれば、いよいよ存在意義は無へと帰します(苦笑)

 
パンチラ小人目線☆☆(pa-to266)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to266)[電車編]
収録時間:03分06秒
収録人数:1名

さてさて。こちらが現在までレビューしたPcolleの20作の中で、拙者的ベストです。
今般リリースされた7作の中には、こちらを上回る良作は登場するのでしょうか。
今回も、『文字数は400字以内』『キャプはベストカットの1枚のみ』で行きます。
サードインパクトの爆発力やいかに?期待と不安の入り混じる中、再生ッ・・・!

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to276)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to276)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to276)[電車編]
収録時間:03分25秒
収録人数:1名

まず初めに登場したのは、ごく普通のJKちゃんが主役となったこちらの作品。
中流家庭で育った、取り立てて特徴のない『平凡』を地で行くような彼女が、
うっかり生Pを履いていたことで、多くの人目に晒されることになりました。
屈託のない笑顔を見せている彼女、男女分け隔てなく友達の多そうな印象です。

そんな彼女に対して、電車内で執拗にぶら下がり続けます。
およそ一駅の間、スカート内を目がけ、つかず離れず粘着するカメラワーク。
最も寄ったところでは(上記画像)、なんとフロントの柄までを暴いています
P質、そしてスカートの短さと、要素としてはなかなかに良いものを備えていますが、
やや冗長さが否めないことと、いかんせん邪気の無いモデル質が、拙者的にハマらず。
こうした普通じみた、十人並みなJKがお好きな方はトライされてみてください。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to277)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to277)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to277)[電車編]
収録時間:03分39秒
収録人数:1名

続く2作目は、そんなモデル質の面で、拙者的な好みの方へと寄ってきます。
こちらもまた、中流家庭に育った、ごく普通のJKと言えばそうなのですが、
お顔が小動物系で可愛いことと、少しばかり意地悪っぽいところがイイんです。
と言いますのも、彼女は収録中、終始お友達と会話をしているのですが、
その内容が、JK特有の“派閥争い”に関する、ややこしいもののようで・・・
誰をハブいただのなんだの、やや強い語勢で友達に同意を求めている様には、
唯我独尊的な、大人になったら面倒臭そうな兆候をムンムン漂わせています。
そんな彼女が電車を待っている間に、柱を挟みながら薄手のピンクPを確保。

で、ベストカットには、こちらのサイドから撮られたパンチラを選びます。
これ、凄いんです。エスカで、kakuregaさんは追越し車線から撮っているのですが、
氏が彼女の隣に着いたところで、突如前方が詰まり、まさかの滞留が叶ったことで、
ここぞとばかりにあつかましいまでの接写を発動し、その黒縁までを露わにしました。
そんな氏の強運にあやかりつつ、JKのやかましげな会話をエッセンスにする作品。
惜しむらくは顔面に施された薄モと、王道の逆三角形が見られなかったことでしょうか。
横からの撮りがメインのため、あとひとつガツンとしたパンチ力に欠けます。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to278)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to278)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to278)[電車編]
収録時間:03分00秒+おまけ
収録人数:1名+おまけ

3作目の彼女も、モデル質としては、なかなかに拙者案件です。
極上の美少女とはいきませんが、切れ目のある前髪にはアイドル系への傾倒が窺え、
されどあざといまでに塗られた真っ赤なリップには、にわかに反抗心を思わせます。
そんな彼女は、電車を待っている間に、誰かと電話をしているシーンがあるのですが、
そこでの口調や態度には、スカートのミニ丈も相まって、やはり非行色が垣間見えます。
こちらも電車内での粘着撮影。ただし、これまでのような冗長さは希薄です。

 

なぜなら、kakuregaさんが前に後ろにと、亀を自在に泳がせているからです。
その中で顔同時フロントも達成、寄れるところではこのぐらいまで寄せて見せます
一見地味なようではありますが、氏の高いテクニックが集約された作品と言えます。
これで光量にさえ恵まれていれば、劇的な破壊力を伴ったことでしょう。それだけが無念。
顔藻はうっすらありますが、概ね判別可能。こちらのPは後ろからの眺めも良いです。
彼女の尺はちょうど3分。その後、おまけ的に2名のJKが収録されています。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to279)[街角編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to279)[街角編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to279)[街角編]
収録時間:03分50秒
収録人数:2名

4作目は、ほぼ半々の尺に2名のJKが収録されているこちらの作品。
いずれも撮れ高は上々で、追い撮りがメインのため、動きのある映像が楽しめます。
2人目のスカイブルーサテンも良かったですが、モデルがやや真面目っこいため、
拙者的にメインとなるのは、サムネにも掲げられている、幾分か垢抜けた1人目のJK。

シチュエーションはリアルお祭りです。氏の作品では時々見られますが、
祭りを狙って行くのか、訪れた先がたまたま祭りだったのかは、気になるところ。
その中で、夏真っ盛りな夏服JKが、フリフリした可愛いパープルを曝されています。
拙者、縫い目が見られないPには、いまひとつ訴求力が欠けると思っていましたが、
このぐらい可愛いものであれば、なかなかに股間へと働きかけて来るものを感じます。
そして、ここに来て王道の逆三角形、真後ろからの景色が見られたことも良いですね。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to280)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to280)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to280)[電車編]
収録時間:03分51秒
収録人数:1名

こちらは被写体が真面目っ子のため、本来であればスルーしたいところでしたが、
それでは企画が成立しないため、分け隔てなくレビューさせていただきます。
ただ、そんな真面目な彼女が、ハイカットのスニーカーなど履いていますから、
つくづくJKとは分からないものです。顔立ちは質素なんですけどねぇ・・・

本作は地下鉄ホームでの周遊~歩行~エスカ~屋外追い撮りと、小気味よく展開します。
そんな中でベストカットは、エスカが地上に差し掛かり、光量に恵まれたこのシーン。
教科書の似合う彼女から、教科書通りのピンクサテンを、くっきりはっきり頂きます。
風がお好きな方には、ぶわっとめくれ上がる瞬間もあり(商品ページで見られます)。
また、kakuregaさんがめくりに挑戦されているところも、見どころと言えるでしょう。
慣れないワザのためか、じれったいほど攻め切ることのできない氏を見かねるかのように、
地下鉄からの進入突風がおもむろにめくり上げてしまう様には、思わず笑えてしまいました。
真面目系・・・というか、地味な系統のJKが好きな方は買いかと。撮れ高はあります。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to281)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to281)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to281)[電車編]
収録時間:03分54秒
収録人数:1名

被写体がイイですね。ロリカワアイドル。ラブライブに出てきそう。
そんな2.5次元とも言うべきJKが、嬉しいことにkakuregaさんと出会ってくれました。
一見、真面目そうな雰囲気はありますが、きちんと眉を困らせている辺りに、
まんざらでもない意識があり、男目線を集めている自覚があることを感じさせます。
サムネの限りでは、今季大本命。kakuregaガールの中でも指折りの美少女と言えます。

ただ、撮れ高は・・・氏にしては、突っ込みがあとひとつ足りないように感じました。
と言うのも、映像の下部に見られるように、仕込みが少しばかり下に寄ったことで、
接写時のクロッチ部など、おいしいところを阻害されてしまいます。ケラレの不調ですね。
しかしながら、それはあくまで“氏にしては”の話で、実のところは一通り撮れており、
その若さあふれる肢体から、エメラルドブルーのやや厚サテンを楽しむことができます。
肢体。そう。彼女に関しては、肢体がイイ。長いことJKのパンチラ動画を見ていると、
なぜか妙に股間が疼く肉付き・肌質・下半身感というものがあるのですが、
彼女がまさにそれで、JKにしか出せないその特別感に酔い痴れながら、絶頂へと誘われ、
放射後には、虚脱感に勝る幸福感・満足感で、心地良いまま眠りにつくことができます。
どうかその厚手のサテンには、彼女の貞操を死守してほしいと強く願いたいところです。

 

パンチラ小人目線☆☆(pa-to282)[電車編]

パンチラ小人目線☆☆(pa-to282)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to282)[電車編]
収録時間:03分30秒
収録人数:1名

ようやく最後となる作品です。このところのkakuregaさんのリリースが、
最終番号に良作をぶつけて来られていることは、もはや周知のところかと存じますが、
果たして本作も、他より頭一つ抜け出た仕上がりとなっているのでしょうか。
Pは100点満点の純白サテンで確定。肝心の取れ高のほどは、いかに?

こちらも撮れ高は良いです。乗り換えも含め、彼女の通学に長時間立ち会われています。
追い撮りに階段、そしてフロント大暴露のシーンなど、受け手を飽きさせない展開です。
その中で拙者がベストカットに選ぶのは、ご覧の真後ろから捉えられた、王道の逆三角形。
王道の白が、王道の角度から、王道の鳥師様によって撮られた、王道の光景。
結局、基本が一番。この純白こそが、我々にとって永遠のスタンダードなのです。
ただ・・・ただですよ、こちらは少々顔藻が厳しく、さらにはその打点も遠いため、
顔撮りこそを最も重要視する拙者としては、あとひとつ訴求力に欠けるのでした。
細身で、ちょっぴり大人びていて、清楚綺麗系のJKとは思ったのですが。
 
と言うことは・・・・・・

 

◆総評・本日のベストカット

ウム。拙者はやはり、彼女の肢体が好きですね。JKならではのみずみずしさ、ハリ、ツヤ・・・どこを取ってもうま味の強いこちらのアイドルロリに、今回の精液は捧げることになりました。残念ながらpa-to266越えとはいきませんでしたが、こちらもまた充分に訴求力の強い作品と言えます。お勧め順はこのpa-to281を筆頭に、pa-to282、少し出遅れてpa-to279でしょうか。全体を通して、氏にしては、あくまで氏にしては、ネックとなる点は見受けられたものの(主にはケラレ・光量面で)、それは氏の高い実績に由来する、無いものねだりにほかなりません。大量リリースはひとまず終了とのことですが、我々は遅れて来たスーパーエースによって、想定外の物量を見せつけられてしまいました。この全てをしっかり咀嚼するには、もう少し時間が掛かりそうです(苦笑)

8 Responses to “【Pcolle】サードインパクト発生!kakuregaさんの7作同時リリース作品を一挙レビュー!【kakuregaさん】”

  1. 玉三郎 より:

    いやぁ最近投稿者がいっぱいいすぎて困っているんですが・・・・それ誰が買うねん?っていうような商品も見られ玉石混淆のPcolleの中でもkakuregaさんはひときわ強い輝きをはなっていますね。これからもがんばってほしいので応援し続けたいと思います。

    しかし隣の国がキナ臭いですよね・・早くなんとかしてほしいものです。どうにもできない僕はkakuregaさんの模様まではっきり映すフロント撮りを見てチンポコミサイルでも発射しますかね・・・。

    • ムラサメ より:

      > 玉三郎さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > それ誰が買うねん?っていうような商品も見られ玉石混淆のPcolle
       
      まぁ、『枯れ木も山の賑わい』なんて言いますから・・・(苦笑)
      徐々にかつてのGcolleのように、良くも悪くも多種多様になってきましたね。
      ただ、地雷のくせに優良作者様よりも高値を付けている投稿者などには、
      何様やねん!と言いたくなりますよね。笑
       
       
      > しかし隣の国がキナ臭いですよね・・早くなんとかしてほしいものです。どうにもできない僕はkakuregaさんの模様まではっきり映すフロント撮りを見てチンポコミサイルでも発射しますかね・・・。
       
      拙者も、喜び組(JK)の生脚でも見ながら、核実験(手淫)でも行いましょうかね。
      今日も我が国は平和です。

  2. セプテンバー より:

    前節で275と282を間違えました。m(__)m
    281や279もいいっすね!
    今回はロリっ娘JKが多い??

    • ムラサメ より:

      > セプテンバーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 281や279もいいっすね! 今回はロリっ娘JKが多い??
       
      最近の氏の作品は、かつて見られた激烈な芋が減ったように思います。
      きっとJK達が、陰キャと思われるのを嫌って、そうならないよう意識しているのでしょう。
      これも時代ですねぇ。

  3. ボッキ丸 より:

    夢か現か、おチンポか。クソミニシティにポルノ女優達が復帰しました…。
    長期休暇を終えて少々成長した彼女たちに、拙者のチンポップ君も大喜び!
    精子工場の歯車もぐるぐる廻っております。

    あ、そう言えば、クレミア食べましたよ。ドリンク込みで800円でした。美味いんですけど、ちょっと高すぎませんか?
    パンチラ小人目線を基準にすると、ドリンク込みで500円が妥当ですかねぇ。白パンの甘味に軍配があがります。

    • ムラサメ より:

      > ボッキ丸さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 夢か現か、おチンポか。クソミニシティにポルノ女優達が復帰しました…。
       
      まったくもって、迷惑千万ですねぇ。
      服を着ろ!と、伝えてやってください。本当に困っています。
       
       
      > あ、そう言えば、クレミア食べましたよ。ドリンク込みで800円でした。美味いんですけど、ちょっと高すぎませんか?
       
      そうなんです。だからこそ、『プレミア』に引っ掛けているのでしょう。
      あの濃厚なコク。高いとは分かっていても、時々食べてたくなるんですよねぇ。
      ・・・っと、すみません、俗呆けしたことを。拙者のクレミアをJKにぶっかけたい!
       
       
      > パンチラ小人目線を基準にすると、ドリンク込みで500円が妥当ですかねぇ。白パンの甘味に軍配があがります。
       
      白パンの甘味は、未来永劫なくなりませんからね(笑)
      圧倒的CPを誇るパンチラ小人目線と比べてしまうのは、気の毒な気もしますw

  4. クラン より:

    隠家さんの作品って、あんまり買ってないんですよねぇ〜。

    またしても戦艦が(少し前の)旧作をひっさげて浮上?してきましたね。それより最新作の長編はどうなんでしょう、ファンではあるのですがサムネを見る限り…んー…。
    あとマヨールさんの新作はもう買われました?我々案件だとは思うのですが、これはjkなのだろうか…いやマヨールさんに限って養殖は…でもマヨールさんの仕込みではなくてただただ偽jkなのか…

    秋の夜長、パンチラと向き合っております。

    • ムラサメ より:

      > クランさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 隠家さんの作品って、あんまり買ってないんですよねぇ〜。
       
      kakuregaさんのモデルって、我々に『怒り』をもたらさないんですよね。
      ごく普通に青春を楽しむ、お利口さんな良い子。それが理由ではないですか?
       
       
      > またしても戦艦が(少し前の)旧作をひっさげて浮上?してきましたね。それより最新作の長編はどうなんでしょう、ファンではあるのですがサムネを見る限り…んー…。
       
      ファンなら迷わず買うべきでしょう。さあ!
      拙者ゎSALE価格になるのを待ちます(笑)
       
       
      > あとマヨールさんの新作はもう買われました?我々案件だとは思うのですが、これはjkなのだろうか…いやマヨールさんに限って養殖は…でもマヨールさんの仕込みではなくてただただ偽jkなのか…
       
      なんちゃってではないと思いましたけどね!
      西のJKに馴染みが無いので無責任なことは言えませんが、向こうは東よりも2つ3つ老けて見える印象ですw
      こちらは『怒り』と言うよりも、『失笑』といったところでしょうか。

コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

極悪パンチラマーケットへの入口

pcollelogo

logo_digitents4

logogcolle


今日、パンチラ作品が展開されている素人投稿型マーケットプレイスは、上記3サイトに集約される。しかしかつて隆盛を極めていたGcolleは昨年、制服JK作品の新規受け入れを停止したことにより、実質的にオワコン化。やがて流民たちはDIGITENTSへ漂着したものの、使い勝手の悪さやホモ作品の混在、そしてバカ高い販売手数料によって、投稿者を中心に消耗が始まる。そこへ業を煮やしたかのように立ち上がったPcolleが、格安の手数料をエサに人気投稿者を囲い込み、今、新しい時代が幕を開けようとしている。

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

本当に売れてるパンチラ動画

【制服】vol.166
【制服】vol.166
日本パンチラ協会(JPA)において最重要座りパンチラ作品に認定された、この界隈を代表すると言っても過言ではない一本。可愛い子の黒か、ちょいブサの生か。そんなマニアたちのジレンマに問い掛ける、哲学的な要素をも孕んだ作品。ほのぼのパンチラの決定版です。(レビューはこちら

part41【超かわいい子達をめくる】奥義スカートめくりパンチラ
伝説のスカートめくり師・ひよこさんがリリースされてきた作品の中で、最も撮れ高が良く、万人受けするであろう作品がこちら。街で見掛けるJKのスカートをめくり上げ、あまつさえ声掛けまで敢行してしまう鬼畜な作品。これを見ると、他もどんどん見たくなる!(レビューはこちら

めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
めくり撮りパンチラ part47 プレミアム4「制服好きは買いましょう」
かつてこれほどまでに鮮明に、美しく撮影されたパンチラ動画があっただろうか。ましてそれが、スカートめくりという奇術によって、よりスリリングになっているとしたら・・・?誰しもが目を疑うことになる、近代パンチラ界における究極の一本!(レビューはこちら

digitentskameo100
【4K撮影】計6人のJKパンチラ!おすすめです♪
夢の国内において、自撮りに興じる無防備なJKから、ひたすらパンチラを狙った意欲作。驚くべきはその画質で、まるでお父さんが子供の運動会を撮るようなクオリティで得られた盗撮風映像には、一見の価値があります。(レビューはこちら

[HD]JKお裾分けvol.21
[HD]JKお裾分けvol.21
都会で時々見かけるキレカワなJK。モデルでもやっているの!?とても素人とは思えない、JK離れしたJK。触りたいけど、声を掛けたいけど、そんな願いが叶うはずもなく・・・。しかしそんなJKのスカートの中が、思う存分拝めるとしたら?最もポテンシャルが高いJKの、最も新鮮なパンチラ作品。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to32)[電車編]
めっかわアイドル系美少女と、超絶光量・フロント撮り・透け毛でランデブー。拙者はこれでGcolleに引きずり込まれました(笑)数あるパンチラ動画の中から、まず初めに手に取っていただきたい一本です。(レビューはこちら

パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
パンチラ小人目線☆☆(pa-to50)[電車編]
上記がお気に召したのであれば、次に手を出していただくのはこちらと決まっています(笑)ただしギャル好き限定。お高く留まったギャルJKの、顔面見ながらフロントパンチラ!(レビューはこちら

15014356_img
【撮影バレシリーズPart8】次世代のバレ動画-いたいけな少女達のささやかな抵抗-
可愛いJKのパンチラを撮って鼻の下を伸ばしていたら、隣にいた友達にバレてた!ツカツカとカメラの前を横切った彼女が、変質者に対して吐き捨てた屈辱の言葉とは?(レビューはこちら)        

このページの先頭へ