【Pcolle】真面目っ子なロンスカJKを徹底攻略!そのパンチラに見られた3つの『意外性』とは?【PANGRILAさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
SNSを通じた誘拐事件が、続々と報道されていますね。
少女の側から出向いている以上、誘拐と呼ぶことには疑問もありますが、
“他人の身柄を自己の実力的支配内に移せば”、現行法ではそう呼ばれるようです。

しかしまぁ、最近の、娘を持つ親も大変ですよねぇ。
昔であれば、「嫌なら出て行け!!」という激昂も通用したのでしょうが、
今は、ハイわかりましたと言って、見知らぬ男を頼られてしまう時代です。
これでは、本来は毅然と子を御するべき親が、彼女達の顔色を窺いながら、
馴れ合いのような教育しかできないのも、仕方ない気がしてしまいます。
すべては皆さんのような、危険思想を持った大人がいるのが悪いのです。

拙者は、諭したいですね。
結局のところ、彼女達は寂しいだけ、理解者がほしいだけなんですよ。
多感な年ごろですから、親や教師、友人とぶつかることだってあるでしょう。
そんな時には、見ず知らずの人間の方が、心地良く感じられることもあるものです。
だからと言って、交換条件で体を求めることなどがあって良いはずがありません。
待つこと。彼女達の心のわだかまりが風化するのを、じっと待つことです。
腹が減ったのなら食べればいい。眠くなったら眠ればいい。
拙者は指一本触れません。ただじっと、心がほぐれるのを待っていれば・・・
えっ、それで捕まってんの?

 
今宵も理不尽な社会に憤りながら、14時間ほどPcolleをさまよっていると、
PANGRILAさんの新作が目に留まりましたので、こちらをレビューします。

制服ちゃんデータログ 番外編 うっすら黄ばみちゃん
制服ちゃんデータログ 番外編 うっすら黄ばみちゃん
収録時間:06分44秒
収録人数:2名

 
こちらは単独レビューでは本邦初となります、PANGRILAさんの最新作。
嬉しいですね。氏はGの頃に、店員鳥師として一世を風靡されましたが、
JK専門である拙者は、指を咥えて見ていることしかできませんでした。
そんな氏がPcolleに上陸して、制服作品をバシバシ出されているのですから、
当時の拙者が知ったら、歓喜のあまり自宅に家出少女を招きかねません。

 
(過去記事)当サイトのPANGRILAさんのレビュー一覧は、こちら

 
店員撮りこそ、逆さ撮りにおいて最も難易度が高いシチュエーションと言え、
その辺の野良を撮るのと比べ、技術だけでなく『資質』も求められるものです。
数々の店員さんを、その高度な技術と素養で攻略してきた氏をもってすれば、
たかだかJKごときを仕留めることなど、容易いのかもしれません。

 
ところで、昔から店員鳥師はなぜか西に多いというのがセオリーでしたが、
それは必ずしも、彼らが芸人よろしく話術に長けているからではありません。
もちろん、コミュニケーションを取る障壁には差もあるのかもしれませんが、
西には、JK鳥師不毛地帯と言われるだけの理由があるのでした。
それはそう、つまり・・・

 

1人目

こういうことですね(笑)
ただでさえスカートの長い彼女は、背中にカタパルトを装着していることにより、
なおのこと、鳥師に対して付け入る隙を与えていません。

えー、可愛い子です。少なくとも、芋っこさは最小限です。
氏のJKモデルはロンスカが多いため、どうしてもその点を誤解されがちですが、
ギャルやアイドルほど垢抜けておらずとも、正当派の美少女系統が多く、
各派閥のセンターには刺さらずとも、ほどほど許容されるテイストが多いです。
むしろこういう、ザッツ普通系統がお好きな方もいるのかもしれませんね。
りかぴさんとか。

 

がしかし、やはりこれでは分が悪いってなもんです(苦笑)
必ずしもパンチラ対策ではないのでしょうが、装備が重厚すぎます。
PANGRILAさん、諦めましょう。

 
 

なっ・・・

しかし、リスクを冒したところで、この程度というのが関の山です。
暗いわ、黒Pだわで、見返りがあまりにも少なすぎます。
そりゃJK鳥師不毛地帯にもなるわけです。

 
 

しかし、歴戦の鳥師たるもの、
“一瞬の隙”をも逃さないのです。
なにやら彼女が鞄の中身を見るため、前傾したところで・・・

 
 

どん。
素晴らしい『挿し込み』によって、その禁猟区を露わに。

きっと、某クリオネさんの仕込みでは、こうした撮りは難しいはずです。
その相手、その土地土地に合った仕込みというのがあるのでしょう。
そして彼女のPは、無骨な黒にあらず、ドット入りの生であることを確認。
難易度の高い相手を仕留めた達成感も相まって、にわかに股間が疼きます。

 

PANGRILAさんは、ヒット&アウェイ戦法で何度も突っ込み。
その一打一打は決して貧弱ではなく、長い時で20秒近くにも及びます。
恐ろしいです。クソミニの後ろで耐える胆力もまた恐ろしいですが、
第三者に見られれば一発アウトな状況で耐える精神力は、異常と言うべきでしょう。

 

終盤には、お尻の『降下』もあり・・・
分の悪い相手に対して、それをものともしない撮れ高を叩き出します。
姿撮りと言い、逆さと言い、一切の捨て尺のない2分半と言う時間は、
あまり普通っ子を受け入れない拙者にも、意外な充足感を伴うものでした。

 

2人目

しかし、本作のメインはここから始まります。
またもロンスカ・・・嫌がらせなの?とツッコミたくなるような丈ですが、
それも織り込み済み。PANGRILAさんの仕込みは、彼女達に最適化されているのです。

 

姿撮りも、みっちりと。
この辺りは、さすが店員鳥師として名を馳せただけのものがあります。
ポニテにした彼女は、はつらつとした体育系ガールといった印象で、
つくづく、退廃感に満ちた帰宅部ガールの多い某氏のJKとは相反します。

その丈も、クソミニの15倍はあるのではないでしょうか。
これらの性服が、同等の値段で売られているとしたら不公平な気もします(苦笑)

 
 

うわっ・・・さすがにこれは長すぎませんか。
行っちゃいますか。そうですか。

 
 

どどん。
ロンスカの先に輝くは、淡いブルーのシルキーなP。

やはりクソミニと比べると、絶対に見えないものを見た優越感がありますね。
クソミニなど、ほとんどが見られることを前提に履かれているのに対して、
彼女達は、まさか見られない、見られることを想定していないのですから。
ともするとクソミニよりもロンスカの方が、生率は高いなんてこともあるやも?
なんだかこの、クソミニでは絶対にありえない、スカートに全面覆われた景色も、
マンガの『集中線』のように見え、いっそうPの良さが強調して感じられます。

 
それにしても彼女、一見普通っこいようでありながら、
ずいぶんとウマそうな、欲しがりなカラダをしていますよね。

 

こちらもヒット&アウェイ、そして怒涛のぶら下がりで撮れ高を獲得。
時に寄せることによって、そのPのディティールをより詳細に暴きます。
寄せると言うことは、このスカートを暖簾のようにたくし上げているはずですが、
それでも気付かないほどに、彼女達は油断や慢心をしているのでしょうか。
また、周囲にはオバチャンしかおらず、いくらか仕事のしやすそうな環境ですが、
とは言えここで見られる長時間の粘りには、信じられないほどの胆力があります。

そして彼女、これまた意外なエッチいPを履いているのもさることながら、
その最深部には・・・分かりますよね、見えますよね・・・???

 

SO、真面目っ子にあって、黄色~いシミが!

いや、真面目だからこそ、こういうシミをつけてしまうのかもしれません。
いつでもセックスに対応する必要があるクソミニどもが気を付けるのに対して、
彼女達は、勉強に集中するあまり、ピッと、やってしまうのではないでしょうか。
嗚呼、真面目っこいJKにあって、意外性のあるカラダ、P、シミ。
これはクソミニのように、あばずれたJKどもには決して見られないものです。

 

最後の最後まで、その下半身をみっちりくっきりはっきりと。
縦位置・・・ではありますが、スカートの先端からPまでのリーチを考えると、
こうしたJK達は、縦位置でなければ攻略できないのかもしれません。
そんな、酸いも甘いも知り尽くした鳥師様が、着々とJK作品を増やしていることに、
我々はもっと感謝するとともに、ロンスカJKを再考するべきなのかもしれません。

 

総評・本日のベストカット

とにかく飛行が凄い。分の悪い相手に対してエグいまでの撮れ高を成就させており、現行のロンスカJK鳥師の中では右に出る者はいないでしょう。唯一、対抗できるのがSayuMinさんでしょうが、氏は制服作品を出されませんから(チラチラ)・・・というわけで、ロンスカの似合う普通っ子の二本立てではあったものの、達成感によって意外な充足を得られる作品でした。惜しむらくはモデル質が良くも悪くも振り切っておらず、芋派にとってもアイドル派にとっても少々のコレジャナイ感を伴う点でしょうが、この抜群の撮れ高を前にしては些細なことに感じられるはずです。そして、困難な試練に対しても諦めずに立ち向かえば道は開けるということを見せられると、最近気が滅入りがちであった方も励まされるのではないでしょうか。ところでPANGRILAさんは、いつも作品の最後に謎の同業者を晒し上げているのですが・・・彼は、よほど行儀が悪いのでしょうか(苦笑)

 
制服ちゃんデータログ 番外編 うっすら黄ばみちゃん
制服ちゃんデータログ 番外編 うっすら黄ばみちゃん

女の子 ★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

氏に対して、「その技術を持ってクソミニ市に遠征してくれ~」
などと言うのが野暮なことは、記事の中で散々触れた通りです。
餅は餅屋。氏はロンスカに最適化されたロンスカJKハンターであり、
あばずれたクソミニが見たいのであれば、氏の作品を買うべきではないです。
しかし、冷やかしのつもりで見れば、その難攻不落の相手を攻略したことに、
かつて感じたことのない達成感が沸き、新たな嗜好に開眼させられるやも?
『東にクリオネあれば、西にPANGRILAあり』
そんな、氏の地位を確たるものにした、意義のある作品でもあります。

8 Responses to “【Pcolle】真面目っ子なロンスカJKを徹底攻略!そのパンチラに見られた3つの『意外性』とは?【PANGRILAさん】”

  1. おっ より:

    PANGRILAさんの作品好きです。
    好きなんですけど、彼のブログにはもっと上質なブツが画像で掲載されてまして・・・
    早く放出してくれないかなーと、毎日ヤキモキしております。

    • ムラサメ より:

      > おっさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 彼のブログにはもっと上質なブツが画像で掲載されてまして・・・
       
      そうなんですよね~(笑)
      心なしか、そっちの選球の方が優れているような・・・
       
       
      > 早く放出してくれないかなーと、毎日ヤキモキしております。
       
      氏の作品は、他の作者様と違って、撮影時期を読み取るのが困難ですが、
      しっかりと、しかるべき熟成を経た後に出されているのかもしれませんね。

  2. 56 より:

    1人目くらいのならまだしも、2人目の子の長さはこちらでは
    お目にかかれないような気がしますね。
    単に視界に入ってもスルーして認識してないだけかもしれませんが。
    関西に生まれなくて良かったです。と思いましたがクソミニなんて知らない方が
    幸せだったのかもしれない…

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 1人目くらいのならまだしも、2人目の子の長さはこちらでは
      > お目にかかれないような気がしますね。
       
      一瞬、調理実習のエプロンと見紛ったほどです。
      常識的に考えて、ここから逆さをやろうという気が知れません(いい意味で)。
       
       
      > 関西に生まれなくて良かったです。と思いましたがクソミニなんて知らない方が
      > 幸せだったのかもしれない…
       
      ロンスカ国で育てば、まっとうな人生を歩めていたかもしれませんね。
      が、そうなってくると、今度は『めくり師』みたいな超異常者も現れるわけでw

  3. ぽぽむ より:

    レビューお疲れ様です。久しぶりのコメントですが、ちゃんとシャバにおります。

    クソミニに毒されすぎて忘れがちですが、ロンスカ内を容赦なく頂く動画を見ると「そうそう、『盗』撮なんだから、本来こうなんだよな」と、初心に帰れます。ヤだのガだのをジャッジすると野暮だと言われてしまう昨今ですが、そもそもデフォで露出状態の奴らを襲うのなんか、実質「仕込まれて」いるのと大差ないでしょうw

    • ムラサメ より:

      > ぽぽむさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 久しぶりのコメントですが、ちゃんとシャバにおります。
       
      心配していましたよ。
      次にお目にかかるのがヤフーニュースの一面かと気を揉んでいた次第です。
       
       
      > ロンスカ内を容赦なく頂く動画を見ると「そうそう、『盗』撮なんだから、本来こうなんだよな」と、初心に帰れます。
       
      そうですね。クソミニなんかは、撮影会モデルのようなものです。
      それでいて撮られたくないとか、へそで茶を沸かしますよ。コップ2000杯分ぐらい。
       
       
      > そもそもデフォで露出状態の奴らを襲うのなんか、実質「仕込まれて」いるのと大差ないでしょうw
       
      ですよねぇ・・・彼女達は、撮られる前提で行動しているのですから。
      だのに、余計な茶々を入れる輩が多いのですから、勘弁してもらいたいものです。

  4. ○総マニア より:

    https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/1145348692

    関西ならぜひこの娘を特定させてほしいものですね

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 関西ならぜひこの娘を特定させてほしいものですね
       
      なんだか釣りにも見えるような、ひでぇ知恵袋ですねw
      知恵袋と言えば、こんなひでぇ奴もいるみたいですけど・・・


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ