【Pcolle】文化祭でインスタにアップする写真を撮りまくるJKをローアングルから撮りまくった映像【tororoさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
今日は、どうしても自宅を突き止める必要があったJKをストークしていました。
滅多に学校に来ない、来るとしても遅刻するため確認が困難なJKなのですが、
始業式の日は、よほどのドロップアウターでない限り、姿を現しますからね。
こうしたイベントデーを、我々JKコレクターは逃すわけにいかないのです。

 
11:00 下校開始。
11:30 ターゲット下校。陽キャは教室で駄弁るので遅く出てくるのは計算済み。ただし4人組。
11:45 最寄り駅着、乗車。
12:00 繁華街のあるターミナル駅にて下車。
12:15 4人で回転寿司店へ。1時間はかかると計算するも、ひとまずコンビニのパンで待機。
13:45 回転寿司店退店。この間、次々投稿されるストーリーに苛立ちを覚える。
14:00 ゲーセンへ。一切興味のない音ゲーをプレイしながら待機。
14:30 ゲーセン退店。ここでもプリとは別に写真を撮りまくっていた模様。
14:40 クレープ屋へ。さすがに心が折れそうになる。どんだけ食うねん。
15:20 クレープ屋退店。ここで2名離脱。おっ、ついに家路に就くか?!
15:40 ベンチに座り込み、さらに駄弁りを開始。拙者、心折れる。解散。

 
まったくもって・・・奴らには付き合いきれません。
こっちは空腹にも耐えながら、貴重な時間をすり減らしていると言うのに、
そんな気も知らず、自分勝手な行動を取るJKには、憤りを覚えます。と同時に、
これからまたしばらくこんな生活を強いられると思うと、うんざりするのです。

時間は有限です。だのにJKどもときたら、ダラダラと浪費しやがって・・・
もっと勉強しろ!さっさと家に帰って、手伝いをしろ!親孝行をしろ!
自分の時間だけに飽き足らず、他人の時間までを奪い取るとは、何たる非道。
これから更新頻度が下がるのは、全部JKのせいですからね。仕事しろ。

 
久しく感じた苛立ちに、悶々とさせられながらPcolleをさまよっていると、
tororoさんの新作が気になりましたので、今夜はこちらをレビューします。

文化の祭り⑪
文化の祭り⑪
収録時間:03分32秒
収録人数:2名(+エキストラ)

 
先月末に販売を開始されたばかりのtororoさんが、早くも11作目をリリースされています。
拙者は、とても購入が追い付かず、吟味しながら歯抜けで集めているのですが、
今日はちょっとむしゃくしゃしていたので、構わずカートにぶち込んでしまいました。
こうして出費を増やすこともまた、JKの害悪たる所以の一つと言えましょう。

とにかく驚かされるのは、氏の供給量、すなわちストックの多さですが、
奇しくも今は、こうした祭りの真っ最中の時期でもあることから、
案外、鮮度の高い素材なんてのも、紛れ込んでいたりして・・・?
今年もSNS上では、砕け散った同胞の報告などが見られるのでしょうか。
お願いですから無理はなさらず、我々は自宅で安全に楽しむとしましょう。

 
 

1人目

本作には2名のJKが収録されており、その先鋒となるのが彼女。
こうして、冒頭に静止画で表示して下さる配慮はありがたいですね。
ちょっと顔撮りは乏しく、ポテンシャルを量るには情報が不足しているのですが、
髪を某ネズミー風に結えた、中流カーストのお祭り浮かれガールと言えそうです。

 

ちょっぴり長めのスカートの中には、バックレースのエロPがお目見え。
おろしたてのような美しさで、恐らくはこの日のために用意したものでしょう。
丈の長さが災いし、追い撮りの最中は終始見えっぱなしとはいきませんが、
要所要所で寄せることで、辛うじて撮れ高をキープされています。

 

と、眼前には、なんともおあつらえ向きな小階段が用意されているではないですか。
こんなまたとないチャンスを、tororoさんがふいにするわけがありません。
光量もバッチリなこのスポットで、コッソリ持ち込んだ鞄亀を・・・・・

 

寄せるッ!
お友達の黒Pも絡めて、今日イチの美しい画を獲得します。

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、やや画質が劣化しているでしょうか。
最近の作品よりも少しばかり“ざらつき”が気になるのですが、古い時期の素材なのか、
はたまた単にエンコードの方式を変えてしまわれたからなのか。
高画質とは言い難いですが、スパイ特有の彩度に乏しいものでもありません。

 
 

2人目

尺の7割超を残して、本作のメインを務めるのはこちらのJKとなります。
先ほどとは打って変わって、顔撮りはしっかり。量産型アイドルJKですね。
ぱっと見では、虫も食わなさそうなマシュマロ系にも見て取れるのですが、
その印象は、作品が進むに連れて、徐々に書き換えられていきます。

 

まずは画面の端に、彼女の姿を捕捉。
お祭りでわちゃわちゃしており、人の往来の激しい場所での撮影のようです。
このシーンでは、tororoさんが行き交うJKのスカート内に浮気しまくるのですが、
あまりの黒P率の高さに、やはりこうした場で発表されている映像が、
数少ない貴重な“生”を選りすぐられたものであることを再確認しました。

 

そのファーストコンタクトは、早々に。
やや厚みを帯びた薄ピンクで、縫い目の描写もバッチリ。
加えてこの、恥丘のふくらみがまた、味わい深さを付与していますよね。
清純そうに見せておきながら、なかなかに抜け目のないJKのようです。

彼女のような、貞操観念の堅さを信じて疑わなかったJKから、
ある日突然『1month』などと報告されるのは、よくある話で、
ともすると彼女も、そうした裏切りを働くJKなのかも分かりません。
屈託のない笑顔が、徐々に意地悪っぽいものにも見えてきましたよ。

 

最近の文化祭の出し物は、このフォトスポットが人気のようですね。
低予算で、かつクラスが団結して作れるものでもあることから、無難なのでしょう。
それもこれも『インスタ映え』が主流になっていることが背景にあるのでしょうね。
猫も杓子も、同じようなのばっかり。猿真似も大概にしてほしいところです。

 

閑話休題。どうやら彼女は、それなりに求心力のあるJKのようですねぇ。
文化祭では、やはりSNSに上げるため、1枚でも多く写真を撮るものですが、
そこには名刺ジャンケンさながらに、より可愛い子と撮りたい願望があるはずです。
彼女の顔面はSNS映えしそうですから、こうして多く誘いを受けることは必然でしょう。
この時にはもういい気になってしまっているのか、すっかりアイドル気取りのようで、
もはや第一印象の、消極的で大人しそうな印象は、かき消されてしまいました。

ちなみに、この時一緒に写っているJKのクラスTで分かるのですが、
どうやら彼女はFJKのようですね。それにしては、なかなかに垢抜けています。

 

そんな彼女が撮影に夢中になり、ちょこまか動いているところを、
tororoさんは、狙える範囲で狙います。耐空としては長くありませんが、
その分顔撮りがしっかりと補完されているため、ここは甘んじるべきでしょう。
やはり画質は少々荒いのですが、実用に支障を来すほどではありません。

 

3人一緒に写るときは、セルフタイマーで。
ここは自然な流れで「撮ってあげましょうか?」と接触を計れそうでしたが、
余計な気配を出したくないのが、撮り師の心情というものですよね(笑)
彼女たちは、知らず知らずのうちに2つのカメラで同時に撮影されています。

 

わちゃわちゃした状況の中で、ダメ押しでかすめ撮ってフィニッシュ。
彼女たちも彼女たちで、撮影に夢中ですから、こちらを気にする素振りもありません。
環境にさえ恵まれてしまえば、そこは外界以上に安全なのかも分かりませんが、
やはりこの閉鎖空間で暗躍することには、相当な立ち回りが要求されるはずです。
素人が真似をするには、危険を極めます。どうかご自宅で、ごゆっくり鑑賞を。

 

総評・本日のベストカット

お祭り作品としては、顔が非常に良く撮れています。かつ、被写体も可愛らしいので、このシチュエーションがお好きな方は購入候補に入れるべきでしょう。最近の氏の作品と比べると、画質が劣ることこそ気になりましたが、撮れ高としては引けを取らず、時として攻めた飛行が見られたことは相変わらずお見事です。実質メインとなる量産型アイドルJKの、お祭りに浮かれたスカート内をローアングルから眺める恍惚、優越感。これだけのものをコンスタントに撮れるtororoさんが羨ましいです。今年もそのストックを着々と増やしているのか、今後も氏の動向が気になります。

 
文化の祭り⑪
文化の祭り⑪

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

ほぼ2人目のシーンに絞って評点しています。
女の子はハイレベルで、かつ顔撮りもしっかりしていますが、
やはり画質が少し足を引っ張ってしまっている印象です。
ただ、氏の作品の、追い撮り中心の展開が冗長に感じられ始めてきた中で、
今回の『撮影に夢中になっているところを撮影する』というシチュエーションは、
なかなかに新鮮味があり、お祭りならではのキャッキャ感を享受できました。
あとは、もう少し非行性のある被写体などが見られると良いのですが・・・
そうしたロケーションは、既に荒らされまくっているのでしょうね(苦笑)

2 Responses to “【Pcolle】文化祭でインスタにアップする写真を撮りまくるJKをローアングルから撮りまくった映像【tororoさん】”

  1. ○総マニア より:

    文化祭シーズンですね。自分は撮りはしない直視専門なので週末は階段に目隠しの無い高校を狙って行くつもりです
    どこかに「階段に目隠しの無い高校リスト」って置いてませんかね?

    • ムラサメ より:

      > ○総マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 文化祭シーズンですね。自分は撮りはしない直視専門なので週末は階段に目隠しの無い高校を狙って行くつもりです
       
      目に焼き付ける派ですね。拙者と一緒です。
      今年は風が強いので、また違った楽しみ方もできるかもしれませんね。
      まったく・・・中に入れる勇気をお持ちの方が羨ましい!
       
       
      > どこかに「階段に目隠しの無い高校リスト」って置いてませんかね?
       
      拙者ももう長いこと、目隠しのない歩道橋リストを探しているんですけどねぇ・・・
      Pcolleで、情報商材としてリリースされるのを待ちましょう。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolle最新投下10作品!

カテゴリー

このページの先頭へ