【Pcolle】春爛漫☆委員長系万能型JKのフロントに咲いたお花畑を電車内超粘着で摘み放題!【zombyさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
実は先日、ものすごくショッキングなことがありまして。
正直、もう立ち直れないかと思っていたんですけど・・・
ようやく傷が癒えてきたので、皆さんにご報告しますね。

自室でまだ見ぬ彼氏にSEXを迫られて拒みきれず正常位で挿入され「夢の中」でアンアン喘ぎまくる激ミニちゃん(3本セット)

我らのアイドル、『激ミニちゃん』が、
とうとう、姦通させられてしまう日が来るとは・・・・・

 
 
・・・と思ったら、これは彼女の夢の中の出来事だったようで。
その尊い貞操が貫かれたのかと、肝を冷やしましたが、
そうは言っても、普段は生徒会長まで務めている彼女に、
人並みに性への好奇心があったことのショックは、やはり大きく、
娘の成長を目の当たりにした父親のごとく、途方に暮れていました。

 
中学の頃、それまで何とも思っていなかったはずの女子が、
ある日突然ブラジャーを着けていて、パニックに陥ったことがあります。
まさか今になって、あの日のトラウマを思い起こすことになろうとは・・・

 
思春期。このわずか数年の間に、女子は驚くほど成長します。
入学時は芋っこかったはずのJKが、気が付けば見違えるように垢抜けて、
何万人というフォロワーを抱える、インスタグラマーになったり。
肉棒の味を覚え、下ネタツイートを誇らしげにRTするようになったり、
妊娠して、多くの行き遅れた女教師をぶっちぎって母親になったり。

あと2週間もすれば、真新しい制服に袖を通した新FJKが、
ドギマギしながら、新生活を送る学舎へと通うことになるでしょう。
我々は大人として、しっかりと見守ってやりたいものですね。
彼女達が、アバズレた闇の世界へと堕ちないように。

【i luv jk】春ぱん
【i luv jk】春ぱん
収録時間:02分48秒
収録人数:1名

 
と言うわけで、3夜連続zombyさんのレビューをいってみます。
突如、彗星のごとく現れ、嬉しいハイペースで新作を投下されているzombyさん。
このク●オネ一強時代に、まるで反撃の狼煙を上げるかのように、
完成度の高いJK作品を、続々と発表されています。
そんな新星の奮起を、当サイトがサポートしないわけにはいきません。
果たして本作でも、新人離れした映像を見ることができるでしょうか。

 
 

再生すると、通学中と思しき彼女の全景から。
今回も、突き抜けたアイドル性とか、ギャルっぽさがあるわけではないのですが、
しっかりとお化粧はしており、推定S~Lぐらいの貫禄が見受けられます。

それこそ生徒会にでも属していそうなほど、生真面目な雰囲気があり、
スマホから御守りをぶら下げているところには、信心深さも見て取れます。
スカートはご覧の丈で、教師から指導を受けない長さを維持しつつ、
陰キャと呼ばれないだけの短さもキープするという、万能さがあるようです。
これぐらいの丁度良いニュアンスを、拙者は都会的と表現したいと思います。

 
 

そんな彼女に対して、zombyさんは今回、電車内にて一本勝負。
初めは隣に陣取って、その高画質亀を真横に向けています。
んー・・・これで中身が映るほど、逆さってのは甘くないんですよね。

 

ぐりぐり、ぐりぐり・・・
そのフロント部へ潜り込みますが、
採光がいまひとつなこともあり、成就しません。

 

・・・っと、ここで僥倖。
なんと彼女自ら、その脚を組み替えてくれました

 

ずん。
尊い・・・尊い、JKの純白クシュリサテン。
サイドから見ることで、心なしか可視面積が小さく見えることも奏功し、
この微妙なダル感も相まって、Pが最高のニュアンスを呈しています。

 

JK特有の、みずみずしくて、ほどよくふっくらしたおみ足
短いスカート、その中で煌々と輝きを放つクシュリサテン。
ハァ・・・尊(とうて)ェ・・・尊ェよォ・・・・・

 
 

おっと。
突如ガバッと、大胆なアクションを起こしてしまうJKちゃん。
これによって図らずも、そのフロント面にあしらわれたお花畑が御開帳
いけないよ、お嬢ちゃん。そんなにスカートを短くして、脚を剥き出しにしているのだから、
派手な行動は慎んでもらわないと、おじさん達にだって予定が・・・

 

そしてここでもまた、顔同時フロントが成就。
この奇跡のような現象を、次々と現実のものとしてしまうzombyさん。
一体この技術を習得されるのに、どれほどのトライ&エラーを繰り返されたのか。
恐ろしい・・・そして、頼もしい作者様が、閑散期のPcolleに加わって下さいました。

 
 

後方に回り込むことで、オーソドックスな逆三角形の画も確保。
ここでも彼女は、車両の揺れに合わせて頻繁に脚を組み替えるため、
冗長さは一切なく、この生脚の弾力や質感の良さが楽しめます

 

最後はかなり『引き』の状態から、顔同時フロントの全景を収めて。
こうしてクレバーに、欲しい部分にアタックする積極性もさることながら、
衆人環視の状況で微動だにしない胆力も、一朝一夕に備わるものではありません。
一個体に対して、徹底的に舐り、嬲り尽くす作風。
これよ。こうした作品が見られるのを、拙者はずっと待っていたのです。

 

総評・本日のベストカット

ここまでの3作の中では撮れ高が一枚劣りますが、それでも最低限以上の見どころは担保されていると言えます。恐らく編集でかなり削られているものと思われますが、実際には顔撮りや姿撮りの尺がもっと長いであろうことは容易に推測され、そうした一個体のパーソナリティを完膚なきまでに掘り下げる作風は、ここ最近の界隈では稀少であり、拙者が最も求めるところでもあります。そして某隠れ氏の新作が滞っている今、zombyさんは貴重なフロント供給源とも言え、高い技術が求められる顔同時についても果敢にチャレンジされている姿勢には、勇気づけられるものがありました。あとはもうひとつ、被写体に突き抜けたものがあったり、ビカッと光る凄まじい採光などがあれば、より強い効能を発揮することになるでしょう。氏がどういったペースでその秘蔵のストックを解放されてくるのか、引き続き注意深く見守りたいところです。

 
【i luv jk】春ぱん
【i luv jk】春ぱん

女の子 ★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、3.5からの切り捨てといったところでしょうか。
真面目っこい中にも都会っぽさがあり、ある意味では万人受けするとも言えます。
Pは、クシュリやツヤといった質感については最高点として差し支えないのですが、
拙者、フロント面にはプリントよりも刺繍を求めたく・・・
って、これはわざわざそこを撮られた氏に対してあんまりでしょうか(苦笑)
でも、やはりパンティのフロントはプリントよりも刺繍ですよね(真顔)
画質については、やはりもうひとつシャキっとした光が求められますが、
ひとまずは昨今のパンチラ界隈の水準と照らし合わせて、3.5からの切り上げとします。
あとひとつ・・・『要素』が噛み合えば、実用性は急騰するでしょう。

4 Responses to “【Pcolle】春爛漫☆委員長系万能型JKのフロントに咲いたお花畑を電車内超粘着で摘み放題!【zombyさん】”

  1. Libido-Labo より:

    はじめまして、Libido-Laboです。

    まずは当方の作品を紹介してくださったことに
    感謝と御礼申し上げます。
    ムラサメさんの記事、いつも楽しく拝見しております。

    これからもよろしくお願いします!

    • ムラサメ より:

      > Libido-Laboさん
       
      初めまして、コメントありがとうございます。
      まさか監視されていたとは・・・光栄の至りです。
       
       
      > まずは当方の作品を紹介してくださったことに
      > 感謝と御礼申し上げます。
       
      肝を冷やしました。まさか激ミニちゃんが、貫かれてしまったのかと・・・
      彼女は、Libido-Laboさんによって散々オモチャにされる一方で、
      大事な大事な貞操は、最後まで守ってほしいと強く願っております。
      プチは・・・プチまでは、まぁ、多めに見るとしましょう・・・(涙を呑みながら)
       
       
      > ムラサメさんの記事、いつも楽しく拝見しております。
       
      当方も、そのエキセントリックなギミックをいつも楽しみにしていますw
      今後ともよろしくお願いいたします。

      • Libido-Labo より:

        いやいや、監視だなんて人聞きのいい言葉をw

        真面目なサイトという点においては
        Libido-Laboの活動とも非常にコンセプトが近く
        色々と参考にさせてもらってます。

        記事を書いてみたのでよろしければぜひ!
        http://libido-labo.pink/?p=9133

        • ムラサメ より:

          > Libido-Laboさん
           
          こんばんゎ、コメントありがとうございます。
           
           
          > 真面目なサイトという点においては
          > Libido-Laboの活動とも非常にコンセプトが近く
          > 色々と参考にさせてもらってます。
           
          当サイトのコンセプトを理解下さっているようで、恐縮の至りです。
          そうですね。CGも盗撮風作品も、誰も傷つけるものではない。
          我々が常日頃、JKの側から一方的に押し付けられている欲求を、
          最も建設的な形で発散させる、素晴らしいコンテンツと思います。
           
           
          > 記事を書いてみたのでよろしければぜひ!
           
          ご紹介まで賜り、ありがとうございます。
          『売れている作品を模倣して3DCG動画を作り廉価で販売するなんてこともその気になればできるわけです。(懸命に仕入れをされている方々への敬意もありさすがにしないですけどね)』
          この一文に痛く感銘を受けました。
          それでいて、売れている作品の斜め上を行くギミックを創作されるセンスには、改めて敬服します。
          いつかLibido-Laboさんの作品が、その懸命な方々によって実写化される日が来れば、なぁんて・・・
           
          きっと一本あたりの製作には、実写以上に途方もない労力を伴うのでしょうが、
          今後もそのエキセントリックなアイデアとともに、楽しみにさせていただきます。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

あなたにおすすめの記事

このページの先頭へ