【Pcolle】ツインテアイドルJKの羽根付き炉パンティに遠・近・前・後・超粘着!【zombyさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
ようやくJKが春休みに入ったようで、安息が訪れると思うとホッとします。
しばらくはタピオカ屋の前に林立する生脚に時間を取られる心配もありません。

さて。JKと言えば、2日に1回はタピオカを飲んでいるわけですが、
それだけにとどまらず、夢の国へ行ったり、グルメを楽しんだりと、
『映え』を求めて西へ東へ、大人顔負けの勢いで消費活動を行っています。
確かに彼女達はアルバイトをしていますから、多少の収入はあるでしょうが、
それにしても、そんな日頃の浪費ぶりを見ていると、さすがに疑問が湧き、
余計なこととは思いつつ、彼女達の月間の支出額を試算してみました。

※カッコ内は個数

タピオカ(15)・・・・・550x15=8250
プリクラ(4)・・・・・・400x4=1600
映えるディナー(8)・・3000x8=24000
朝のパン等(20)・・・・350x20=7000
夢の国(2)・・・・・・6400x2=12800
映画(2)・・・・・・・1000x2=2000
洋服代・・・・・・・・・・・・・・15000
化粧品・・・・・・・・・・・・・・10000
通信費・・・・・・・・・・・・・・15000
交通費・・・・・・・・・・・・・・5000
プレゼント代・・・・・・・・・・・10000
アイドルライブ(+グッズ等)・・・20000
その他雑費・・・・・・・・・・・・10000


TOTAL・・・・・・・・・・・¥140,650

 
JKのバイト代なんて、頑張ってもせいぜい5万円がいいとこでしょう。
親からの小遣いもありますか。1万か2万、それにプラスしたところで、
どう考えても、まだ毎月8万ほど、負債が上回ることになります。
はてさて・・・一体どのようにして、この差分を埋めているのでしょうか。
ええ。単純明快。やっているわけですね。こういうことを。

 
インスタのせいで、昨今のJKはとにかく金が掛かっています。
それは、親の世代の物差しではとても計りきれない額に膨れ上がっており
乖離が大きい親ほど、娘をこうした『闇』の道に走らせている傾向にあります。
仕方ないですよね。彼女達は毎月8万、補填しないといけないのですから。
成人していれば、水商売や風俗などでいくらでも稼ぐことができますが、
まだその資格がないJKは、よりリスクの高い個人営業を強いられています。
今日も嬉々としながら、タピオカ屋の前に行列を成すJK達を眺めつつ、
そこにあるであろう後ろ暗い背景を想像すると、不憫に思えてなりませんでした。

 
さて今夜は、JKを『買う側』の大人たちが集うPcolleより、
zombyさんの最新作をレビューします。

【i luv jk】歩きながらフロントって見えるん?!
【i luv jk】歩きながらフロントって見えるん?!
収録時間:02分48秒
収録人数:1名

 
同一作者様の作品を4連続でレビューするのは、サイト開設史上初となります。
もちろん、期待値の高い新人様をゴリ押ししたい気持ちもありますが、
一方でこれは、新作・・・と言うより、そもそも作者様が少ないことの表れで、
非常に由々しい事態であると、気を揉んでいる次第です。
いつ出すの?どうせ出すなら、今でしょ。

そんな中で、怒涛のリリースラッシュを見せているzombyさんですが、
一定以上のクオリティを保ちつつ、フックとなるような面白味もあるため、
総じて買いやすく、またお勧めしやすい作品と言うことができます。
今作も、サムネのインパクトは既に相当なものがありますが、
果たして期待を裏切らない仕上がりとなっているでしょうか。
今、目下独り勝ち状態にあるzombyさんの最新作を紐解きます。

 
 

こちらが今回、モデルになってくれたJKちゃん。
いかにも夏らしく、脚も腕も、ほど良く露出させており、
街で遭遇したら、間違いなく二度見・三度見は必至でしょう。

本作は、ちょっぴり顔撮りの斜度がきつく、
人定のために、あとひとつ水平に近いアングルが求められましたが、
取り急ぎ、特有のキラキラした感じを纏ったSJKぐらいと推測できます。

 

下り階段のところで、いくらかお顔は窺えるでしょうか。
ツインテに触覚と、なかなかにあざとさも携えているようで、
お友達と談笑する表情は、アイドルっぽくもあって可愛いです。

さて。本作は『歩きながらフロントって見えるん?!』というタイトルで、
またしても、そこにフォーカスが当てられているようですが、
静止状態ならいざ知らず、歩行する相手のフロントに亀を突っ込むことなど、
いくらなんでも無理ゲーすぎるため、「見えん!」と回答したくなります。

 
 

しかし・・・
そこは酸いも甘いも噛み分けたzombyさん、常軌を逸しています。
なるほど。階段を使えば、『歩きながらフロント』も成立するんですね。
階段の段数で言うと約8段分、彼女の顔とフロントが同時に観測され
こうしたところに、氏の鳥師としての懐の深さが垣間見えます。

 

一瞬ですが、直後にモンローも発動。
なお、お友達には、濃厚なボカシ処理が施されているため、
スカートの中身はおろか、お顔も窺い知ることができません。
サムネでWチラなどを期待すると、この点はちょっと残念かもですね。

ここまでで、再生時間はおよそ30秒。
時系列で言うと、(お友達と会った)このシーンは最後と思われ、
ここから先は、彼女がまだ合流する前のシーンが収録されています。

 
 

どこぞのエスカ。そして、動く歩道・・・

 

残念ながら、光量不足か、それともケツリュックによる弊害か、
チラチラと見えはするものの、いまひとつシャキっとしない画が続きます。
氏の機材は、採光の弱い場所でピントが甘いことが、ひとつネックやも・・・

 
 

しかし、それまでの不完全燃焼を取り返すかのように、
1分の尺を残して始まる、ここからのシーンは圧巻です。
改札口で、駅員に何かを尋ねようとしている彼女。

 

その、重く、忌々しいケツリュックを解除したことで・・・

 
 

どん。
縞々模様の炉Pには、丁寧に羽根が生えていました
へぇ・・・お嬢ちゃん。あんなに楽しそうにお友達と談笑しておきながら、
実は月一の苦しみを味わっていたなんて、おじさん全然気付かなかったよ。
やっぱりJKにもなると、そんなことは気にせずに過ごせるようになるのかい?

 

ここは眩いばかりの、理想的な採光に恵まれています。
彼女が、前方に意識を集中させていることにも後押しされ、
zombyさんは寄せたり引いたりと、自在に飛行を楽しまれています。

 

時にはメリメリっと、このぐらいまで侵入して。
嗚呼、イィなぁ・・・お嬢ちゃんのその、羽根付き炉パンティ
そのナプね・・・使い終わったら、おじさんが1万円で・・・・・

 

そのまま駅員と対話している彼女にぶら下がり続け、
時間一杯まで粘ったところで、映像は終了。
この後、お友達と合流し、冒頭のシーンまでつけ回したことを思うと、
相当な時間、彼女に対して粘着したのであろうことが予想されます。

そう。この、一個体に対する壮絶な執着・・・
これこそが、JKパンチラ作品に求められる重要な要素なのです。

 

総評・本日のベストカット

相変わらずフロントもキメつつ、メインとなるのはラストの粘着です。zombyさんのこれまでの作品で最も理想的な採光に恵まれ、機材の描画力をいかんなく発揮させることに成功しています。惜しむらくは、もうひとつ水平に近い角度からの顔バチがあれば。JKのルックスは相当に高そうであっただけに、そこを今一歩のところで舐り尽くせなかったことは悔やまれます。3分近い持ち時間の中で、挑戦的とも言える高尚な撮影手法を試行しつつ、しっかりと撮れ高を持ち帰る氏の技術は、やはり界隈の歴史を振り返っても群を抜いており、新人でありながら早くも貫禄すら感じさせています。このリリースラッシュがいつまで続くかは分かりませんが、ぜひ細く長く作品を見せ続けていただきたいものです。

 
【i luv jk】歩きながらフロントって見えるん?!
【i luv jk】歩きながらフロントって見えるん?!

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

女の子は、水平で見れば、ワンチャン満点もあったかもしれません。
ちょっぴりハーフっぽくもあり、天真爛漫な表情には好感が持てます。
Pは諸説あるところでしょうが、拙者的にこの感じの羽根ならばプラス
羽根って、サテンに生えると、その質感を損ねるようにも感じるのですが、
綿地だと、調和力があるのか、不思議と愛おしく感じられるんですよね。
まだまだあどけない推定SJKの、みずみずしくて艶やかな肢体、
それを高画質で舐れるだけでも、価値のある映像と言えるでしょう。
はぁ・・・こんなJKとデートしてみたい。ゴンチャ奢るから。

2 Responses to “【Pcolle】ツインテアイドルJKの羽根付き炉パンティに遠・近・前・後・超粘着!【zombyさん】”

  1. サイレス より:

    「今でしょ」のところにリンクが貼ってないかなと
    淡い期待をしましたが現実は厳しいようです。(涙)

    そういう時代だとあきらめるしか無いんでしょうかねえ。
    あ、ちなみに私はストックとかそういうのは無いですからねw
    集まる場所は知ってても道具や技術、ついでに度胸も無い小心者です。

    • ムラサメ より:

      > サイレスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「今でしょ」のところにリンクが貼ってないかなと
      > 淡い期待をしましたが現実は厳しいようです。(涙)
       
      切ないですね・・・そして、激しく共感しました。
      処方箋、そろそろ出してもらえないですかねぇ・・・
       
       
      > あ、ちなみに私はストックとかそういうのは無いですからねw
       
      またまた。皆さんそう仰るんですから。
       
       
      > 集まる場所は知ってても道具や技術、ついでに度胸も無い小心者です。
       
      技術か度胸、このいずれか一つでもあればいいんですが・・・
      我々が間違った道に走らないためにも、界隈には新作が待たれます。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

Pcolleリアルタイムランキング

カテゴリー

このページの先頭へ