【DIGITENTS】文化祭で盛りまくったアイドルJKの薄くてエッチなピンクサテンパンチラ【Fukaseさん】


こんばんゎ、チキンナイフです。
たまに来る天才・Fukase神が、お祭りの新作をアップされました。
そう、一時はハロウィンなどというBBAのイベントに浮かれ、我を失っていましたが、
私たちにとって本当に尊いお祭りと言うのは、文化祭をおいて他にありません。

 
(過去記事)文化祭で捉えたクソミニギャルJKの歴史に残る風チラ

 
前作を未見の方は、まだあるうちにゲットされておくことをお勧めします。
出し惜しみのない撮れ高に「今年はこれが最初で最後では」なんて予想しましたが、
こうして新たな作品が出たことに、ディスプレイの前で歓喜の舞を踊りました。
やはり我々には、若いエネルギーが必要なのです。そうでしょう?父よ・・・

 
と言うわけで今夜は、久しく見るお祭り動画の新作をご紹介。
休日前のDIGITENTSで一時間半かけて落とした新作の効能はいかに?

digitentsfukase200
《パンチラ》制服ローアングル★14

収録時間:04分47秒
収録人数:3組4名

 

1組目(2人組)

digitentsfukase201

今作には計3組の高そうな財布だなァおいw
銀座かキタのキャバ嬢かと思いましたが、彼女たちは紛れもない文化祭のJKです。
二人が手に持つブランド物の長財布には、いずれも買ったばかりの真新しさが窺え、
私には、パパ(無論、実父ではない)におねだりしてゲットした物にしか思えません。

一昔前までは、JKたちはサマンサを持っていればちょっと高級だったはずなのに、
今はハイブランドを持つ時代ですから、いよいよその価値が極まった感があります。
闇にさえ身を落とせば、この程度のモノは一日と経たずに簡単に買えてしまう・・・
ソープ嬢でさえ悩み抜いて買うような物を、ポーンと買える財力が彼女たちにはあるのです。

 
digitentsfukase202

話は逸れましたが、やはりお祭りと言うだけのことはあり・・・
ご覧のように、奥では六本木のポールダンサーのようなJKが、エロい衣装を着ています。
恐らく学校行事ですから、中には生徒のお父様なんかもお見えになると思うのですが、
そんな彼らが月に一度、給料日後に“家族に内緒の楽しみ”を過ごす相手のような女が、
自分の子供と一緒の学舎で見られてしまうことに、一体何と思うのでしょうか。
特に男子や芋っ子をお持ちのお父様に、折り入って聞いてみたいところです。

中身は揃って黒P。この点は残念でしかありませんが、
お祭り動画の前座にはもってこいの、JKらの現状を伝えるレポートです。
いやはや、これだけ『性』を全面に押し出しておいて、黒Pを履くその心は?
カマトトぶるのもいい加減にして、むしろノーパンで歩いて頂きたく存じます。

 

2人目

digitentsfukase203

続く2人目は、やはり髪をド金髪に染めたクソギャルです。
この学舎がそうなのか、Fukaseさんが撮るモデルがたまたまそうなのか・・・
どちらの可能性も捨てきれませんが、いずれにしても素晴らしすぎるお祭りです。
お顔はもう少しハッキリ分かりますが、私の好きな清潔感のある姫系と言うよりは、
恵まれない遺伝子を化学の力で必死に補った、すっぴんでは戦えない女と言うべきです。
しかしこれだけ制服を着こなせば誰でも可愛く見えてしまいますから、JKは得ですよね。

 
digitentsfukase204

そんな彼女のパンティは、時々見掛けるフチにレースをあしらったサテンをゲット。
チープな安物に高級感を演出したそれは、彼女の勝負パンティと見て間違いないでしょう。
公演に興じる後ろ姿を、Fukaseさんの高画質カメラがしっかりと捕捉しており、
少し暗さは気になりますが、むしろ光量の少ない環境下で十分に健闘しています。

 
digitentsfukase205

そしてお友達は、これまたキツめなギャルでして・・・w
完全に、おじさん達を『¥』でしか見ていない人種であることが窺えます。
我々が汗水流して働いた一週間分の給与を、ものの一時間で吸い上げてしまう、
極めて恐ろしい、今我が国で最も金を稼ぐことができる『JK』の皆さんです。

 
digitentsfukase206

そして最後には、こんな風にルーズで踏みつけられてしまうような珍しいシーンも。
やはり彼女たちにとって、我々大人は地べたを這う虫けら同然ということなのでしょうか。
何が起きたのかは分かりませんが、皮肉にもここでPは一番理想的な光量に晒されます。
毛穴までがしっかりと見て取れる、この最高峰の機材にも拍手を送りましょう。

 

3人目

digitentsfukase207

さて。3人目には、今作上唯一『しっかりした顔撮り』があるのですが・・・
可愛いです。これまでのキツめのギャルから逸脱した、マイルドなアイドル系。
髪を巻き、チークを塗り、困り眉にメザイクを施した『今風』を地で行くような彼女が、
これからJKパンチラ史上に刻むべき、とんでもない撮れ高を叩き出させてくれます。

 
digitentsfukase208

はい来ました。クソミニに映える薄手のテカパン。
白くて艶やかな太ももの先には、JKパンチラの優等生・ピンクサテンをゲット!
量産型とも言うべき彼女に良く似合う、オーソドックスなパンティと言うことができますが、
縫い目の端に僅かに窺える黒縁に、静かに個性をアピールしているかのようにも見えます。
イケメンとは出会いたい。エッチもしたい。けれど、誰でもいいわけじゃない。
しっかりと締めるところは締めてくれる、誠実な人がいい。チャラ男はNG!

 
digitentsfukase209

そして私が好きなのは、やはり真正面から捉えた王道のアングル、逆三角形。
これこそがJKパンチラを象徴する、基本にして最高の画であると言うことができます。
はぁ・・・やっぱり最高。JKのパンチラ最高。454545・・・・・

 
digitentsfukase210

その尺およそ2分20秒。アクティブに動く彼女からは、こんな風にしゃがみの瞬間も。
電車内の粘着のような冗長さは一切なく、JKのキャッキャ感も相まって最高に使える時間です。
周囲はゴミゴミしており、そのためにFukaseさんも自然な形でぶら下がり続けることに成功。
文化祭と言うのは、ある時は最も危険で、ある時は最も安全な環境なのかもしれません。
レッドゾーンさえ避けてしまえば、このように絶好の機会に恵まれることができる・・・
そんな立ち回りまでを知り尽くしたFukaseさんは、やはり天才と言うべきでしょう。

 
digitentsfukase211

実質絶対時間にも近い状況で、まるで氏がのびのびと亀を泳がせているかのようです。
少し肉感がむっちりしているため、お万個付近のキワは捉えることができませんでしたが、
もはや尻肉を透かしてしまっているかのような薄手生地が、狂おしいほどにありがたく、
対してクロッチという厚みのある部分には、局部を守り通す意地悪さを突き付けられます。
そんなチラリズムの極限、究極のジレンマとも言うべきフェチの王道、パンチラ動画を、
これでもかと言うほどに楽しませて下さる、Fukaseさんの会心の一作。
デジテンツをまだ利用したことが無いという方にも、手放しでお勧めすることができます。

 

◆総評・本日のベストカット

digitentsfukase209

エクセレント。JKのパンチラ動画最高。実のところ、彼女はめちゃくちゃ美少女と言うわけではありません。どこにでもいるような、十人並みの遺伝子を持っているだけの彼女が、ケミカルというものによって偽装して、流行の顔になれるように作り込んでいるだけのこと。だが、それがいい。アイプチして、カラコンして、眉をハの字に傾けて、スタバでフラペチーノ買ってモデルやタレントがしているような表情を作ってB612やSNOWで盛りまくってTwitterやinstagramにアップすることが生きがいでありアイデンティティ、そんなJKのパンチラこそが至高。AKBやハロプロを見て育ってきた世代が、一億総アイドル時代に参画すべく習得してきた技巧の数々。それが文化祭と言うお祭りで極まったところで、しっかりと生Pが記録に収められてしまう不条理。さらには逆さ撮りのスペシャリストによる安定飛行で、最高の画質でもって収められたものであれば、こんなに幸福なことはありません。

 
digitentsfukase200
《パンチラ》制服ローアングル★14

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★★

出しちゃいます、パーフェクト!
サイト開設史上7作目。ミーハーくそビッチ嬢以来、今年初ではないでしょうか。
前述の通り、女の子のポテンシャルはオマケしています。オマケしていますが、
今作は何と言っても、明確な顔撮りがあるのが良かった。顔撮りこそが勝因と言えます。
彼女が発する素人感、生活感のようなものは、エロとは遠いところにあるはずなのですが、
そうではない身体のエロさ、下着のエロさとのギャップに、興奮が増幅するのです。

 
digitentsfukase212

ご覧のように、顔撮りのシーンとパンチラのシーンを別窓で開くのがお勧めの使用方法。
こうして水平でバッチリと顔が収められた作品って、ありそうで非常に少ないんですよね。
欲を言えば、顔とPを同時に見られるシーン、ないし顔とPの因果関係の証明も希薄ではあるものの、
それを補うだけのFukaseさんの安定した飛行、そしてお祭りの特別感が私の股間を撃ち、
満点評価をするに至りました。これはお祭りで撮ることができる究極の映像の一つです。

 
digitentsfukase213

なお私は、こんな風に通常のAVを横に並べて楽しんだりもしています。
やはり可愛いJKの顔と言うのは、それだけでオカズに足るものではあるのですが、
こうして直接的なエロと並べることで、より脳内が充足感に包まれるんですよね。
いずれはこういう作品も頑張ってみようね!なんて思ったり思わなかったり・・・

 
とにもかくにも、長いパンチラ氷河期の中で、久しぶりに目の覚める快作を見ました。
Fukaseさん、そしてピンクサテンのJKちゃん、パーフェクト獲得おめでとうございます!

4 Responses to “【DIGITENTS】文化祭で盛りまくったアイドルJKの薄くてエッチなピンクサテンパンチラ【Fukaseさん】”

  1. あひあひあほー より:

    コメントが俊逸すぎます。
    自分もお祭り侵入してバック挿入して生〇出しして果てたいです。
    jkさいこう!!!

    • チキンナイフ より:

      > あひあひあほー様
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 自分もお祭り侵入してバック挿入して生〇出しして果てたいです。
      > jkさいこう!!!
       
      どうしてそんなにJKがお好きなのですか?
      すみません、拙者もです。

  2. マルス より:

    もう消されてしまいましたね・・・残念。
    再アップに期待です!

    • ムラサメ より:

      > マルスさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > もう消されてしまいましたね・・・残念。
      > 再アップに期待です!
       
      こっそり再アップされたようですね。嬉しいことです。
      いつまでも語り継いでゆきたい、お祭り作品の中でも指折りの名盤です。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ