【Pcolle】通学中にスマホで動画サイトばかり見ているJKは隙だらけなのでパンチラ撮られても仕方ないよね【ばちこさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
警察に早朝ピンポンされた盗撮犯が、タワマンから飛び降りたようです。

いやー、色々と突っ込みどころが多すぎるニュースですが・・・
それだけ全てを投げ出したくなる気持ちは、ギリ分かる気もします。
何の前触れもなく、朝っぱらから警察が自宅に押しかけて来るなんて、
盗撮犯にとって、考え得る限り最悪のシナリオでしょうからね。
気が動転してと言うよりは、覚悟を決めて飛んだように思います。
あるいは、現場でヘマをしたという自覚はあって、
震えて眠っていた矢先だったのかもしれません。

生きてさえいれば、いずれまた楽しいこともあったろうに、
なんだかちょっぴり悲しい事件でした。ご冥福をお祈りします。

相変わらず、ヤフコメには何も分かっていないバカが沸いていますが、
これらの意見が、皆さんにとってはさぞかし陳腐に感じられることでしょう。
いいでしょう。皆さんの気持ちを、拙者が代弁してみせましょう。
常人を狂わせる悪魔的魅惑が、そこにあるからだよ。

 
(続きはこっちで)「なんで盗撮ごときで人生棒に振るの?」っていうヤフコメ民を論破します

 
52歳ということは、それなりに地位もあったのでしょうかねぇ。
だとするとますます、恥を晒しながら生きることが耐えられなかったのでしょう。
気になるのは、男がわざわざ自宅から一時間ほどかかる場所で盗撮していたことで、
ともすると、専業撮り師だったという可能性もあるかもしれません。
タワマンの家賃が、その販売収益などで賄われていなければいいのですが・・・

 
 
さて今夜は、こちらもそんな悪魔的魅惑に取り憑かれた一人、
Pcolleより、ばちこさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

だいすき #13
だいすき #13
収録時間:04分56秒
収録人数:1名(2日分)

 
一度最終回を迎えたはずのシリーズが、順調に作品数を増やしています。
どれだけ重ねられていようと、どれだけ警戒心がバチバチであろうと、
懲りずに求めてしまうのでしょうね・・・特にこんな、『青チェ』は。
ばちこさんは今や、この一番人気の性服を専門に狙われている気さえします。
そして今作では、サムネをご覧いただければ分かるように、その青チェから、
諦めの悪い撮り師を、さらに諦められなくする成果があったようです。

 
(過去記事)当サイトのばちこさんのレビュー一覧は、こちら

 
ところで、冒頭の件の続きですが・・・
一体どういう経緯で、逮捕状まで発給することが出来たんでしょうかね。
男が盗撮したカメラを置き忘れ、あるいは奪われたまま逃げたのなら分かりますが、
自宅まで押し掛けても、証拠隠滅されている恐れがあるわけじゃないですか。
どこまで行けば、盗撮の構成要件を満たすのか、気になるところです。
「防カメに怪しい動きが映っていた」ぐらいでは、足りない気がするのですが・・・
お詳しい方、ご教示願います。皆さんが気になっているようなので。

 
 
閑話休題、良質なJKのためなら苦労や我慢をいとわないばちこさんが、
ついに捕らえた『青チェの生』は、果たしてどんな訴求力を見せるでしょうか。
期待と不安の入り混じる中、恐る恐る、再生ッ・・・!!

 
 

まずはおなじみの電車内にて、ターゲットに亀を向けています。
うん。普通の制服を着ていれば、取り立ててどうということもないJKですが、
ひとたびこの性服に身を包むだけで、特有の覇気を纏って見えるのは不思議ですね。
良く言えば「万人受けしそう」で、顔面偏差値で言えば55ぐらいでしょうか。
髪を染めず、お化粧も濃すぎない、一見『真面目さ』すら窺える彼女ですが、
先鋭的JKのトレードマークである、前掛けバッグの存在感も手伝って、
街で見かけたら、思わず後を追うには充分な訴求力を発しています。

ここはまだ、斜め下という微妙なアングルからではありますが、
ある意味、逆さ以上に姿撮りに重きを置かれているばちこさんですので、
彼女の姿態はその後、さらにしっかりと分かることになります。

 

そんな彼女は、身体をクネクネさせながら、ずーっとスマホを注視
時折ニンマリと目を細めたりして、屈託のない表情を窺わせています。
恐らくはこうして通学の最中、YouTubeの動画でも見ているのでしょうね。
こんなの、拙者が同じぐらいの歳の頃には、考えられなかったものです。
学生たるもの、しっかりと参考書を読み耽っていてほしいところですが、
スマホというツールは、自制心のないJKをすっかり学業から遠ざけてしまいました。
と同時に、こうして彼女達の注意力を散漫にしてしまったのです。

すぐ傍から、ばちこさんが亀を向けていると言うのに、
太ももをポリポリしたりして、無意識に誘惑する青チェのJK。
彼女はまだ、自分の体の価値、そして自分の性服の価値を知らないようですね。
そんなこんなで、こちらの鑑賞タイムは尺の半分過ぎまで続きます。

 
 

場面変わって、いよいよ『その時』が来ました。
こちらは乗り換えのため、彼女が地上のホームに出たところでしょうか。
車両に乗り込むタイミングで、いよいよ男を見せるばちこさん。

 
 

どん。
そこには、待ちに待った青チェの生パンティが!!

いやはや・・・これだけ重ねが普及した組織にもかかわらず、
それでも重ねないというのは、一体どういう心理状態にあるのでしょうか。
彼女は他人に流されない、しっかりと芯の通ったJKだとでも言うのでしょうか。
むしろ拙者には、通学の最中、片時も離さずスマホに没入している姿を見るに、
周囲が見えず、取り残されてしまったのだとしか思えません。
そして100回連続でハズレを引いても、101回目に当たりを引いてしまうと、
102回目も当たるのではないかと思ってしまうのが、撮り師の性

そういう意味では、彼女はとても罪作りなJKとも言えます。

 
ここはほぼ一瞬で、ドタバタしていてピントも合いません。
しかしながらその一瞬に、ばちこさんは雷に撃たれた気にもなったでしょう。
なにせ、頑なに閉じられていたその聖域が、再び開かれたのですから。

 
 

降車駅で、当然に一緒に降りるばちこさん。
そしてこの直後、ようやく『千載一遇のチャンス』が訪れます。

 
 

どどん。

人気の少ない理想的なエスカで、彼女の後方をゲットすることに成功。
ここも6秒ほどと、尺としては決して長いものではありませんが、
落ち着いて亀を据えることで、理想的な逆三角形を一枚画に収めています
フゥ~・・・久しく見た、青チェの生。なかなかいいじゃないの454545・・・
きっとばちこさんも、この日は狂うようにこの映像を見返したでしょうね(笑)

 
 

あくる日、またも同じJKをターゲティングしているばちこさん。
さすが・・・このしつこさには、共感させられるものがあります(笑)
そうですよね。当たるか外れるかも分からない博打を延々とやらされるよりは、
少しでも可能性のあるところに絞った方が、効率が良いというものです。
登校時と違って、下校時のストーキングは難しいと、文献で読んだことがありますが、
こうしてピンポイントで同じ電車に乗れるまでには、相当な労力があったことでしょう
彼女が「真面目」ゆえ、寄り道をしないことにも助けられたかもしれません。

そしてこの日も、ずーっとニタニタしながらスマホに没入している彼女。
恐らく、ばちこさんの存在にも気付いていないのでしょうね(苦笑)

 
 

さて。撮影ポイントも、効率を重視されたのか、
去る日に最も撮れ高を叩き出した、エスカで狙います。

 
 

はい。『生のJKはいつでも生』説、立証。
ここはもうひとつ採光にも恵まれず、攻めきれなかった感は否めませんが、
その生が単なる偶然でないことを証明できたのは大きな収穫と言えるでしょう。
お嬢ちゃん、ありがとうね。あと、スマホずっと見てるとあぶないよ・・・

 
諦めが悪く、相当なまでの“しつこさ”を持つばちこさんですから、
もしかするとまた、彼女の『別のP』が見られる日も来るかもしれません。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、ついに青チェの生が捕らえられてしまいました。ここに至るまでにばちこさんが何日、何十時間という時間を賭したかと思うと、つくづくその悪魔的魅惑の大きさには驚かされるとともに、恐ろしさを覚えます。作風としては「いつもの感じ」ですが、今回は明確な成果を得られたため、そこに達成感を見出される方は多いでしょう。ただ、逆さの撮れ高はまだまだ不完全燃焼であることを否めず、ちょっとおまけの付いた姿撮り動画とするならば見どころはありますが、パンチラ動画とするならば厳しい評価を付けざるを得ません。これが今日の青チェから持ち帰れる最大限の撮れ高だとすると、寂しい気がしてしまうことは事実です。それでも別の性服に浮気することを許さず、親衛隊らを夢中にさせてしまう魅惑が、この青チェにはあるんですよね。なんだか気が付くと、当サイトのレビューも青チェばかりではないですか。偏りがあるのは良くないことですよね。反省してまーす。

 
だいすき #13
だいすき #13

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

女の子はまだ垢抜ける前の段階にあり、青チェの一軍クラスからは乖離がありますが、
この扇情的なフォルムが、もうそれだけでマニア達に響くものがあるでしょう。
顔撮りの精度や性服の魅惑、そして生Pを貫く気概を総合的に鑑み、高得点に。
耐空時間は、やはりPの可視時間が短いために、厳しく評さざるを得ませんが、
骨の折れるであろうストーキングに敬意を表し、この評点とします。
ただの一度もスマホから目を離さない、彼女の注意力には心配になりますが、
やがて年輪を重ねて行くうちに、そんな『隙』も見せなくなるのでしょうか。
これはまだ、彼女が荒らされ、廃れる前の、尊い記録映像とも言えるかもしれません。

6 Responses to “【Pcolle】通学中にスマホで動画サイトばかり見ているJKは隙だらけなのでパンチラ撮られても仕方ないよね【ばちこさん】”

  1. 匿名 より:

    うーん、冒頭のニュースだけだと情報が少なすぎて断言できませんが恐らく被害にあった少女側が被害届を出したのではないでしょうか。
    以前、訳あって盗撮の後日逮捕について結構調べましたが盗撮は現行犯逮捕が多く後日逮捕は余程の証拠がない限りあまりないみたいですね。
    現場でバレた上に揉めて逃走した様子が防犯カメラに映っていたとかそもそも常習でマークされていて証拠がたまっていたか・・・そんな感じなのかもしれません。

    調べたのは5年以上前で記憶も薄れているので参考程度に。

    • ムラサメ より:

      > 匿名の方
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 被害にあった少女側が被害届を出したのではないでしょうか。
       
      まずこれは間違いないでしょうね。
      そもそも親告罪だったと思うので。
       
       
      > 盗撮は現行犯逮捕が多く後日逮捕は余程の証拠がない限りあまりないみたいですね。
      > 現場でバレた上に揉めて逃走した様子が防犯カメラに映っていたとかそもそも常習でマークされていて証拠がたまっていたか・・・そんな感じなのかもしれません。
       
      証拠というのが、撮ったデータ以外に何が有り得るのか気になります。
      揉めて逃走する際に人を殴って障害とか、そういう線もあるでしょうか。
      常習でマークされて、現行犯で捕まるというのは往々にしてありそうですが、
      早朝ピンポンとなると、動かぬ証拠を掴まれていたことになりますよね。

  2. エ○○ア より:

    事件の概要は
    15歳女性のスカート内を撮影。対象に気づかれて逃げるもカメラ(スマホ)を落とす。スマホ内にはスカート内が撮影できたデータと男の個人情報がたっぷり。
    男は警察がスマホから自分を見つけ出すと確信。震えて過ごす。警察が来たから観念して自害。

    彼女たちの露出が1人の命を奪ったのです。
    (だからあれほどスマホはやめておけと)

    • ムラサメ より:

      > エ○○アさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > カメラ(スマホ)を落とす。スマホ内にはスカート内が撮影できたデータと男の個人情報がたっぷり。
       
      やはり、そういうことでしたか。
      そのぐらいの決定的証拠がないと、やはり早朝ピンポンなどあり得ないでしょうね。
      分かりましたか皆さん?少し落ち着いて下さい。
       
       
      > 男は警察がスマホから自分を見つけ出すと確信。震えて過ごす。警察が来たから観念して自害。
       
      ピンポンが鳴った時は、さぞかし血の気が引いたでしょうね。
      ある程度、覚悟をした上での行動だったのかもしれません。
       
       
      > 彼女たちの露出が1人の命を奪ったのです。
      > (だからあれほどスマホはやめておけと)
       
      まぁ、どっちもどっちですよねぇ・・・
      しかし露出が無ければ、命が失われなかったことは事実。

  3. 56 より:

    1つ前の記事で商品サムネの話がありましたが、ばちこさんは良いサムネ作ってますよね。
    内容が一目瞭然ですし、ホイホイ力も高いと思います。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 1つ前の記事で商品サムネの話がありましたが、ばちこさんは良いサムネ作ってますよね。
      > 内容が一目瞭然ですし、ホイホイ力も高いと思います。
       
      良くも悪くも、撮れ高を最大化していますよね。
      サムネ、商品解説文、そして内容。これらは意外と三位一体なのかもしれません。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ