【Pcolle】JKが私服を着ていれば、性服の時には決して見られない景色が、そこにはある。【ぽるにかさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
JKどもは、早いところでは明日から夏休みに突入するようですね。
ついこの間まで春休みを延長しておいて、一体どれだけ休むつもりでしょう。
さすがに休みすぎなので、一週間ぐらいでさっさと再開すべきではないでしょうか。
なんだか今年は梅雨が長引いたこともあり、現場は噛み合わなかったでしょうねぇ・・・

 

さて。Pcolleでは明日から、またセールが開催されます。
こちらは発売から90日経過した作品が、実質半額で買えるという催しで、
旧作をお得にゲットできる一方、定価購入勢からはひんしゅくを買っています(苦笑)
なんだか年に3度も開催されており、もはやありがたみも薄弱になっている気がしますが、
それよりも期間中にまた、(セール品に押されて)新作が枯れることが懸念されます。
ついこの間、GWセールが終わったばかりな気もするんですけどねぇ・・・

セールの詳細については、下記ページをご参照下さい。
特に真新しさも無いので、今回はまとめ企画はやらない予定です。

 
(過去記事)セールで買っておくべき作者・作品10選

 
まぁきっと、セールを当てにしている人も多いことと思いますけど、
その作品が、いつまでもそこにあるとは思わないことですよ。
どうですか。皆さんが半額で狙っていた作品は、まだ残っていましたか?
もし消えていたのだとしたら、自分の決断力のなさを呪うべきですね。
たった数百円をケチったことで、二度とその作品にありつけなくなるなんて・・・
しつこいようですが、買ってする後悔よりも、買わずにする後悔の方が大きいのです。
我々が欲する作品は、言わば回転寿司のレーンの上を流れる寿司のようなもの。
後でいいやと思っていたものは、次の周には消えて無くなっているものです。

なんて言いつつ、今期は買ってする後悔の方がはるかに大きかったような・・・
定価購入勢は、こんなところでしかマウントを取れないのです。お許し下さい。

 
 
何はともあれ、価値ある作品はすぐにゲットするようにしましょう。
特にこうした、生鮮食品のように足の早そうな“ナマモノ”はね。

私服Kちゃんたちの色んなパンツを拝見(No.27)
私服Kちゃんたちの色んなパンツを拝見(No.27)
収録時間:05分25秒
収録人数:4名

 
さて。ぽるにかさんからは、今週も嬉しい新作が届きました。
私服・・・ですか。うん。まぁ、いいでしょう。
供給がままならない今、被写体がKというだけで有り難いものです。

なんだか例年に比べると、今年はコロナ期間がありましたから、
大型連休に入る前の、特有の『焦燥感』のようなものがありません。
性服が枯れることに対する、あの言いようのない恐怖、そして寂しさ
今年は「性服のない世界」というものに、はからずも免疫が付いていますので、
数週間それが枯れたところで、渇望するようなことも無さそうです。
だからと言って、Pcolleまで性服作品を枯らせていいとは言ってない。

 
ぽるにかさんは、恐らくセールに参加することが予想されますので、
性服作品の金字塔であるこれを、お持ちでない方は確実にゲットしましょう。
氏は私服作品も素晴らしいのですが、やはり拙者は性服がですね・・・(チラチラ
再びPerfect評価を達成するような、スマッシュヒット作に期待したいものです。

 

1人目 1分33秒

さて。4名収録された本作の先鋒を飾るのは、ギンガムワンピの彼女。
往年の坂下千里子嬢のような、爬虫類ライクな顔立ちをしていますね。
いかんせん彼女ぐらいの世代は、性服を着ていないと判別に迷いますが、
時折見せる屈託のない表情には、『若さ』があると言って良いでしょう。

本作は全て、ぽるにかさんの主戦場であるデパートで撮影されており、
これまた氏の作品でよく見られる、お母様同伴のお嬢様が狙われています。
お母様と一緒にいると、生率が上がり、またチャンスも増えるのでしょうか。
あるいは撮影者が、周囲から見ると『父親』のように溶け込めるため、
第三者目線を搔い潜れると言う意味でも、都合がいいのかもしれません。

 

そんな彼女のパンティは、非常に女の子らしい薄ピンクと来ますが、
スカートが思いのほかもっさりしており、なかなか攻略しづらいようです。
平地では、いまいち撮れ高を稼ぐことができません。

 

しかしエスカで、名誉挽回・・・するのですが、
やはりちょっと余計な布に阻まれており、可視面積は狭いでしょうか。
ここでの耐空は10秒足らずで、ちょっぴり慌ただしさを否めません。

 

それならばと・・・『ジャンキー』であるぽるにかさんは、
下りエスカに差し掛かったところで、前に回り込んで“伝家の宝刀”を発動。
こんな状況から狙いに行く人を、拙者は片手で数えるほどしか知りません。

 

どん。
フロント、成就。

スカートが無駄に重々しいせいで、もうひとつバチッとはいきませんが、
彼女の無防備な下半身を前から眺める景色には、やはり良いものがあります。
いやはや、自分のすぐ眼下で、こんな異常なことが行われていると言うのに、
お買い物に夢中な彼女達は、やはり気付かないものなのですかねぇ・・・
それじゃ、引き続き楽しんでね。お父さんは、ゴルフ用品を見てくるから。

 

2人目 1分12秒

二人目は、おさげ髪の炉利少女です。
世代には疑いようがなく、ともするともう一つ下という線もあるやも。
同伴の女性も、お母様とするには少し若すぎるように思います。

彼女は触覚もあって可愛らしく、恐らく本作で最も万人受けするでしょうね。
こんな髪形をしていると、あざと可愛い地雷系を想像されるかもしれませんが、
目線の下には僅かながら芋っ気もあり、まさに発育途上といったところ。
そんな彼女は、撮り師に大人気の『デニムミニ』を履いているようです。
拙者は性服以外で何か衣装を一つ選べと言われたら、こういうデニムミニがいいです。

 

どん。
イメージとはギャップのある、赤パンと来ました。
んー、背伸びとか、良かれと思ってやっているのなら、ちょっと違うんですよね(苦笑)
質感こそ悪くないのですが、これはちょっと暴走しすぎています。

ともすると、そういう日なので、汚れの目立ちにくいモノを選んでいるのでしょうか。
いずれにしても、もうちょっと普通でいいんだよと伝えたやりたいですね。
あ、飛行には申し分なく、尺に対して密度もしっかりあります。

 

3人目 25秒

三人目は・・・これまたちょっと大人びているでしょうか。
ややもするとJDっ気を窺わせていますが、中を見てみると・・・

 

イヌーP。はい。若いですね。
こんな、お芋のCちゃんが履くようなものを、Dのお姉さんが履くはずがありません。
尺は短いですが、ここも綺麗にしっかり撮れています。

 

4人目 2分5秒

さて。ラストの彼女に、本作では最も尺が割かれています。
肝心の世代については・・・これもまた微妙なところではありますが、
どちらとも取れる場合には都合のいい方に取るべきだと、偉い人が言っていました。
これまでの4人の中では最も垢抜けており、しっかりと化粧っ気もある彼女は、
そのファッションも相まって、典型的なメンのヘラった地雷女風の出で立ちですが、
お母様とはベタベタと寄り添っており、家族仲は決して悪くないようです。
ちょっとだけ不機嫌そうに見えるのは、靴ズレでもしてしまったのでしょうか、
顔撮りのシーンでは、だらしなくローファーを脱いでいる姿もあります。

 

そしてこちらは、デニムミニと同等に撮りやすそうなひらミニワンピ
その中に、大人の階段を上る真っ最中にあるエロ喰い込みシルクPをゲット!
いいですね。彼女はあざとそうなので、性服の時にはほぼほぼ重ねていそうですが、
私服のためにこれが見られたのだとしたら、ますますその可能性を再確認します。
拙者は性服以外で何か衣装を一つ選べと言われたら、こういうひらミニがいいです。
これもこれで、パンティを可愛らしく演出する素晴らしい衣服と言えるでしょう。

 

途中、同業者さながらに強引に割り込んでくるBBAに遭遇。
チッ・・・こっちが調子良く撮ってるのに、邪魔すんなよな!
現場というのは、様々な駆け引きがあるものです。

 

そんな『密』を潜り抜け、百貨店内の売り場で着々と撮れ高を重ねるぽるにかさん。
こんな風にサイドから見ることで、彼女のぷりっと若いお尻が強調されたり・・・

 
 

深く挿し込むことで、エッチなレースやフロントの柄までを暴けたり。

モデル的にも、撮れ高的にも、こちらのシーンがメインと言えるでしょう。
『思春期』という時期を生きる彼女達は、時に逸脱することもあるその個性が、
性服という衣服によって、ある程度均一化・同質化がされているものですが、
ひとたび休日になれば、たちまちそこに抑圧されていた本質が姿を見せるのです。
そしてそれは、つまらない『重ね』というものから解放されたことによって、
思い思いに選んだ布地が窺えるからこそ、彼女達の精神成長の様子が見て取れるんですよね。
こうしてJK達をしっかり監督してやることこそ、我々大人の義務と言えるでしょう。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、ぽるにかさんによる安定のオムニバス作品を見てきました。世代はまさに商品解説文にある通り『K~Dぐらい』となりますが、十分に希望的観測をするに無理のないお嬢様達が選抜されていると言うことができるでしょう。あえて触れませんでしたが、いつもながら『顔撮り』が充実しているのが素晴らしく、時に氏がP以上にそこに執着されていることには、彼女達のパーソナリティをより明確に暴きたいという信条が窺え、それには激しく共感するところです。しっかりと見どころを作った上で4名も収録されているため、お得感もあると言えるのではないでしょうか。えっ、どうせ半額になるなら次のセールまで待つ?そこでケチった数百円で、一生後悔することになっても知りませんよ?

 
私服Kちゃんたちの色んなパンツを拝見(No.27)
私服Kちゃんたちの色んなパンツを拝見(No.27)

女の子 ★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★
実用性 ★★★★

ほぼほぼ、メインとなる4人目寄りの評点となります。
ルックスは総じて、突き抜けた上玉は見られなかったものの、
それぞれ系統が違うため、4人いるうちの誰か一人はきっと刺さるでしょう。
そしてその顔撮りが完璧に補完されている点も、いつもながら素晴らしいです。
画質や耐空には、もうひと押し求めたいという声もあるかもしれませんが、
それぞれのシーンに、充分なレベルのパフォーマンスを見ることができます。
氏は現在、最も界隈にとって無くてはならない作者様の一人と言えるでしょう。
ですので、そろそろですね、その、性服作品なんてのも・・・(チラチラ

6 Responses to “【Pcolle】JKが私服を着ていれば、性服の時には決して見られない景色が、そこにはある。【ぽるにかさん】”

  1. ハイパー・パンチー より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • ムラサメ より:

      > ハイパー・パンチーさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 今日でjkは見納めの日なので
      > 皆さま暗躍されてましたね笑
       
      天気も悪くなかったようなので、いいお土産を得られたのでしょうか。
      ところで、この見納め期間がいつ終わるかご存知ですか?
       
       
      > お昼頃制服デートカップルがスマホおじさんを取り押さえてて
      > まぁあんなハイパーミニしてたら撮られますって笑
      > それにしてもどうしてまだスマホ突っ込むおバカ
      > いるんでしょうかね笑
       
      どっちも救えないですねぇ。
      しかし取り押さえるとは、よほどヤンキーに手を出したのでしょうね。

  2. 56 より:

    「制服着てなきゃJKじゃない」って人達と「JKなら制服じゃなくても可」って人達の割合って何対何くらいなんでしょうね。
    やっぱり前者が圧倒的に多いんでしょうか。最近のPを見てると制服着てりゃ何でも良いって人も多そうですけど。

    ところでクソヤラセ業者の商品が目に入るとサイトを見に来る気が失せるので勘弁して下さい。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「制服着てなきゃJKじゃない」って人達と「JKなら制服じゃなくても可」って人達の割合って何対何くらいなんでしょうね。
       
      「制服を着ていた方がいい」っていう人は10割でしょうね。
      制服時はいつも重ねている。その妥協案として、私服があります。
       
       
      > ところでクソヤラセ業者の商品が目に入るとサイトを見に来る気が失せるので勘弁して下さい。
       
      仕方ないですよ。Pcolleがそんな状況なのですから・・・

  3. エ○○ア より:

    「盗撮容疑で自衛官を現行犯逮捕 本屋でスカート内撮影 福岡県警」

    悲しい事にまたスマホ君が捕まりましたね。
    盗撮の危険をJKに周知するきっかけというのは早くなくなってほしいです。こんな事件があるから黒P率が増えて…イライラ

    • ムラサメ より:

      > エ○○アさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 悲しい事にまたスマホ君が捕まりましたね。
      > 盗撮の危険をJKに周知するきっかけというのは早くなくなってほしいです。
       
      エスカならまだしも、水平でやるというのは・・・
      どちらの方が、「魔が差した」という言い訳が通用しやすいのでしょうか。
       
       
      > こんな事件があるから黒P率が増えて…イライラ
       
      お手軽スマホ君達は、いち早く駆逐されてほしいですね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ