【Pcolle】あの超人気芸能人にクリソツなカリスマギャルJKの生パンチラ2日分!(秘密あり)【クリオネさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
先日、たまたまJKのカメラロールを見る機会がありまして。
そこにはプリクラのブース内で撮ったと思われる、お友達とのツーショットが、
ズラーっと50枚ぐらい、まったく同じような構図で並んでいるのでした。

こちらから見れば、はっきり言って区別などつかないのですが、
恐らくは顔の向きや目の開き方などが、ミリ単位で違っているのでしょう
その中から、最も映りの良いもの、所謂『盛れてる』一枚を選んで、
(さらに加工を加えた上で)インスタにアップしているのでしょうね。
選別しているJKの目つきや手つきには、鬼気迫るものが感じられ、
彼女達の自己顕示欲や、SNSへの依存性の強さを再確認しました。

 
かつてキャバ嬢が、広告媒体に掲載される自分の写真を選ぶ際、
そうした細かい部分を、物凄くシビアにチェックしているのを見ましたが、
まだ娘っ子のうちから、同じように虚飾に余念がないことを見ていると、
女という生き物が先天的に持つしたたかさや、腹黒さを思い知らされるのでした。
すべてはイケメンとセクロスをし、理想的な遺伝子を授かるのが目的です。
そのために彼女達は、自らを過剰なまでに良く見せようとします。
彼女達が男にすっぴんを曝け出すのは、大方セクロスをした後でしょう。

 
限界まで、あるいは限界を超えるほどに装飾されているのが、女。
その虚飾を剥ぎ取り、真実の姿を見透かすことにこそ、
我々が好むコンテンツの醍醐味があるのかもしれませんね。

パンチラHOLIC・78
パンチラHOLIC・78
収録時間:08分05秒
収録人数:1名(2日分)

 
というわけで、こちらはPcolleより、クリオネさんによる最新作。
なにやら既視感のある彼女は、氏の64作目に出演済みのJKのようです。
クリオネさんが一個体をリピートすることは、今までにも時々ありましたが、
今作には2日分収められており、都合3度粘着というのはこれまでで初でしょう。
それほどに、ある意味では冷徹な撮り師に“おかわり”をさせてしまう彼女は、
氏の提唱する「おしゃれで大人っぽいJK」を体現しているのでしょうか。

 
(過去記事)当時のレビューはこちら

 
当時は、JKのポテンシャルがどうこうと言うよりも、
クリオネさんの立ち回りの巧さが、ひたすら印象に残った記憶があります。
性服が、氏の作品で最多出演回数を誇る『灰チェック』ということもあってか、
もしかすると、凡庸なJKとして埋もれてしまったのかもしれません。
まぁ当然、全国平均で言えば凡庸などもってのほか、奇抜もいいところなのですが、
我々が好むコンテンツは、そういう奇抜なJKが主軸になっていますからね(苦笑)

 

さて。再生すると早速、件のJKちゃんが映し出されます。
なんだか前回会った時よりも、だいぶ大人びているでしょうか。
かつてはミディアムボブの、言うなれば“ギャルJKの量産型”という雰囲気でしたが、
今回は伸びた髪をぐるぐる巻いており、いっそう垢抜けて感じられます。
撮影された時系列など、我々に走る由もありませんが、
恐らくは前作よりも、一年ばかり経過した後なのではないかと推測します。

こうして見ると、ややもすると『ケバい』印象を持たれてしまいそうですが、
さにあらず、彼女の顔面は、目線の下は意外と「甘め」なんですよね。
なんだか、これまた既視感のある顔面だなぁと、記憶を手繰ってみると、
なるほど・・・彼女は、あのぱみゅぱみゅに通ずる顔立ちをしています。
ぱみゅぱみゅをJK期にまで若返らせたとなれば、多くの方にとって魅力的でしょう。
なにせ、あれもあれで非常に『抜きやすい顔』をしていますからね。

 
 

そんな彼女に、車両乗り込み際でファーストコンタクト。
ここはちょっと慌ただしい中、取り急ぎ白地の生があることを確認。

 
 

降車後にじっくり確認すると、それはハート柄という代物でした。
うん・・・賛否両論あるでしょうが、ひとまずベースが白で良かったです。
そして「生のJKはいつでも生」説が、ここでもまた証明されてしまいました。

それにしてもこのホーム、えらく理想的な採光ですよね。
クリオネさんの主戦場の一つで、また彼女の行動を把握していることもあってか、
ここはまるで阿吽の呼吸が取れているかのように、安定した追い撮りが見られます。
こんな抜群の採光下で、クソミニ美少女JKの後ろを超高画質亀で追い撮れるなんて、
一体全体、どんな気持ちになるのでしょう・・・

 

エスカに入っても、その光量は衰えず。

彼女は垢抜けて、いくらかメイクも上達したようですが、
このハサミでバッサリ裁断したような、強引なクソミニは健在のようです。
ほつれた糸が、今作でもどこか痛々しく感じられます(苦笑)
一見、レディに進化して、人間性なんかも一回り大きくなったように見えても、
ちょいと下から見上げれば、その虚飾など容易に剥がれてしまうんですよね。
やんちゃなスカートを履いて、それでいて下着は意外とラブリーで・・・
このカオスこそが、ギャルJKがギャルJKたる所以なのかもしれません。

 

そして・・・聡明なるパンチラマニア諸君。分かりますかな?
彼女のこのハート柄には、一つだけダウトが含まれているのです。
そう。それこそが、彼女の虚飾を豪快に剥ぎ取ることになります。

 
 

Wow!
SOです。これはただの柄にあらず、
彼女のPoint of Treasure(宝の在り処)です。

なんだかちょっと、モコモコした質感を気にされていた方も多いでしょうが、
その理由は、こんなところから明らかになるのでした。
きっと、急に始まってしまったのでしょうねぇ。
この厚みは恐らく、中に大判のそれを敷いていることによるものでしょう。
慌ててコンビニに走ったのか、はたまたクラスのお友達にもらったのか・・・

 
彼女達の初潮は、遅ければLJCぐらいになるとも聞かれます。
となると、まだそれを覚えて数年足らずという状況であれば、
こうした『粗相』をしてしまうことも、仕方ないのかもしれません。

 
 

その後、乗り換え先のホームでも、じっくりぶら下がり・・・

 
 

降りたところで、またも理想的な採光で追い撮ってフィニッシュ。

実はこの時点で、クリオネさんは彼女から少しだけ警戒を買っており
エスカでは露骨に先を譲られたりと、予感めいた反応をされてしまいます。
これまで、恐ろしいほどに明確なバレとは無縁なクリオネさんでしたが、
気に入っていたJKとの再会に、つい『撮気』が漏れたのかもしれません。

 
そんなわけで、最後は少しだけ尻すぼみになってしまいましたが、
撮れ高はもうたっぷり・・・

 
 
 
 

と見せかけて、2日目突入。
いやはや・・・氏のサービス精神には、いつもながら頭が下がります。
並の販売者なら全部別売りにして、セット販売でもう一儲けするはずです。

そして三度再会した彼女は、またも少しだけ垢抜けて感じられ
いよいよ大人のレディに進化する地盤は整ったことを窺わせています。
ただ彼女はどことなく、クリオネさんに対して違和感を抱いているように見え、
こうして亀を向けられながらに、色々と思いを巡らせていることが窺えます。

 
(あれ?なんかこの人、いつも近くにいる・・・?)

 
実はこの時、彼女はいつもとは反対方向の電車に乗っているようで、
なおのこと、クリオネさんが一緒にいることを不審に思ったのでしょうか。
もちろん、実際には何も考えていないかもしれませんがね・・・

 

ファーストコンタクトで・・・この日は理想的な白!
いいね。やっぱりこうでなくちゃ。余計な気遣いは不要。
男はいつだって、シンプルで分かりやすいのが好きなのさ。

 
 

ただ・・・やはり、いつもとは様子が違う気がしますね(苦笑)
こんな露骨なの、今までにありませんでしたから・・・

 
 

まっ、ガードが解ければ撮っちゃうんだけどね。
守るなら、最後までしっかり守らないとあぶないよっ!

 
 

そして車両を降り、いつもとは違うホームを歩くシーンがハイライト。
一体どうしたのでしょう。氏の談話にあるように、バイト先なのでしょうか。
あるいはデート?JK達の奇天烈な行動は、いつもながら不可解なものです。
もしくは、バイトはバイトでも、ちょっと大人のアルバイトだったりして・・・
そうですね。世の中には、知らない方が良いという事もあるわけで。

で、イレギュラーな駅で降りたと言うのに、
それでも追って来るクリオネさんに、とうとう確信が強まったのか、
彼女は、改札を抜けたところで・・・

 

ビタ停まり。

これから!というところで、残念ながら通過せざるを得なくなりましたが、
まぁ既に、前作も含めれば膨大な撮れ高があるので、これで十分でしょうか。
時を跨いで、成長する彼女の様々な姿、そしてパンティが見られるのでした。

 
これだけ確信を持たれると、さすがに「その後」はないですかね・・・
我々マニアは、時としてこうした『別れ』を余儀なくされることがあります。
彼女達のJK期が終わるわけではなく、まだまだ続くと言うのに・・・
しかしそれは、すべて我々の煩悩が招いた、身から出た錆なのです。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、クリオネさんにはめずらしいストーキング作品を見てきました。ひりひりする駆け引きが見られたり、オッと思えるような発見があったりと、やはり長期観測することには面白さがありますね。その中でやはり、立ち回りを知り尽くした氏による安定した飛行が光ります。あくまで予想の範疇を出ませんが、恐らくはそれぞれの撮影には期間が開いているため、勝手に『FJK→SJK→LJK』なんて補正して愉しんでみても面白いかもしれません。クリオネさんが長期粘着し、思わず撮気を漏らしてしまうのも分かるような、ぱみゅぱみゅ似の上玉でした。ちなみに拙者がカメラロールを見ていたというのは、単純に電車で隣の席から覗き込んでいただけのことなのですが、降り際にやや駆け足で去って行ったため、これが拙者と彼女との『別れ』になるのかもしれません。まだFJKだってのに、これからは指を咥えてSNSだけ見てろてのかよ・・・トホホ(泣)ストーキングは、どうぞ計画的に。

 
パンチラHOLIC・78
パンチラHOLIC・78

女の子 ★★★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★★

JKは、垢抜けたこともあって、前作よりも印象が上向きました。
灰チェックと言うと、ヤンキー色の強いキツめを想像される方が多いでしょうが、
彼女はその中で、異例と言っても良い甘めな系統のため、万人受けが期待されます。
あえてケチを付けに行っているようで恐縮ですが、惜しむらくはそのP質で、
純白にしても、もうひとつテカッとしたサテン味が見られると良かったですね。
しかしこれこそが、彼女のレディへの成長を裏付けているのかもしれません。
今はきっと完全に垢抜け、粗相などとも無縁になったであろう彼女が、
まだそうなる前の、神聖な時期に撮られた、神聖なる記録に、
このコンテンツならではの、優越感や征服感に酔い痴れるとしましょう。

12 Responses to “【Pcolle】あの超人気芸能人にクリソツなカリスマギャルJKの生パンチラ2日分!(秘密あり)【クリオネさん】”

  1. エ○○ア より:

    多分他の人もコメントすると思いますが
    「先日、たまたまJKのカメラロールを見る機会がありまして。」
    ここの部分を詳細にお願いします。

    • ムラサメ より:

      > エ○○アさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 「先日、たまたまJKのカメラロールを見る機会がありまして。」
      > ここの部分を詳細にお願いします。
       
      総評のところに、記述してあるのですが・・・
      さては、レビューをちゃんと読んでいませんね?
      罰として、反省文を提出下さい。5万字です。

  2. 56 より:

    相変わらずの安心感&安定感です。
    撮影期間がある程度開いてるおかげで同じJKでも少しずつ違った姿を楽しめるというお得感も◎

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 相変わらずの安心感&安定感です。
       
      勝手知ったる相手ということもあり、なおのこと安定していたのかもしれません。
      かつてこれほどまでに安定したパンチラ動画があったでしょうか。
       
       
      > 撮影期間がある程度開いてるおかげで同じJKでも少しずつ違った姿を楽しめるというお得感も◎
       
      その違いは、決しておじさんにサービスするためのものではないはずですけどね(苦笑)
      強制的にサービスさせてしまうこともまた、このコンテンツの醍醐味の一つです。

  3. エ○○ア より:

    いつもは本文もきちんと隅々まで読むのですが
    今回ばかりは出だしが気になりすぎましてねコメントを先走った結果ですよ(^^♪
    安心して下さい全部読んでます!

    • ムラサメ より:

      > エ○○アさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 今回ばかりは出だしが気になりすぎましてねコメントを先走った結果ですよ(^^♪
      > 安心して下さい全部読んでます!
       
      ふーん・・・あやしいですね。
      まさかPで買い物をせず、キャプ画だけで抜いたりしていないでしょうね?

  4. マニア より:

    この後「生のJKはいつでも生」ではなくなってしまったのでしょうか?

    • ムラサメ より:

      > マニアさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この後「生のJKはいつでも生」ではなくなってしまったのでしょうか?
       
      どうでしょうね?
      彼女ぐらい芯の通っていそうなギャルだと、卒業まで貫きそうなものですがw
      それよりもクリオネさんが用心深そうなので、
      その後の確認が出来なかったということはあるかもしれません。

  5. ホーリーちえみ より:

    ムラサメさん、こんにちは!

    姫の所属に女帝YURIが支配する国から通えるのかな~って思いました。
    もしかしたら、3回目が帰宅だったのかも…

    • ムラサメ より:

      > ホーリーちえみさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 姫の所属に女帝YURIが支配する国から通えるのかな~って思いました。
       
      どうなんでしょうね。学区というものは取っ払われたとも聞きますが。
       
       
      > もしかしたら、3回目が帰宅だったのかも…
       
      逆に?そっちの線ですか?
      拙者にはどうにも、闇の匂いがしてならないのですが・・・

  6. ホーリーちえみ より:

    ムサラメさん、お返事ありがとうございます。

    1日目と2日目の下車駅、「県内」でも利用できたんでしたね,,,
    すみませんでした。

    ちょっと思ったのですが、この姫、【検閲】ちゃんだったりして…

    • ムラサメ より:

      > ホーリーちえみさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 1日目と2日目の下車駅、「県内」でも利用できたんでしたね,,,
      > すみませんでした。
       
      そうなんですね?あまり気にして見ていませんでしたが・・・
      でも、そうやって気を抜かないことは良い心掛けと思います。
       
       
      > ちょっと思ったのですが、この姫、【検閲】ちゃんだったりして…
       
      いやー似てるっちゃ似てますけどね、さすがに?!笑
      でも念のため検閲としておきますね。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ