【Pcolle】正月を彩るJKパンチラ達。ろっくさん、Luciferさん、LEZARDさんなど【プチレビュー】


こんばんゎ、ムラサメです。
今に始まったことではありませんが、『盗撮罪』の必要性が叫ばれています。
現行の条例では、盗撮行為として処罰できる“場所”の区分が曖昧なため、
それならばいっそ、盗撮行為そのものを罰せるようにしようとする考えです。

いやはや、恐ろしいですよね・・・
盗撮が行われていても、罪に問えない可能性のある場所が存在するのですから。
今のままでは、民家で盗撮があっても、刑事罰に問えないことがあるのです。
それだけに止まらず、たとえば職場や学校で盗撮が行われていたとしても、
(不特定多数の出入りがある)公共の場所ではないと判断されることによって、
建造物侵入とか、児童ポルノ製造で無理矢理こじ付けられればいざ知らず、
実際には、たった数万円の科料で終わる軽犯罪法で済まされているのが現状です。
スマホが普及し、誰もが“お手軽盗撮”に手を染めやすくなっている今、
その抑止力とするためにも、明確な法整備や厳罰化は急務と言えるでしょう。

まぁ、実際に『盗撮罪』というものが新設されるのだとしたら、
『盗撮』という行為に対して、実態に即した定義を行ってほしいものですよね。
すなわちそれは、下着や裸体といった、社会通念上そう捉えられるものに限らず、
人を羞恥させたり、不安を覚えさせる撮影行為全般を包括するべきだということです。
例えば、電車で見かけたおじさんを勝手に撮影している女も同等に罰するべきですし、
通行人の肖像に配慮しないYouTuber等も、営利目的であることも鑑みて悪質でしょう。
もし自分の姿態が勝手に撮影され、ネットに上げられているとしたら、非常に不安です。
そして何よりも、そこら中でスマホをかざし、SNSにアップロードしているJKども
事あるごとにレンズを向けるため、最近はそれから逃れるのも一苦労なわけですが、
正当な理由なく写真機その他の機器を差し向けることを盗撮と言うのであれば、
こうした行為の一つ一つも、片っぱしから盗撮と定義することになります。

 
そんな理由から、盗撮罪の新設には、慎重を期しているのが現状と思われますが、
個人的には、いち早く制定し、地方毎の条例に依らない罰則を設けてほしいものです。
その障壁となっているのが、多くはそれによって守られるはずにある女だとするならば、
なんとも皮肉であり、まだまだ時間を要するであろうことに嘆息させられる次第です。

 
さて今夜は、新年早々盗撮風作品が大量にリリースされているPcolleより、
2020年初となるプチレビューをお届けします。

制服-005
制服-005
収録時間:00分54秒
収録人数:4名

 
まずは本企画で常連となりつつある、ろっくさんの最新作。
いつもの青チェ商法で、事前資料となるのは、後にも先にもこの一枚だけです。
こんなもので、疑り深い我々の食指が動くなどと思わないでほしいですよね。
まぁ、動くんですけど。

4名収録で1分足らず。これは短いようでもありますが、
めくりなど、正味エスカや階段でのワンセットがチャンスでしょうから、
複カメ等で撮れ高を倍増させない限り、これぐらいが妥当なのかもしれません。
今回、それぞれの持ち時間は、18秒、2秒、9秒、25秒となっています。

  

もちろん全員が、この青チェ
チッ・・・これを着ているだけで、無条件に股間が疼くのは癪ですね。
青チェだからスタイルが良いのか、青チェを着たからスタイルが良くなったのか。
しかしここまで、氏の作品で見られた青チェのPは、黒先行という結果でした。
そんな中、本作ではついに・・・

 

来ました、良Pが。
こんな青チェに何よりもよく映える、非常に模範的な純白サテンが、
後方で起きている異常に気付く素振りもなく、階段を上っています。

この、間抜けな状態。これこそが、めくりの醍醐味ですよね。
なんだか気の毒にさえ思えてしまいますが、そもそもこんな猥雑な性服に身を包み、
男の性的欲求いたずらにかき立てる露出をして公共の場を歩くのが悪いのです。
ホールドとしては5秒足らずで、この点はまだまだ荒削りではあるものの、
徐々に精度を上げてきている氏の手腕には、末恐ろしいものがあります。

 

ラストに登場する彼女には、なんとエスカで20秒近いホールド
羽根付きと思われるも、ライトの光をギラギラと反射させるサテンが眩しいです。
ここはまるで時計さんの成長期を思わせるような、安定した飛行と言えるでしょう。
そして、一緒にいるお友達との楽しそうな会話の声も、股間を盛り上げます。

惜しむらくは、やはり本作でも顔撮りが一切ないこと
ゆくゆくは、この辺りも徐々に改善されて来れば最高なのですが・・・
とは言え、世の中には知らない方が幸せなことがあるのも事実なわけで(苦笑)、
ひょっとすると、これはろっくさんなりの“優しさ”だったりするのでしょうか。

 
ろっくさんの過去作のレビューは、こちらよりご参照下さい。
通し番号が増えるごとに、どんどん完成度を上げています。

 
 
 
 
The world seen from below No.20
The world seen from below No.20
収録時間:04分24秒
収録人数:1名

お次は、かっこいい英語タイトルでおなじみ、LEZARDさんの最新作。
拙者は英検の5級に落ちたため、このタイトルの意味はまるで分かりませんが、
恐らくは「パンティはやっぱサテンだよね!」とか、そんなところでしょう。
おねえさんがメインの氏も、たまに性服を出されているため、注意が必要です。

 

その嗜好は・・・どちらかと言えば、まじめっ子寄りなのでしょうか。
本作も『書店』という、非行系JKとは無縁な場所を撮影地に選んでいます。
そこにあって彼女は、委員長タイプのようでいながら、スカートはほどほど短く
何よりも、横には彼氏らしき男を従えており、陰キャとは一線を画しています。

目下話題沸騰中の隙まみれちゃんが、一本気に学業に専念するのではなく、
色恋にも目を向けると、こんな塩梅に育つと言えるのではないでしょうか。

 

そんな彼女の純白を、主に横アングルからしっかりと。
スカートが長いせいで、ヒダに視界が遮られるジレンマはありつつも、
その飛行は終始安定しており、素人特有の落ち着きのなさは皆無です。

なにやら彼氏は、英検準2級の参考書などを立ち読みしているようで、
拙者は色々な意味で、格の違いをまざまざと見せつけられるところですが、
どれだけ勉強ができて、良い大学に進学し、一流企業に入れたとしても、
彼女のパンティがキモヲタに共有されていると思うと、不憫でしかありません。

 

飛行は、最も決まったところで、これぐらい。
持ち時間のほぼずっと、彼女の模範的なパンティを愉しむことができます。
なにやら今度は、『資産運用』なるコーナーに移動してきたようで、
そうやって博識ぶって、彼女のポイントを稼ごうとしている彼氏には、
将来は仮想通貨などで、築き上げた貴重な資産を溶かしてほしいものです。

画質もまずまず良いですし、この方も今期注目の作者様の一人ですね。
モデル質さえ噛み合えば、相当な爆発力が期待されます。

 
 
 
 
JKフルHD高画質パンチラ逆さ撮り 021
JKフルHD高画質パンチラ逆さ撮り 021
収録時間:06分48秒
収録人数:12組

続いては、年始より好セールスを記録中、パンチラえんじぇるさんの最新作。
この方こそおねえさんがメインですが、年明け一発目は嬉しいJK作品と来ました。
オムニバスにつき、いつもの“一個体にあまり執着しないスタイル”かと思いきや、
サムネに掲げられたJKに限り、しっかりと2分に及ぶ尺が保たれており、
本作は、彼女のシーン+大量のオマケという認識で良いかと思います。

 

えぇ。可愛いです。双子コーデで、浮かれていて。
足早に『夢の国』へと向かう二人に対して、顔撮りもしっかり行われています。
二人は、この場所特有の身の程知らずのダミーBBAということも無さそうです。
一個体に対する粘着が比較的あっさりしているのがえんじぇるさんの特徴ですが、
コレ!と決めた対象にはしつこく食い下がる姿勢には、頼もしいものがあります。

 

逆さの撮れ高としては、追い撮りに終始しますが、
かなりの長距離を、なかなかに攻めた距離間で延々とぶら下がります
ご覧の超合金サテンを、持ち時間の目一杯、安定した飛行で獲得。
ここは全員が一方向に向かっているため、わりあい撮りやすいのかもしれません。
それもこれも、非日常的な環境ゆえの“警戒心のなさ”があるからこそでしょう。

 

画質は良いですし、可愛い方が生ですし、粘りもありますし。
ただ、技術は文句なしに高いんだけど、僕は縦位置というのが嫌いでね。
そこだけはなんとかしてもらいたいところかな。

 
 
 
 
【FHD 顔モザなし】夏の商店街でJKパンチラ乱れ打ち ~白Pパンチラ×3人~
【FHD 顔モザなし】夏の商店街でJKパンチラ乱れ打ち ~白Pパンチラ×3人~
収録時間:02分49秒
収録人数:2組6名

本日のラストは、なんだか懐かしいサムネが躍る、Luciferさんの作品。
氏は、2016年にはベストイレブンにも選ばれた、とある作者様の転生と思われ、
クソミニをズバズバと切り裂いていた、当時の作品をリバイバルされているようです。
その中で本作は既視感が無かったのですが、ともすると初出しでしょうか。

 

所謂『クソミニ多発地帯』から、2組のJKが収録されており、
一組目はこんな感じで、一瞬ではありますがお友達の生も見られます。
重ね全盛のご時世、行くところに行けば、生も現存するということでしょうか。
お顔はどうということもなく、露出で補おうとするJKの姿勢も“らしい”のですが、
犯罪的な美脚から覗き見る純白には、やはり良いものがあります。

画質は、クリオネさんと同等か、それよりもやや劣るレベルでしょうか。
いずれにしても十分に高画質と言え、今見てもそこにストレスはありません。
ただ一方で、飛行には、まだちょっと『迷い』や『立ち回りの悪さ』が見られ、
この方のレビューに「もどかしい」という表現を多用した日々を思い出します。

 

尺を半々で分かつのは、こちらの4人組集団。
うち2名が生であることを観測しますが、やはりいまひとつ粘りには欠き、
残念ながらこちらのシーンでは、顔撮りもたまたま映り込んだ程度です。

 

なんだか『クリオネさん以後』で、随分と見え方が変わってしまいましたが、
一方でこの方の作品には、ちょっと心配になるような飛行も見られたものです。
詳しくは、当時のレビューをご参照下さい。

 
(過去記事)Luciferさんの作品のレビュー一覧

 
特に、この青チェW生など、未見の方はすぐチェックすべきです。
そしてこの方のストックには、Pcolleでは未出のお祭り作品などもあったため、
ゆくゆくそうしたものもリリースされるとすれば、非常に期待が持てます。
然るべき熟成を経て、あるいは何らかの事情があって日の目を見る時が遅れたのか、
氏の動向も、注意深く監視するとしましょう。

 
 
多くの方は、明日が仕事始めでしょうか。
JKが街に放たれるまでには、まだ少しだけ時間があるようですが、
どうか気を狂わされることのなきよう、欲求は自宅で発散させておきましょう。

6 Responses to “【Pcolle】正月を彩るJKパンチラ達。ろっくさん、Luciferさん、LEZARDさんなど【プチレビュー】”

  1. おっ より:

    レビューお疲れ様です。
    この中ではLEZARDさんが響いたので購入候補に入れます。
    8日まではセールの駆け込み購入が増えそうなので9日以降に気になる作品を買おうと思っています。
    そんな私もパンチラえんじぇるさんを30本購入して、まだDL出来ていません。
    Pコレって不安定になる時ってありますよねえ。

    • ムラサメ より:

      > おっさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > この中ではLEZARDさんが響いたので購入候補に入れます。
       
      まじめっ子がお好きですか?なら良いのですが。
       
       
      > パンチラえんじぇるさんを30本購入して、まだDL出来ていません。
       
      どうしておねえさんのパンチラで抜けるんですか?
      無修正でハメてる動画とか、いくらでも見られるのに・・・
      勝●に撮ってるからですよね、わかります。
       
       
      > Pコレって不安定になる時ってありますよねえ。
       
      基本的に堅牢だと思いますが、
      正月休みということもあり、相当な負荷が掛かっているのでしょうw

  2. 56 より:

    hy…hade…Lucifer氏はクリオネ氏が出てくるまでは
    一番好きな作者様だったので新作が見られるというのは嬉しいですね
    ちょっと心配になるような飛行って、そんなのありましたっけ?

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > hy…hade…Lucifer氏はクリオネ氏が出てくるまでは
      > 一番好きな作者様だったので
       
      とすると、クリオネ氏の登場にはさぞかし衝撃を受けたことでしょう。
      かなりのストックがありそうなだけに、新作が楽しみですね。
       
       
      > ちょっと心配になるような飛行って、そんなのありましたっけ?
       
      たまーに、開き直ったような飛行を見せるんですよね。
      『バス停で遭遇!油断した~』なんかがそれです。

  3. YUKI より:

    今更ながらこのセールで書き物3点購入しましたよ。
    みんバレ、ピンク、あの日のセールほぼ関係無し3点ですね。パンティはいつまでもありませんが、書き物は結構長期間残っているものです。
    みんバレの最終更新は大分前ですが、更新されないのですか?
    非常に読み応えがあったのですが…

    • ムラサメ より:

      > YUKIさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > みんバレの最終更新は大分前ですが、更新されないのですか?
      > 非常に読み応えがあったのですが…
       
      こればかりは、皆さん次第なところがありますからねぇ・・・
      なんだってもう、独自出版なんてすることを覚えて(ブツブツ


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ