【Pcolle】午前限定!通学中に捕らえたミニスカJKの中に見る、朝陽に照らし出された純白パンチラ!【monchansさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
なにやらいつの間にか、JK達が通常登校に戻りつつあるようですね。
今日はたまたま昼間に用事があって、近くの通学路に出掛けたのですが、
JKが一人もおらず、パラレルワールドに迷い込んだ気分になりました。

そんなイレギュラーもあって、今年は完全に出遅れています。
SNSでは、気になるJKを何人かマークしてはいるんですけど、
実際に会いに行ってみても、なかなかお目にかかれずにいる次第です。
いや、彼女達がSNSに上げている写真は、とにかく加工が激烈なので、
本当は出会っているのに、気付いていないだけかもしれませんが(苦笑)

 
ようやく自粛ムードが緩和され、プロ野球やJリーグも再開しましたが、
以前のような熱量を取り戻せずにいるファンの方も多いのではないでしょうか。
それと同じで、どうも今年は、馴染みの通学路に足が向かないんですよね。
このまま沈静化すれば、以前のように無駄な時間を消耗せずに済むのですが、
やがて奴らがもう少し勢いに乗って来ると、そうもいかなくなるでしょうか。

 
我々は、犬。パブロフの犬と同じです。
JKの太ももを見れば、条件反射でヨダレが出てしまう。
そして生活のほぼすべてを、彼女達に傾けざるを得なくなります。
今の、熱の冷めた状態と、ムンムンの熱気に包まれた状態。
我々にとって、本当に幸せなのは一体どちらなのでしょう。
拙者は少なくとも最近、生活にハリがないなと思っています。

 
さて今夜は、スリルに飢えた狂乱者達が集うPcolleより、
monchansさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

monnchanns40
monnchanns40
収録時間:06分47秒
収録人数:1名

 
現在、成長株の筆頭にあるmonchansさんが、嬉しいペースで新作を出されています。
こちらは新カメを導入されて勢いに乗っている氏の、通算40作目を飾る最新作。
デビューからわずか半年少々でこの供給量は、異常と言ってもいいかもしれません。
初期の頃に感じられた弱点を、徐々に克服されていることには勤勉さが窺えますし、
生Pを選別した上で、これだけの作品を届けて下さることには敬意を表したいですね。
撮影だけでなく、丁寧な編集をされていることにも頭が下がります。

 
記念すべき節目となる今作も、新カメ導入後の映像のようです。
今回こそ、あとひとつ噛み合うことが待たれているmonchansさんが、
ズドンと突き抜ける瞬間に立ち会うことができるでしょうか。
今、JKパンチラ界が最も注目する最新作を紐解きます。

 
 

まず今回、顔撮りは、あるにはあります。
わざわざ被写体の前に回り込んで、亀を向ける勤勉さは非常にGood。
ただ傾斜が急なのと、捕捉時間が5秒程度と、ちょっぴり心許ないため、
ここはもうひとつ、精度の向上に期待されるところです。

マスクをしていることもあって、いまひとつ顔面の認証は捗りませんが、
性服の着こなしなどからは、充分に都会的なJKであることが見て取れます。
ただこのマスクは、すっぴん隠しの役割も兼ねているのでしょうか、
その顔立ちには野暮さが残されており、もうひとつ垢抜けも求められるところ。
学内カーストは中の中、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

 
ところでこのシーン、拙者が作中から勝手に抜粋したもので、
実際には、いきなりパンチラのシーンから始まってしまいます。
この、顔撮りを先に見せない時系列編集は、個人的にNo Goodです。
この辺りの、受け手への配慮があれば、なお洗練されるように思います。

 
 

そんなわけで、再生するといきなり映し出される白P
誰のものかも分からず、きっと「え、いきなり?!」と思われる人も多いはず。
これは前戯もせずに、出会って0秒で挿入するようなものです。

 

取り急ぎ『生』であることを確認したmonchansさんは、
電車内まで同行し、撮り師に人気のドア脇ポジションをゲットします。
座席の前とは違い、自然な形で亀を向けられるため、撮れ高を稼ぎやすいんですよね。

 

ピカッ・・・ ピッ  ピッ ・・・・・

 
なにやら、いい予感を匂わせる自然光が射し込んでくるのですが、
いまひとつ成就せず、最大限照らしつけられたところで、これぐらい。
せっかくの貴重な生Pを前に、視界が晴れないことは否めません。
ただ、いくらこのポジションとは言え、しっかりぶら下がる胆力はお見事です。
車両の揺れによって彼女が勝手に動いたりもするため、意外と退屈を許しません。

 
 

車内では微妙な釣果に終わりましたが、諦めずに追い続けるmonchansさん。
そうです。最近は、生の発生率が著しく低下していますからね。
ヘタに浮気せず、生を見付けたらひたすら拘るのが賢明なのです。

 

するとやはり、パンチラの女神が微笑んでくれたようで、
彼女が駅の売店に立ち寄るという、ご都合展開が発動。
きっと氏は、心の中でガッツポーズをしたでしょうね(笑)

 

改めまして、ここでJKのミニスカから純白パンティをゲット。
自然光ではありませんが、店内の蛍光灯の光で、まずまずの精度を見せます。
時間も決して長くないものの、氏の諦めない精神が報われた瞬間です。
このパンティ、なにやら変わった部分(クロッチ上部)に縫い目がありますよね。
激しい動きでも破れにくいように工夫されているのでしょうか。
拙者はもう少し、薄くて脆そうな方が好みかもしれません(苦笑)

 
 

さて。売店を出て、なおもクレバーに追って行くmonchansさん。
いいですね。この、予定があれば確実に狂わされているであろう粘度。
会社員なら勤怠が悪化し、その後の査定にも影響を及ぼすはずです。JKごときのせいで。
これぐらいの『中~長距離の粘着』こそ、拙者がJK撮り師に求めるものでもあります。
通学の一部始終にどれだけ長く立ち会えるかが、彼らの腕の見せどころなのです。

 

乗り換え後の電車でも、まだまだ掴んで離しません。
いつの間にかお友達も合流し、こんなところにはリアリティも担保されていますね。
そしてこの車内、太陽が先ほどよりも高い位置に昇っていることもあってか、
最初の車内よりも、かなり良い予感を感じずにはいられないのです。
起きるのでしょうか。ついにここで、待たれていた『噛み合い』が・・・

 
 

カッ

 
 
 

どん。

 
氏の新カメが、導入後最大と言っても良いほどに火を噴きます。
その純白パンティを、しっかりと午前中の最高の自然光の下に晒し出します。
人間の作ったものではない、柔らかな光によってこそ精彩を放つ純白のパンティ。
まさに、我々の求めているものが結実した『瞬間』と言えるでしょう。

 

また、ここでのmonchansさんの粘り強い飛行も大変素晴らしく、
このように直下にも近い位置にぶら下がりながら、フロントの柄までを暴きます。
正直、太陽が完全に噛み合う瞬間は決して長くない(5~6秒程度)のですが、
このシーン自体は3分近くあり、その間しっかりと対象を捉え続けるため、
わざわざスローやリピートをかけずとも、安心して没入することができます。

 

そして降車後も、まだまだ追って行く粘着ぶり。
いいですよね。上司から叱られようと、取引先の信用を失おうと、
撮り師には追うべきものが、追わなければいけないものがあるのです。

 
こうして熱量の赴くままに、徹底的にJKに執着する、
その異常性にこそ、拙者は最もシンパシーを感じているのかもしれません。

 

総評・本日のベストカット

というわけで、本日のベストカットは文句なしで自然光がバチクソ噛み合ったこの瞬間となるでしょう。この美しい逆三角形こそ、JKパンチラマニアが最も求め、尊ぶべき至高の画なのです。撮れ高という言葉を使うなら文句なしで、逆さの技術もめきめき向上させていることが非常に頼もしい一方で、やはりネックとなるのは顔撮りの甘さ。今作では辛うじて認証こそ叶ったものの、もうひとつ水平に近いアングルから、狙い澄ました顔撮りを求めたいところです。過去にはわざわざスマホを用いて撮影された実績もお持ちなだけに、あの時のような拘りを常に持ち続けていただけると、なおのこと頼もしい作者様となるはずです。『機材』に『採光』は、いよいよ噛み合いましたが、まだ完全に噛み合ったとは言えませんし言いたくありません。真に『噛み合い』という言葉を使うのは、そこに顔撮り、並びにJK質までが整った時まで取っておきたいと思います(笑)

 
monnchanns40
monnchanns40

女の子 ★★★
パンティ ★★★★
画質 ★★★★
耐空時間 ★★★★★
実用性 ★★★

顔撮りは、意欲こそ感じられましたが、精度がもうひとつでした。
その点だけがネックでしたが、その点こそが拙者は実用性に直結するため、
ここはあえて厳しめに、3.6ぐらいからの切り捨てとしています。
また、贅沢すぎるかもしれませんが、彼女のちょっと丈夫そうなPもいただけず、
色こそ至高でしたが、そこにはツヤやテカリ・クシュリ等が求められました。
一方で、monchansさんの良い意味での諦めの悪さには非常に好感が持て、
たまたま立ち寄った売店も含め、彼女の通学の一部始終・・・と言うより、
電車移動中のほぼすべてを暴いてしまった粘度には目を見張るものがあります。
当サイトは辛口ゆえ、評点を見ると地味に感じられてしまいそうですが、
真に価値のあるJKパンチラ動画を求める方は、まず買っておくべきですよ。

4 Responses to “【Pcolle】午前限定!通学中に捕らえたミニスカJKの中に見る、朝陽に照らし出された純白パンチラ!【monchansさん】”

  1. 56 より:

    下の白い布は大歓迎ですが上のお口に白い布はNGですね。
    このご時世仕方ないのかもしれませんが。
    マスク無しで生Pでしかも色とか布質とかフィット感も丁度良く、
    さらにルックスも良いJKちゃんが撮りやすいシチュエーションにいて
    その場に鳥師が巡り会う確率というのは一体どれくらいのものなんでしょう・・・。

    • ムラサメ より:

      > 56さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 下の白い布は大歓迎ですが上のお口に白い布はNGですね。
      > このご時世仕方ないのかもしれませんが。
       
      ある意味、トレードオフですね。
      どうでもいいですけど、黒マスクのJKって意識高いと思いませんか。
       
       
      > マスク無しで生Pでしかも色とか布質とかフィット感も丁度良く、
      > さらにルックスも良いJKちゃんが撮りやすいシチュエーションにいて
      > その場に鳥師が巡り会う確率というのは一体どれくらいのものなんでしょう・・・。
       
      『あちらを勃てればこちらが勃たず』という言葉があるように、
      必ずや、どれかが欠け落ちているんですよね。悔しいことに。
      ちなみに当サイトでPerfect評価が出るのは、年に1~2回です。

  2. しろ より:

    このコメントは管理者のみ閲覧できます。

    • ムラサメ より:

      > しろさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
      読みたい記事があれば、ものによりますが内緒で2~3日解除することはできます。


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ