【Pcolle】黒パンを重ねずに観光地を訪れてしまう無防備なJKにお仕置きの教育的パンチラ!【monchansさん】


こんばんゎ、ムラサメです。
韓国では、JDの集団が男風呂の監視カメラを覗いていたようです。

監視カメラの画面は、グループチャットでシェアされており、
そこには男が服を着替える様子や、裸になった姿が映っていたのだそうです。
さらに女達は、そこで男の身体を卑下するような内容を書き込んでいたのだとか。
これは恐ろしいことです・・・単に盗撮されるだけでも恐ろしいことなのに、
それを勝手に品評して盛り上がっていたなどとあっては、
恐怖は倍増しますし、監視者達の底意地の悪さに戦慄させられます。

 
「短っ!トッポギかよwww」
「被りすぎてて大草原不可避www」

 
そんな、男の尊厳とも言うべきモノが、一方的に嘲笑われていたとしたら、
拙者など、怒りを覚える前に、興奮ショックで数日間寝込んでしまいそうです。
人さまの外見について悪口を垂れるなど、人道に反していると言わざるを得ません。
他にも彼女達は、男の下着の色などについても細かく揶揄していたのでしょうか。
服の下のことなんて、見られる前提が無いからこそ無頓着になっているのであり、
それを勝手に覗いてせせら笑うなど、人として完全にどうかしています。

 
「おいおい、いい歳して白ブリーフかよwww」
「このパンツ、ド●キで3枚980円で売ってるの知ってるわwww」

 
なにやら海の向こうでは、信じられないことが起きているようですが、
どうかそうした悪しき文化が、我が国にまで流入しないでほしいものです。

 
 
さて今夜は、JK達の下着を品評する紳士の社交場・Pcolleより、
monchansさんによる、JKパンチラ作品をレビューします。

monnchanns46
monnchanns46
収録時間:05分27秒
収録人数:3名

 
今や大本命に出世されたmonchanさんから、今週も嬉しい新作が届きました。
前作のヒットは記憶に新しく、今も総合ランキングの一位に張り付いています。
なんだか、我々が求めていたものが評価されたことを、誇らしく感じますね。
結局、「リアルに勝る作り物なし」。これなんですよ。

 
(過去記事)総合ランキング一位に張り付く前作のレビューはこちら

 
そんな熱も冷めやらぬ中で、安定的なリリースには頭が下がります。
今回は、5分半ほどの尺の中に3名が収められた、オムニバス作品
これまでにも見られた、オーソドックスな街撮りの詰め合わせかと思いきや、
今作では、どうやらそこに、とある“一貫性”を持たせているようです。

 
果たして本作は、スターダムを駆け上がる氏の人気を確定付けるものになるでしょうか。
今、全パンチラマニアが注目する期待の最新作を紐解きます。

 

1人目 1分21秒

はい。もうお分かりですかね。
ここはPcolleではおなじみ、知る人ぞ知る有名観光地ですよね。
本作はすべて、そんな夢に溢れた場所の周辺が舞台になっているようです。

 

スタスタと、早足で階段を駆け降りるJKちゃんず。
はいはい。楽しみを前にして、気持ちが急くのは分かるけれども、
慌てなくても、観光地は逃げて行かないから大丈夫だよっ(苦笑)

例のごとく、顔撮りが不完全であることが悔やまれてなりませんが、
後のシーンで、両方の顔面をちょろっとだけ見ることができます。
このフォルムからも分かるように、原液特有のキャピキャピした感じが見て取れ、
ここいらに生息する、ダミーのBBAとは明らかに別種のオーラを放っています。
ともするとまだ、JCを上がって間もないような状態にある彼女達が、
親の監視を離れて、こうした場所を訪れていることには頼もしさがある一方、
大人の『邪気』に晒されることがないか、非常に気掛かりです。

 

ほぅら、言わんこっちゃない!
髪の長い片割れの方から、眩いまでの純白生を確認!

これ、彼女がお友達の腕にしがみ付いていることからも分かるように、
古より伝わる、『姫と騎士』の構図かもしれませんね。
先陣を切って歩く、男らしく頼りがいのあるお友達が騎士、
そこへ、かよわげに追従していく姫は、往々にして生であることが多いのです。
いやはや・・・いくらこれから、非日常的空間の中で浮かれるからと言って、
しっかりと守るところは守らないと。それがレディの嗜みというものだよ?

 

そんな彼女が、目的地に向かって歩く道中をひたすら追い撮り。
この、残念なほどの曇天が、また悔やまれてなりませんが(苦笑)、
天候さえ噛み合えば、グンと訴求力を増したシーンになったでしょうね。
観光地を動き回るには、日差しもなくて丁度良いのかもしれませんが、
必ずしも、マニア達はそんなものを望んでいないはずです。

 

2人目 1分56秒

2人目は、恐らくバチクソ意識の高い量産系JKと思われるのですが、
残念ながら顔撮りは一瞬も一瞬で、あらためて改善が急がれるところ。
monchansさんは、1人目のような青さに満ち満ちたFJKより、
こうして、悟りの境地にも達していそうなLJKを好まれている印象です。

 

いやー・・・
そんな彼女が、このエロ透け純白レースPとな・・・
ますます、顔撮りが不十分であったことが悔やまれます。

 

加えて、恐らくは夜間の撮影のため、光量もいまひとつ
ただ、こうして下りエスカの降り際に、限界まで接写を決め込むことで、
そのパンティのディティールを、限られた条件下で最大限暴き出します。
いやはや・・・達観していますよね。カラダも、パンティも。
その3年の間に、彼女には酸いも甘いも、すべてを経験した貫禄があります。

 

やや慌ただしくはありますが、どうにか及第点の撮れ高は獲得されています。
なお、このシーンのみ、某観光地とは別の場所で撮影されているようですが、
なんとなく、そこからの帰り道と思うと納得がいくような気がします。
いずれにせよ、公共の場を歩くには、あまりにも無防備なパンティです。

 

3人目 2分12秒

ラストのシーンが、本作中最も撮れ高には恵まれています。
光量が噛み合ったことによって、ようやくこれぐらいの視界を実現。
こちらは電車を降りるところから、狙い澄ましたかのように尾行を開始します。
そして『夢に溢れた場所』へと通じる道を、ひたすら追い撮り。

 

これもまた、随分と大人びたレースのエロPですこと(笑)
ここまでいくと、もはや見られることを前提としているのでしょうか。
こうして彼女達は、FJKのような娘っ子に『違い』を見せつけているのかもしれません。

 

中盤でようやく顔撮りが来るのですが、こちらは金髪に染め上げたギャルで、
お友達の貫録もあって、どことなくダミーの印象が強まります。
まぁ実際にこの場所に立って、制服の中にこんなエロPを見つければ、
そんなことなど気にせず、無心に追いかけてしまいそうですけど(苦笑)

 

こちらの一行には、わりと深いところまで追い撮ってフィニッシュ。
まるでこのユニットの一員となっているような、強気の追いを見ることができ、
相変わらず氏のクレバーさには目を見張る反面、ちょっと心配にもなりますw

『夢のある場所』に向かうからと言って、防御を疎かにしてしまうJKちゃん達。
その慢心が、マニア達により大きな夢を与えているとも知らずに。

 

総評・本日のベストカット

良くも悪くも、『monchansさんらしい』作品といったところでしょうか。被写体が抜群に良さそうなだけに、やはり姿撮りには拘っていただきたいですし、終始光量不足にも泣かされた印象です。ただし、のべつ幕なしにチャレンジを続けている以上、常にすべてを都合良く噛み合わせることなど不可能なわけで、ある程度はリアリティの代償として甘んじるべきなのかもしれません。とは言え、もうちょっと一個体を大事に拘っていただきたいなというのが正直なところではあります(笑)本日のベストカットには、時間こそ短かったですが、一人目の王道純白を選びます。まだ完全に発育を止めていない彼女のカラダから見られる無防備なパンティには、ウキウキして隙だらけになったところから覗き見る優越感も相まって、紳士の皆さんを訴求するのではないでしょうか。これもこれで、JKパンチラにおける一つの王道の画と言うことができるでしょう。我々は、見えないものを見て品評しているのではなく、見えるものを改めてしっかりと見て、考察しているのです。

 
monnchanns46
monnchanns46

女の子 ★★★
パンティ ★★★★★
画質 ★★★
耐空時間 ★★★
実用性 ★★★

サムネを見る限りでは、3人目を売りとした作品のようですが、
拙者的には断然1人目がお勧めで、スローを用いてじっくり吟味したいところ。
本作はほとんど追い撮りに終始するため、静と動で言うところの『静』のシーンに乏しく、
これが慌ただしさにつながり、耐空時間も尺以上に短めに感じました。
立ち止まったところなどをゆっくり眺められれば最高なのですが、
ヤ業者ではあるまいし、そんなご都合展開が起きるはずもなく・・・(苦笑)
とは言え、めくるめく大勢のJKのパンチラにあり付けるという点では、
特に数を稼いだり、比較して愉しみたい方の嗜好を満たすのではないでしょうか。
何よりも素晴らしいのは、氏の前にまだこれだけの生Pが現れているということです。

4 Responses to “【Pcolle】黒パンを重ねずに観光地を訪れてしまう無防備なJKにお仕置きの教育的パンチラ!【monchansさん】”

  1. 昔撮った杵柄 より:

    うーん、やはりマスクありだと抜きずらいですねぇ。

    そういえば昨日ホーリーさんがレビューした販売者の方が怒ってたみたいですね。コントでしょうか?

    • ムラサメ より:

      > 昔撮った杵柄さん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > うーん、やはりマスクありだと抜きずらいですねぇ。
       
      ま、ま、これは・・・ね。
      意外と、マスクがあった方が幸せになれるかもしれませんよ。
       
       
      > そういえば昨日ホーリーさんがレビューした販売者の方が怒ってたみたいですね。コントでしょうか?
       
      まったく・・・あんなレビューを書けば、そりゃ叱られるって話です(苦笑)
      レビューなんて、販売者の機嫌を取るようなことを書いておけばいいんですよ。
      信用なんて二の次でいいんです。え?

  2. ポルチーニ より:

    ハッハッハ、韓国ではその程度のことで問題になるんですか。
    私が銭湯に行ったら、あえてスマホカメラを起動し、フルチンで腰に手を当て
    牛乳をガブ飲みして、その映像をJSに無理やり見せつけ・・・

    ムラサメさん、いい加減【検閲により削除】を入れてください。

    • ムラサメ より:

      > ポルチーニさん
       
      こんばんゎ、コメントありがとうございます。
       
       
      > 私が銭湯に行ったら、あえてスマホカメラを起動し、フルチンで腰に手を当て
      > 牛乳をガブ飲みして、その映像をJSに無理やり見せつけ・・・
       
      JSはともかく、拙者も見せつけたい願望がないわけでもありません。
      ただし、しっかりとリアクションを報告すること。
      拙者の裸を見て、どういう言葉で卑下していたのかを詳細に聞きたいです。
       
       
      > ムラサメさん、いい加減【検閲により削除】を入れてください。
       
      えっ?どこか検閲すべき箇所なんてありましたかね?


コメントを残す(承認後に公開されます。非公開希望の方は記載下さい。)

サブコンテンツ

カテゴリー

プロフィール

murasameicon
管理人:ムラサメ

真面目なJKに興味なし。ギャル・ヤンキーも、ちょっと古い。右手にスマホ、左手にタピオカ、短いスカートに真っ赤なリップ、前髪の造形に命を懸け、成績よりも『いいね』の数がステータス。そんなアイドル気取りのJKを追求する管理人が、彼女たちのパンチラを通して世の中を良くしていこうとしている社会派ブログです。

はじめにお読みください



副管理人:ホーリーランス

あまり大きな声では言えませんが、Pcolleにはヤラセ動画に混じって、実は『ガチの盗撮映像』が売られています。僕がレビューするのは、そういうマニア達にとって本当に価値の高い作品のみです。真のマニアを豪語するなら、僕について来て下さい!!

僕が書いたレビュー一覧はこちら

あなたにおすすめの記事

アダルトサイトの決済には、Vプリカ!

オワコン過疎サイト。過去作の収集に。

logogcolle

管理人Twitter

このページの先頭へ